『鏝絵』・・・建築における願いの具象画
旧家の土蔵や古民家を眺めていると・・・具象画を描いた漆喰(しっくい)の外壁を見つけることができます。大分では、人知れず培ってきた建築文化です。

c0001578_0335032.jpg吉祥来福、無病息災、家内安全の願いを込めて・・・家族が暮らす“家”に込める施主の思いを・・・棟梁と左官の技で表す・・・「鏝絵」(こてえ)。
大分のどこかで見つけたら・・・しばらく眺めて見てください・・・慎ましくも深い庶民的祈りを感じながら・・・なぜか、自分自身が心癒されてしまうのです・・・。


c0001578_0345348.jpg

この鏝絵は・・・臼杵市の下ノ江港の近くにある「川口屋旅館別亭 久楽」の恵比寿さま・・・福運、豊漁、商売繁昌、航海安全・・・


ちなみに、ここのふぐ料理は絶品・・・思わずお客が・・・恵比寿顔
by project-beppin | 2004-11-30 00:37 | 大分の風土・行楽 | Comments(4)
Commented by ショチクレ at 2004-11-30 01:43 x
おめでとうございます(^○^)
大分の、焼酎関連のHP・blogは初めてですよね。
鹿児島は三つ四つ、球磨はSASANABAさん、我が宮崎はけんじさん・goidaさんが牙城を守られていて、私は話題に乗っかって、得難い情報・知識・人間関係を頂いているだけの身で(笑)、恐縮しております。
大分の多彩な酒文化の情報発信基地として、益々のご活躍をお祈り致します。
Commented by project-beppin at 2004-11-30 19:02
情報発信基地にはいたりませぬが・・・ご訪問ありがとうございます。
ショチクレさんなどからいただいた情報もこの中で紹介できたらと思っています。
しばらくは、大分の麦焼酎が続きますが、そのうちネタ切れで・・・
宮崎の県北やちょこっと球磨・壱岐にも食指をのばすかも・・・
そうなれば御の字ですが・・・末永く御つきあいのほど・・・お願いいたします。
Commented by singosan at 2004-11-30 23:08
こんにちは、やってきました!大分なんですね。九州には親戚がいっぱいいるんですが、大分には行ったことがないです。地鶏と焼酎が好きな私です。よろしくお願いします!
Commented by project-beppin at 2004-11-30 23:32
地鶏も焼酎も・・・是非! 
singosanのお気に入りとあらば・・・湯布院温泉や地鶏居酒屋なども・・・
そのうち・・・お金があれば・・・ご紹介いたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「旭菊」のち、カキフライ・・・  ズバンと余裕があるのが・・・「... >>