臼杵探訪(その6):初冬の街角・・・スナップ散策
散策中に見つけた臼杵の風景・・・冬景色の中、街角で拾ったスナップ・・・。

c0001578_1414192.jpg


c0001578_142463.jpg城下町の商家、旧家、社寺、路地、河川・・・はじめてみる風景であっても・・・どこか懐かしく・・・路地の裏側まで知っているような臼杵・・・。











c0001578_1421633.jpg

c0001578_1422936.jpg

c0001578_1424270.jpg

c0001578_1425459.jpg

c0001578_143440.jpg

c0001578_1431528.jpg

c0001578_1433898.jpg

c0001578_1435328.jpg

c0001578_144795.jpg
by project-beppin | 2005-12-29 14:06 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
Commented by ショチクレ at 2005-12-29 22:58 x
いい風景ですね~。
臼杵の街並みの由来を、商人の倹約精神の結晶、と聞いたことがあります。
仕事で営業をやっている関係か、最近昔の商人の思想・生き様に興味があります。
今度訪れた際には、臼杵商人の歴史を学びたいですね。
Commented by 酎州大分 at 2005-12-30 00:01 x
ショチクレさん・・・大分人の“赤ねこ根性”なんてよく言いますでしょ・・・ここ臼杵が発祥の地だそうで・・・質素、倹約、勤勉の商人の精神だったんですが・・・いつの間にか“妬む、僻む、足の引っ張り合いをする”なんて感じに悪しき根性のように語られるようになりました・・・。

臼杵商人・・・歴史は、今の商人たちにもDNAのように息づいているんじゃないですか・・・学ぶには、飲み食いが必要でしょうね・・・(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 円熟フルボディー・・・スモーキ... 堪能~臼杵ふぐ会席・・・後編:... >>