美しき“肉質”の“極味”・・・焼肉「かねだ」
今週は・・・曇天から晴れ間が見えたり・・・雨が降っても、降ったり、止んだり・・・。日中の蒸暑さもエアコンが必須となって“梅雨明け”間近かと・・・そのうち“入道雲”が現われる時候となってきました・・・。

c0001578_22332821.jpg19時を回ってもまだ明るい“日長”な今頃だからこそ・・・テストが終り“焼肉”を所望した愚息たちを連れて家族の“暑気払い”ならぬ“梅雨払い”へと出かけました・・・。

別府市内で有名な焼肉店は数多くありますが・・・知人から“肉質”の評判を聞いて気になっていた店・・・“北石垣公園”近くの焼肉「かねだ」へ・・・。

広々とした庶民的な感じの韓流に設えた店内・・・案内された座敷席は一般的な座卓式無煙ロースターなのですが・・・気取らずゆっくりできる感じで・・・家族にも好印象・・・。

早速、“メニュー”をめくり“獲物”を狙うが如く肉の“品書き”物色する長男坊と次男坊・・・“生レバー”じゃぁ~!“ユッケ”じゃぁ~と、まぁ、遠慮なしに好き勝手言ってますが・・・この状態を放置すると一人ずつ“塩タン2人前”とか“特上カルビ2人前”とか言いかねない雰囲気・・・女房殿の暗黙の視線がこのオヤジに当たり・・・オヤジはすかさず“注文奉行”役に・・・(笑)。

焼くなら・・・奇を衒わずポピュラーなものを注文してみようと・・・店の“肉質”旨さの違いがわかる“塩タン”、“カルビ”、“ロース”、“マクミ”で・・・どやっ!と・・・。

注文した肉が大皿にまとまってではなく・・・肉種ごとに一皿一皿出てくるし・・・出てきた“肉質”も好印象・・・一枚一枚の厚さが厚過ぎず薄過ぎず・・・自分の好みでほど好く焼けるこの焼き上がり・・・実に“肉質”を堪能できます・・・。

唯一、メチャメチャ残念なのは・・・この“焼肉”の“極味”で飲めなかったこと・・・“オヤジ騙し”の発泡酒風味サイダー“FREE”で“なんちゃって暑気払い”となってしまったことです・・・。次回は・・・絶対!「西の星」の“ロック”ですわ・・・(爆)。

■ 焼肉:かねだ/別府市石垣東

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。




c0001578_22335911.jpgノン・アルコール“FREE”・・・間違っても“ビール”風味の炭酸飲料ではないなぁ?・・・これは“発泡酒”風味の炭酸飲料・・・子供の腹を太らせて“量喰い”を未然に防止するのと同じ効果を持つ飲み物です・・・。

“ビール”代替という意味では“無いよりマシ”という情けない擬似味覚を提供するコンセプトですね・・・どう考えても“BEER”とは似て非なるもんだと思っておかないと間違います・・・そう“オヤジ・サイダー”ですわ・・・。

c0001578_22341737.jpgで・・・気分を取り直して、先ずは“塩タン”・・・薄いようで薄くない厚みがシンプルに好いです・・・。

c0001578_22343293.jpg炙る程度というのは、極薄の場合・・・此処のものは厚みが1mm以上ありますから少し焼いて美味・・・もちろん、レモンの直搾りをかけてあっさりと・・・。

c0001578_22344953.jpg“ロース”のブロック一枚を綺麗に短冊にしたこの柔らかな“肉質”は大したもんです・・・。

c0001578_22352171.jpg肉質が柔らかいだけでなく・・・“霜”の脂の旨さも柔らかい・・・。

c0001578_22353454.jpg“カルビ”・・・普通の“並”でこの感じ・・・厚みが実に好い・・・。

c0001578_225282.jpg焼き上がりを“タレ”でいただきますが・・・どちらかというと“タレ濃さ”の味が先走らないで肉の旨さが滲んでタレの風味と混じる旨さです・・・“タレは脇役”という旨さの“タレ”ですな・・・。

c0001578_2236896.jpg“特上カルビ”1人前の5枚・・・厚いから刻みステーキ状態・・・妖艶な“霜降り”具合というか“ピンキッシュ・カルビ”の芸術的な彩色に・・・見ただけで“絶句”しました・・・(笑)。

c0001578_22363467.jpg焼き上がりを“レア”に愉しみたいなら・・・これが“極身”の“極味”・・・厚みの断面にも“霜”の表情が見えるのがわかります?・・・。

