“包容”する旨口・・・「純米吟醸 緑川」
“初夏”を思わせる陽射しの“晴天”となった昨日(11日)・・・“衣替え”した半袖オヤジの腕も少しずつ黒くなって・・・「暑ぅなったなぁ~」と職場で交わす言葉も・・・“本音”に聞える日中でした・・・。

c0001578_11492059.jpgラジオの週末天気・・・“入梅”も近いとの予報を聴きながら・・・暮れなずむ日長な夕刻時間に帰宅しました・・・(本日12日、九州北部も入梅しました・・・)。

先月、新潟県から来県した方を別府案内した折・・・たまたま、車中に載せたままになっていたあの“いいちこ日田蒸留所”の「全麹常圧蒸留 原酒」を“土産”代わりに差し上げたのですが・・・その“お返し”として戴いたのが、この清酒・・・“純米吟醸”の「緑川」・・・。

差し上げたものが大分麦焼酎“原酒”200mlで・・・戴いたものが新潟銘酒“純米吟醸”一升瓶・・・申し訳ないほどの俗に言う“わらしべ長者”・・・遠慮なく頂戴しております・・・(笑)。

一升瓶から“ひや”のまま汲む盃に唇を近づけると・・・静かな香りたちの“静醸香”とでも喩えましょう・・・主張する“吟醸香”とは対峙する、控えめながら凛々しい感じ・・・。

そして、口中に含んだ瞬間・・・癖のないたゆたゆと漂うような“旨口”の軽やかな“酸味”と仄かな“甘旨み”の“中庸”なコク・・・喉越しも福与かながら滲むようなキレ・・・その淡麗の中に秘めた幅のある“味わい”を讃えたくなります・・・。

「純米吟醸 緑川」・・・“緑風”のそよぐ“水面”に“山笑う”新緑を映して、穏やかに流れる“大河”の“水墨画”のような味わい・・・でした・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。




c0001578_11501434.jpg“鯖南蛮”・・・甘辛い酢を纏ったコロモも辛すぎず・・・細切りの玉葱と人参に味が滲みていて・・・大葉の香味が酢酸味を爽やかにしている感じ・・・これは、これで悪くありません・・・。

鯖身には・・・味濃いと思うほど、甘酢酸味が邪魔にならず・・・旨い!と・・・。

c0001578_11504641.jpg一般的に“純米吟醸”に期待するイメージとはちょっと違うのでしょうか・・・?。

どちらかというと・・・“吟醸香”に走り過ぎず、輪郭がおとなしいとも思えるのですが・・・“ひや”で飲む印象は、本当に滲むような“水墨画”の淡い“墨彩”の“味わい”のようです・・・。

もしかすると・・・“冷酒”にすると繊細な“墨筆”の輪郭が表れ・・・“ぬる燗”にすると淡く滲む“墨彩”に“彩色”を宿す“南画”のような味わいになるのかもしれません・・・。そんな・・・銘酒でした・・・。
by project-beppin | 2010-06-12 12:05 | 異郷酒晩酌伝 | Comments(8)
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2010-06-12 16:34 x
下劣な「エロ書き込み」ここにも。「晒す」かIPアドレスを控えておくのも効果的かも。◎「緑川」吟醸の王道、人気の銘柄ですね。ラベルの「すずやかな美しさ」が中身のよさを案じさせますねえ。昨日、御手洗の常連さん「神戸のおいさんご夫妻」「酎州大分さんファンの写真酒」さんと西海酒販で「八鹿・吟醸」を呑んで楽しみました。お会いしたいとのことです。大阪・神戸か、御手洗か雨月で是非!
Commented by 酎州大分 at 2010-06-13 14:06 x
HAKUDOU師匠・・・この旧手の“アラシ”は・・・気付けば削除とIP拒否と通報ですかね・・・。この対処ができると思えば・・・可愛いもんです・・・。

「緑川」・・・私はよく知りませんでしたが、そのようですね・・・。お送りいただいた方は、清酒好きの飲み手で・・・地酒の中でも、一番好きだと一言添えてありました・・・。銘柄ラベルのイメージが味わいにもあります・・・。

おおぉ~・・・そうですかぁ、神戸のおいさんも写真酒さんも・・・大分の県民清酒「八鹿」を・・・「いいなあ、この酒」と・・・。ありがたいですねェ~・・・“地酒”の“場”とは、こういうことなんでしょう・・・。

