秋の「オンパク」開催中・・・別府湾S.A.からの眺望
今朝、大分道の“別府湾サービスエリア”からの眺めです・・・。
c0001578_12565934.jpg
鶴見岳から下る斜面に広がる温泉街・・・霞む別府の街・・・高崎山の向こうは大分市・・・。

今、この湯の街で・・・別府八湯 温泉泊覧会 「オンパク」が・・・開催されています。10~12月・・・別府の街の何処かで・・・この町が育んできた歴史と文化に触れ合える・・・小さな体験型ツーリズムが・・・開催されているんです・・・。

別府の宿に泊まって・・・“裏まち散歩”、“美食探訪”、“風土巡礼”、“伝統文化体験”などなど・・・別府の街の魅力を・・・少人数で巡るプログラムにしています。

11月は・・・別府から“酒蔵巡り”に出るプログラムもあるようです・・・5日(土)は、杵築の中野酒造と国東の萱島酒造を巡るコース・・・8日(火)は、千歳の藤居醸造と緒方の浜嶋酒造を巡るコース・・・。

定員25名の予約制だそうで・・・ご興味のある方は・・・「オンパク・総合インフォメーション」へ・・・

そうそう、“別府湾S.A.”からの眺めもお楽しみください・・・。




c0001578_12574734.jpg鶴見岳・・・手前は一般道のビューポイント・・・テレビ塔です。


c0001578_12575829.jpgS.A.内の展望台・・・ここからの眺めは・・・パノラマ・モンタージュで・・・。

c0001578_12582124.jpg
手前の施設・・・APU=立命館アジア太平洋大学・・・学生の半数が留学生・・・学内は英語が共通語という大学です・・・彼らも・・・別府の地域づくりに積極的に貢献しています・・・。


c0001578_12583724.jpg草原の十文字原(じゅうもんじばる)の上に残る月・・・。
by project-beppin | 2005-10-20 13:01 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
Commented by alf1016 at 2005-10-22 20:26
別府湾SAは、私の好きなSAベスト3に入っております。高速に乗ったら絶対よってよってと運転手にせがんじゃうくらいです。絶景ですよね~♪
Commented by 酎州大分 at 2005-10-23 16:18 x
アルフさん・・・天気の好い日で・・・空気が澄みきっていると・・・ホントに美しい瀬戸と山の風景が広がりますよね・・・ここからの眺めは・・・私も大好きなんですよ。よく、旅行雑誌の画像にも・・・ここからの眺望が使われることが多いですよね。運転手さん・・・ガス(濃霧)の時は・・・気をつけないと・・・景色どころではありませんから・・・晴天の日には一服するだけの価値ある・・・サービスエリアであることは確かでしょう。
このS.A.・・・サービスとしては・・・食事がいまひとつかな・・・私にとっては・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 出張紀行(その1)/往路・・・... 地鶏とニンニク香油の“黒カリー... >>