別府歳時記・・・桜咲く頃
晩酌銘柄を期待されてる皆さん・・・すいません・・・。もう少しだけ・・・“魔女の宅急便の黒猫”が続きます・・・“ジジィ”ネタではありませんよ(笑)・・・季節の“時事”ネタ・・・(お粗末!)。

c0001578_134212.jpg昨日の“春一番”で・・・別府の街も“咲き揃う時”を迎えましたね・・・。

そんな“別府の春”を一望できるのは・・・“湯けむり展望台”・・・。


↓は・・・“湯けむり展望台”の眺望・・・180°のパノラマ・モンタージュ全景・・・(画像をクリックすると大きく別表示します。)
c0001578_135788.jpg
ここから眺める“高崎山”も・・・“鶴見岳”も・・・今週から来週はじめが“満開”ですね・・・。

今週末は・・・桜の名所で・・・“花見の宴”も盛り上がるでしょうね・・・。

では・・・わが街の各地で見かけた・・・“桜咲く”風景を・・・





c0001578_14137.jpg鉄輪東から大観山町へ上る“ヘアピン・カーブ”の桜坂を・・・“湯けむり展望台”から望むと・・・。


c0001578_143015.jpgその“ヘアピン・カーブ”の桜坂を下っていると・・・こんな桜の光景に見えます・・・。

昨日(2日)は・・・まだまだ、7分咲きでした・・・週末は“満開”でしょう・・・。

青空が見えなくなるくらい・・・“満開”になったこの“桜坂”も・・・綺麗です・・・。


c0001578_145118.jpg“市営実相寺グランド”にある桜並木・・・ほぼ満開の9分咲き・・・。

階段を上るおばあちゃんの手には“菜の花”・・・。


c0001578_15576.jpg桜並木の周囲は斜面になっていますから・・・桜の枝が日除けになるほど伸びています・・・。


c0001578_155035.jpg別府のほぼ中央を貫く“境川河川敷”の桜並木・・・“鯉のぼり”も泳ぐ・・・有名な桜の名所・・・。

こちらは・・・満開までもう少し・・・。


c0001578_161282.jpgさて・・・この週末は・・・どこで“花の宴”を開きましょうかぁ・・・(笑)。
by project-beppin | 2006-04-04 01:09 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
Commented by iina at 2006-04-08 11:51 x
湯けむり展望台は、“高崎山”から“鶴見岳”まで一望でき、苦心が忍ばれます。
さくらは今年は長くたのしめました。
Commented by 酎州大分 at 2006-04-08 14:39 x
iinaさん・・・はじめまして・・・先月、別府にいらしてたんですね・・・おありがとうございます・・・。

湯けむり展望台・・・展望の好い分譲宅地を市が買い上げてつくった展望台・・・扇山の火まつりの時は・・・溢れんばかりの人です・・・。

ここからの眺めが・・・残しておきたい日本の風景の全国2位!・・・。
桜・・・別府では今日がピークでしょう・・・。
これから連休にかけては・・・八重桜・・・別府の春はアルゲリッチ音楽祭まで・・・春爛漫が続きます・・・露天風呂も浸かりやすくなった時候・・・また、是非、別府へ・・・鉄輪の地獄蒸しと麦焼酎・・・好いですよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 別府八湯温泉まつり(その4)・... 別府八湯温泉まつり(その3)・... >>