美酒探訪/新潟・・・その弐:粕取焼酎「蔵人秘伝」に『寒鰤の刺身』
長岡での仕事を終えて・・・ちょっと一杯飲みたくなりました。長岡駅ビルでお土産を買って・・・駅ビル散策・・・あっ!新潟の“焼酎”発見!・・・日本料理『あさひ山』という店の前で・・・

c0001578_224010.jpg当然、ご入店です・・・「久保田」で有名な朝日酒造の造る“焼酎”だそうで・・・
粕取、米、蕎麦の3銘柄とのこと。

ほう・・・では、まず粕取焼酎をロックでいただきましょう・・・『蔵人秘伝』

華やかな香りが匂いたち、口の中でころがすと芳醇な香りとアルコール感が鼻腔を抜けていきます・・・キリッとした芯のあるアルコールの甘みもいいです。どちらかというと香りを味わう焼酎ですね。

昨日の寒鰤の旨さが忘れられずに・・・『寒鰤の刺身』を肴に・・・脂がのってて・・・これまた最高!
by project-beppin | 2004-12-18 11:19 | 旅先の酒と食 | Comments(2)
Commented by ニュートラル at 2004-12-19 20:45 x
「久保田」の焼酎とは初耳です。
「久保田」の取り扱いのお店に置いてあるのでしょうか。
まさしく、フィールドワークの賜物ですね。
Commented by project-beppin at 2004-12-19 23:57
吟醸粕取焼酎「蔵人秘伝」
米焼酎「稲架木(はさぎ)」
蕎麦焼酎「越路郷(こしじごう)」
の3銘柄でした。長岡ではお土産店の酒コーナーにもありましたが・・・朝日酒造の関連会社でしょうか。詳細はわかりかねますが・・・美味しかったですね。
新潟空港には無かったですね。・・・酎州大分
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 美酒探訪/新潟・・・その参:米... 美酒探訪/新潟・・・その壱:『... >>