HAKUDOU検地(その5)・・・“唄げんか大橋”と“北川ダム”
“藤河内渓谷”から戻る道は・・・深い谷川の様相を呈する“桑原川”に沿って下る道が続き・・・そのうち宮崎県境のR326号線に合流します・・・。国道を“宇目”方面へ戻ながら・・・幾つかのトンネルを越え・・・“斜張橋”を渡ると・・・道の駅“宇目”が見えました・・・。
 
c0001578_22462282.jpg“木浦鉱山”から“藤河内渓谷”経由でこの“道の駅”まで戻りついて既に時間は14時を越えていましたので・・・ここで昼食をと言うことになりました・・・。

その前に・・・この道の駅“宇目”の眺望・・・湖面に架かる長さ全国7番目の逆Y字型斜張橋の“唄げんか大橋”・・・この橋が架かる河口湖面が、あの“木浦鉱山”を流れ下った“中岳川”であるという点を除いては・・・放射状のワイヤーケーブルのリズミカルな直線美のモダニズム・・・“名は体を表”さない・・・その“ギャップ”が好いんです・・・(笑)。

そして眼前に新緑をも溶かし込むような奥深い“北川ダム”・・・“湖水”の清閑な表情が静かな“人工湖”の美しさを秘めているようで・・・確かに山間の“オアシス”という雰囲気です・・・。


※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。




c0001578_22463760.jpg

c0001578_2247347.jpg

c0001578_22472224.jpg

c0001578_22473484.jpg

c0001578_22475757.jpg

c0001578_22481498.jpg

c0001578_22483039.jpg
by project-beppin | 2009-06-07 22:54 | 大分の風土・行楽 | Comments(5)
Commented by 神戸のおいさん at 2009-06-09 21:30 x
今月末に帰分いたします、1週間ほどいますので、
御ブログを参考にして、
県南方面に出掛けようと考えています。
Commented at 2009-06-09 21:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by syotikure at 2009-06-09 22:39
大分県を出てこの“唄げんか大橋ま”で来ると、
「やっとここまで帰ってきた・・・・」
という気になります(笑。
嫁女同行だと、必ずソフトクリームを食べることになりますが・・・・(笑。

Commented by 酎州大分 at 2009-06-10 23:40 x
神戸のおいさん・・・“帰分”で“気分”転換ですな・・・はしゃぎ過ぎて体調を崩さぬ程度に・・・ご自愛のほど・・・“豊後Week”をご堪能下さい・・・。

県南旅情・・・時間に追われず、ゆっくりと廻ってみてください・・・上浦の“塩湯”も佐伯湾の眺めが癒してくれますし・・・木浦の“名水の湯”も藤河内の“湯~とぴあ”も・・・沁み入るような旅情があると思います・・・。

思い出に残る県南旅情を・・・。
Commented by 酎州大分 at 2009-06-10 23:46 x
ショチクレさん・・・“県境”のオアシスですね・・・この道の駅“うめりあ”は・・・。北川ダムは“宮崎”県人のもんですし・・・(笑)。

“マロンソフト”でしたよね・・・この日も長蛇の列でしたから・・・オヤジは“しし”にぞっこんでした・・・。

もちろん、私も“東九州大返し”の時には・・・この道の駅“宇目”が“やっとここまで”・・・の心境でした・・・(爆)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 昼の日なかに“しし”が出る!・... HAKUDOU検地(その4) ... >>