噛むという行為が“至福”に感じるとは・・・。

c0001578_2237459.jpg憎らしいほど“肉らしい”味わいが旨いのは・・・この“マクミ”・・・。

c0001578_22372615.jpg旨さをじっくり一肉で“堪能”できるしっかりとした赤身の旨さは・・・コレですね・・・。

c0001578_22375148.jpgオヤジの仕上げが追加注文の“ジャンホル”・・・下味漬けのホルモンですが・・・コレが・・・こっ、これが・・・。

c0001578_2238692.jpgメッチャ旨い“ホルモン”です!!!・・・甘みを持つ下味が整っていて柔らかく“絶品”・・・コレだけで飲みたくなります・・・。

ホント!・・・オヤジは、コレだけで好いです・・・なかなか、頃合いが難しい“ジャンホル”に無条件に・・・惚れました・・・。

c0001578_22391853.jpg「西の星」飲み切り200mlボトル・・・こういう焼肉店には、合うと思うのは・・・“麦焼酎”好きのオヤジだからでしょうか・・・。

オヤジの“梅雨払い”・・・そりゃぁ・・・あの“特上カルビ”1人前を食べるのも好いのですが・・・同じ金額なら、このレモンを搾った西の星“ロック”+“ジャンホル”2人前で・・・OK!です・・・。
by project-beppin | 2009-07-09 22:41 | 美食の街 | Comments(2)
Commented by 神戸のおいさん at 2009-07-10 12:24 x
酎州大分さん   おはようございます

見事な焼肉ですね、タンもホルモンも美味しそうですね。
ただ 「FREE」 ではせっかくの肉が可愛そうですね。
ここの焼肉屋さん 「かねだ」 は何処にあるのですか? 別府ですか?
この写真の冷麺は焼肉やさんの本格冷麺ですね、ステンレスの器に入っちょん。

昨夜の読売テレビ 「ケンミンショー」 に別府の冷麺が出ていましたが、
別府では冷麺はラーメン屋さんで食べるのですね、初めて知りました、
容器もラーメンの丼茶碗で出しますが、いつからの事なのですか?

ちなみに別府の 「焼肉一力」 はわたしの大先輩の店です。
大分市内の高田と大在にある、「焼肉永楽園」 はわたしの同級生の店です、
安くて旨いと評判の店です、後輩である横浜ベースターズの内川聖一選手も、
よく通っていました、カンちゃんともよく行きます。

Commented by 酎州大分 at 2009-07-11 23:26 x
神戸のおいさん・・・リコメント遅くなり恐縮です・・・。

そっ、そうなんですよ・・・オヤジ・サイダー“FREE”じゃ・・・ホントに好い霜“降りー”肉なのに・・・味わい方がモノ足りずもう一つ“不利”じゃぁ~・・・。

基本的には、“現圧”というその場で押し出す太い麺の方が別府らしい専門店“冷麺”でして・・・韓流焼肉店のこの細い“冷麺”とは違ったものだと思っているのは、私だけではないと思います・・・。

正確には・・・“現圧”冷麺専門店でもラーメンを食べることができるということでして・・・別府“冷麺”は、戦後に大陸から引き上げてきた方が始めた“大陸ラーメン”が発祥だと聞いています・・・。

老舗の有名店は数多く・・・駅前“一力”、海門寺“アリラン”、浜脇“天国”、横断道路の“元相”、若草“力”に“とらじ”などなど・・・ここ“かねだ”や“なにわや”、“さとう”なども評判が高まってますし・・・F.C.進出の“亜李蘭”や“韓国苑”なども加わって・・・激戦です・・・。
皆、それぞれ“贔屓”の店と好みの肉味があるようですから・・・(笑)。

何故か別府も・・・野球選手のサインが多いですねェ~・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< “薄味”の“涼味”スープに“細... 芳薫“ビター・クラッシック”・... >>