出張紀行(その4)/中越地震から1年・・・この銘酒を味わう
仕上げた後・・・安宿に戻って・・・TVをつけると・・・『新潟県中越地震』から丁度1年となる特集・・・を伝えています・・・。
c0001578_18252962.jpg
飲みに出る前に・・・酒屋で買っておいた・・・地元蔵の純米吟醸酒・・・お福酒造の『山古志』と美の川酒造の『良寛』・・・。

その酒屋の女将さんとしばらく立ち話したこと・・・。
お福酒造さんは・・・震災時には・・・タンクも倒れて被害も甚大だったとのこと・・・。
今も、蔵はまだ傾いていて、つっかえ支柱をしてる状態だそうですが・・・「今年の新酒の仕込みは始まっていますよ」と・・・笑顔で語ってくれました・・・。

そして・・・この『山古志』は・・・昨年の震災前刈り取りの純米吟醸酒だそうで・・・地元では「郷越後」(さとえちご)という古くからある銘柄なのですが・・・この醸造米を生産した山古志村地区に限って、この銘柄名を冠して売っていたとのことです。
あの震災以来・・・こちらの銘柄名が有名になってしまって・・・「この山古志のお米で造るお酒も・・・今年は割り当てが少ないんですよ・・・」と・・・。

そんな話を聞いて・・・震災の犠牲者に深く哀悼し・・・未だに被災と向き合っていらっしゃる多くの方々の努力に敬意を払いながら・・・この銘酒を味わおうと・・・思っています・・・。
by project-beppin | 2005-10-23 18:28 | 旅先の風土・行楽 | Comments(2)
Commented by ゆうたちゃん at 2005-10-24 01:04 x
↓あの奇跡の生還をした皆川優太ちゃんについて調べたら、今はこんなに元気らしいですね
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2005/10/nhk_1712.html

http://www.13hz.jp/2004/10/post_58.html

http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/05/post_16d4.html

表ではこんなことを……
http://www.fujitv.co.jp/ichioshi05/051022hanabi/story.html

http://www.ntt-west.co.jp/news/0410/041026.html

http://marblog.net/mt/archive/2004_10_25_549.php

第2、第3の悲劇を防ぐために、法律を変えるしかないですね

災害に義捐金を寄付した方々
http://www2.2ch.net/20051013.htm

http://ennuitomo.blog27.fc2.com/blog-entry-50.html

http://2ch.net/nomatako/

http://blog.livedoor.jp/ustan777/archives/50123373.html

http://www.bmybox.com/~studio_u/nomaneko/avex1012.php
Commented by 酎州大分 at 2005-10-24 20:05 x
ゆうたちゃんさん?・・・中越大震災は・・・阪神淡路大震災とともに・・・社会的な震災の課題を未だに露呈している震災の一つですねぇ・・・標記のコンテンツを見ても具体的な対応が被災者に対する課題となっていることが分ります。

九州での水害や台風被害も・・・規模の違いすらあれ・・・現地の被災者の心境と将来への苦悩という意味では・・・同じなのかもしれません・・・。

大したことが出来ない私ではありますが・・・目の前で感じた範囲で・・・微力ながら力になりたいと思いますね・・・何らかのかたちで・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 沈着淡爽な辛口・・・純米吟醸「... 出張紀行(その3)/仕上げは・... >>