郷里の酒には思いいれあり!・・・“地霊の酒の霊力あり”・・・“味”よりも“味わい”・・・それこそが“地酒”の“真言”ですな・・・。
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2010-06-13 15:14 x
「緑川」名門酒会の定番、大量飲酒のオイさんにも
人気の「奥深い」銘柄です。御手洗メンバーの
神戸のおいさんお勧めの酒。その前に、今をときめく
そうそうたる人気酒を飲んだ後でしたが、まあ

「地霊」の視点で、揺るぎなし。
全員絶賛でした。郷里の誇りを
高らかに謳いあげることができました。
「八鹿」を愛する神戸のおいさん、安心。

吐き気のするエロ書き込み。そちらにまで、波及。
「晒して」分析して解明できたのは、

・立ち呑みの流儀本の記事以降発生

   →この件で何か恨みある人間

・毎回一件ごとにIPアドレスを変えている

   →ITにかなり詳しい

  かなり絞られました。しつこく来るようでしたら
  「晒して」みるのがいいと思います。
  消去する場合は、IPアドレス控えておいてください。
  全く無駄な時間、こちらからの流れ、ご迷惑ですね。

Commented by 酎州大分 at 2010-06-13 21:10 x
HAKUDOU師匠・・・なるほど、そうなんですか・・・佳い酒ですね・・・「緑川」・・・。

景色が見える“地酒”の“地霊”・・・“味”だけでなく、“味”に映る想いがあってこその“味わい”・・・。“大阪天満”で映せる想いを“味わえる”とは・・・神戸のおいさんも・・・さぞや、感慨深い“味わい”であったことでしょう・・・。師匠にも“竜門の滝”と“恵良駅”からの風景が・・・宿っているでしょうから・・・。

市内に造り酒屋を持たない別府の“地酒”も・・・本来は「八鹿」ですからね・・・。

で・・・あの手の書き込みは、師匠のところからの波及ではないですよ・・・全く関係のないところでも見かけますから・・・ここには・・・もう2年以上前から・・・飽きもせず、ずーっと・・・ゲリラ的に着てましたから・・・。

お気になさらず・・・いつの時代も・・・この手の輩はいるものです・・・。犯人の憶測よりも・・・慈悲の心で寛容に対応しましょう・・・“削除”、“拒否”、“通報”のサイバー治安に徹しましょう・・・。一部では、捜査されているようですから・・・。
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2010-06-14 22:15 x
神戸のおいさんと、私が満を持して持ち込んだ「八鹿」
いやあ評判でした。良かった。派手さのない「地霊の酒」ですね。

・「エロ書き込み」私もそう信じていましたが違うようです。
 消す前に、IPアドレス控えて置いてください。

大阪のご出張お待ちしております。


 
Commented by 酎州大分 at 2010-06-15 01:48 x
師匠・・・「八鹿」の評判を関西でも盛り上げて下さい・・・。

「“地霊の酒”じゃから、こん酒は、別府温泉で飲むとより旨いでぇ~」と・・・。

IP・・・全て記録も通報もしましょうかねぇ・・・。
Commented by tatinomi1 at 2010-06-15 07:29
酎州大分さん。郷里の「八鹿 大吟」怱々たる酒の後に飲んだので
どうかと思いましたどっこい。「独特の味わいでの独自世界」、若者の吟醸酒場より、新地の高級店にいいでしょう。「銀座のすずめ」の狙いでしょうかねえ。とにかくいい酒です。

「エロ書き込み」「無意味な記号書き込み」「折衷混交」
可能なら、時期と、IPアドレス控えておいてください。
Commented by 酎州大分 at 2010-06-16 19:24 x
HAKUDOU師匠・・・堂々と味わえた郷里の“感銘酒”「八鹿 大吟」ということでしょうなぁ・・・。

独自の世界を持つのも“地霊”のなせる業ですから・・・“新地”で花開く清酒「八鹿」があっても好いでしょうね・・・ラベル換えした麦焼酎“銀座のすずめ”ならぬ「“新地”のすずめ」とともに・・・(笑)。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 清流に舞う“緑夜光”・・・ゲン... 蘇生する土と木と竹の鼓動・・・... >>