箸袋“校歌”の“効果”・・・♪ 緑豊かな 宇目のふる里でぇ~ ♪
道の駅“宇目”内のレストハウス“うめりあ”で食事をしたことのある方は、既にご存知でしょうが・・・割り箸袋の“裏面”に・・・“校歌”が印刷されています・・・。

c0001578_9161511.jpgオヤジは、“しし肉 角煮丼”を食べ終えて気づいたのですが・・・師匠は、食事中に気づいていたようです・・・。

その“校歌”のタイトルは「竹の海」・・・作詞・作曲はシンガーソングライター“イルカ”と・・・。

オヤジは・・・こういう“意図”的な“仕掛け”に弱く・・・(笑)・・・“箸袋”を撮った後、そっとポケットにしのばせて持ち帰るんですな・・・(あとで、調べてネタにしようと・・・爆)。

まんまと・・・その“思う壺”に嵌まり・・・その経緯を調べてみると・・・その昔は、宇目町内に三校あった中学校も・・・“人口減少社会”・・・“過疎化”と“合理化”という時代を背景として“統合”され・・・新設となったのが“宇目緑豊中学校”・・・。

この中学校の“校歌”・・・当時の町長自らが、その作曲を“南こうせつ”氏に依頼したのが発端・・・その依頼から、彼が親しい“イルカ”さんを紹介され・・・快諾してくれた彼女が、この地を体感して作ったものだと・・・知ることができたのです。

♪  いつでもそばに あぁったから~ 気付かず 育ったけれどぉ
   傾山は何も語らず  大きな 愛をぉ くれたぁ~  ♪ 

“宇目”の人々が伝えたいことが・・・この“校歌”に託されているということではないでしょうか・・・。好い“校歌”です・・・。

♪  そんな風にぃ 受け止めるぅ~  風の中でぇ しなやかなぁ~
   竹の様にぃ 育って行こう  緑豊かな 宇目のふる里でぇ~  ♪

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。
by project-beppin | 2009-06-11 22:31 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2009-06-14 22:20 x
このイルカさんの話、感動しました。
何度もこの地まで通い作りあげた校歌。
幸せですねえ。この地の方は。

いい話です。
Commented by 酎州大分 at 2009-06-15 23:10 x
HAKUDOU師匠・・・統合した中学に願いを託す“町民代表の町長”が伝えた“校歌”への想い・・・こうせつさんを動かし・・・イルカさんに届き、その後の宇目町との親交の縁・・・それが心の響きとなって“校歌”に籠めた“地霊”となって結実したんではないでしょうか・・・。

“人”が動かされる、動きたくなる“純真”な“想い”・・・まるで“蓮光寺湧水”のような清らかさが満ち溢れていたんだと・・・宇目の地は、あの小椋酒造の女将さんも・・・木浦の人々も・・・うめりあの店員さんも・・・無垢な“純真さ”が何よりも“味わい”でしたもんね・・・。

宇目の身近な“人間ドラマ”の“メロディー”・・・心に“幸せ”を響かせます・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< “にいな”に“柔醇無比”な旨さ... 昼の日なかに“しし”が出る!・... >>