別府の秋 三様・・・海紅豆、金木犀、芒
今日、11月3日は・・・“晴れの特異日”・・・なのですが・・・別府は未明から小雨交じりのお天気です・・・。

c0001578_13581165.jpg“別府の秋”って・・・と思いながら・・・晴天の“小春日和”に撮影した・・・草花の“三様”・・・

 海紅豆・・・南国っぽい秋
 金木犀・・・香る秋
 芒 ・・・風にそよぐ秋

深まりゆく秋・・・今月は、上中旬に・・・耶馬溪でも“紅葉”が見頃となるのかな?って・・・思っています。

秋本番の豊後路・・・日中だけでなく・・・秋の夜長の街並み散策・・・竹灯りが幽玄な街並みを映し出す・・・臼杵の“竹宵”はいよいよこの週末(5・6日)・・・竹田の“竹楽”は中旬の18~20日・・・楽しみにしています・・・。




c0001578_1404839.jpg

カイコウズ「海紅豆」
:マメ科

別府の春木川河口付近に建つマンションで見かけた・・・ワシントニア・パームと・・・海紅豆(かいこうず)・・・。
別名“アメリカ ディゴ”・・・“沖縄の梯梧(でいご)”と違って・・・葉とともに花が咲き続け・・・別府ではこの時期でも・・・ご覧のとおり・・・。

ねっ・・・南国っぽいでしょ・・・(笑)。



c0001578_141420.jpg

キンモクセイ「金木犀」
:モクセイ科

深緑の葉に濃いオレンジの花を・・・散りばめた樹姿・・・このコントラストと放つ香りに・・・皆さんも秋を感じますよね・・・。



c0001578_141201.jpg

ススキ「芒」
:イネ科

言わずと知れた・・・草地の風を視覚化してくれる白い穂・・・塚原由布岳の草原なんかで・・・夕陽が射せば・・・きれいなんですがねぇ・・・。

※撮影日:10/30
  撮影場所:別府市春木
by project-beppin | 2005-11-03 14:05 | 大分の風土・行楽 | Comments(4)
Commented by NED-WLT at 2005-11-04 10:27
ワシントニア・パーム・・・南国ですねぇ。なんだか秋の情緒が・・・台無しと申しますか・・・(笑)。
Commented by 酎州大分 at 2005-11-05 11:47 x
NED-WLTさん・・・そうですよねぇ~・・・一般的な日本人の秋の情緒にはない風景でしょう・・・(笑)。
しかし、ワシントニア・パーム・・・私は九州の別府から宮崎に向けて海沿いを走るときには・・・印象的な街路樹と思っています・・・南国的な秋に常緑樹はつきもの・・・と・・・。

カイコウズ・・・この時期まで綺麗に咲くのは・・・やっぱ、温暖化・・・感じます・・・。ですが・・・これ、鹿児島県の“県花”だって知ってました・・・九州らしい花なんですがねェ・・・。
Commented by gobra at 2005-11-05 21:58 x
カイコウズは確かに九州で良く見かけたような記憶があります。
鹿児島県の“県花”なんですね。外来種ではなく郷土種であって欲しいような気もしますが・・・
秋空を背景にした芒は感じるものがありますが、大分でもセイタカアワダチソウは猛威を振るっているのでしょうか。
あの黄色も綺麗だとは思うのですが・・・
Commented by 酎州大分 at 2005-11-06 08:50 x
gobraさん・・・さすが、記憶にありますか・・・カイコウズ・・・。
そうですよ!鹿児島の象徴たる花ですから・・・お忘れなく・・・。ちなみに大分は・・・豊後梅。

セイタカアワダチソウ・・・猛威も猛威・・・芒を撮る時に写らないようにするのが・・・大変です・・・広角では・・・黄色い草原です・・・(笑)。
確かに・・・湧き立つように綺麗ですがね・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< “むかご”の塩茹でに・・・ビタ... “ハゲの薄引き”に辛口淡麗な味... >>