豊前と豊後を跨ぐ渓谷・・・須崎の滝
国道500号線を・・・明礬温泉からさらに・・・十文字原(じゅうもんじばる)やアフリカン・サファリを経由して・・・安心院町へ入ります・・・。

c0001578_2123390.jpg視界が広がり、開けた田園が見え・・・さらに下ると・・・国道沿いの車溜りスペースに・・・“須崎の滝 展望所”と書かれた看板があります・・・。

その車溜りに車を止めて・・・道際の木立の間から・・・渓谷になった景観を望むと・・・「須崎の滝」・・・。

落差20mの水を湛えた滝姿と大きく広がる滝壷・・・遠望でこの眺めですから・・・滝下まで行きたくなりますが・・・残念ながら道がないそうです・・・。

このあたりの須崎渓谷・・・実は、“豊前”と“豊後”の国境(くにざかい)・・・。

「国境の滝」や「東椎屋の滝」などもあり・・・私は勝手に“滝見ロード”と呼んでいます・・・(笑)。
by project-beppin | 2005-10-09 21:23 | 大分の風土・行楽 | Comments(4)
Commented by syotikure at 2005-10-10 09:59
酎州さん、この「須崎の滝」、いいですね~。
こういう秘境っぽい風景を観ると、ついつい惹き付けられてしまいます。
「釣りキチ三平」の中だったら、化け物のような岩魚が釣れそうなロケーション。
一度現物を観てみたいですね。
Commented by taisyo1008 at 2005-10-10 21:07
こんばんは、酎州大分さん。
大将です。僕もブログを 始めました。
よろしくお願いします。
この滝、型のいいクロが出そうですね。(笑)
Commented by 酎州大分 at 2005-10-11 02:56 x
ショチクレさん・・・そうです三平なら・・・魚信さんが巨大なエノハと熱闘していますよっ・・・たぶん・・・(笑)。

近くから見たいのですが・・・まだ、観光化されていないのが・・・嬉しいかも・・・。
Commented by 酎州大分 at 2005-10-11 03:05 x
大将!ブログ早速拝見しました・・・“豊後の磯釣師”たる大将さんの感性で・・・磯釣りワールドの素晴しさを期待していますよっ!
こちらこそヨロシク!

この滝には出ませんでしたが・・・翌日は、この滝のご利益で・・・いい型のクロが三枚も・・・わが家に届きました・・・(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< クロ刺・・・♪ 豊後ぉ~鶴見ぃ... 別府八湯風土記・・・明礬温泉の... >>