大山川・・・筑後川源流“道の駅”
午前中、休みをとって・・・女房殿の所用につき合って日田市大山町へ・・・。

c0001578_20485118.jpg水辺の郷 おおやま”・・・大山川の河川敷を整備した“道の駅”・・・。

河川敷に下れば遊歩道となっている“川中島”も歩けます・・・。

天然鮎の・・・塩焼、うるか、甘露煮・・・川魚の旨さを味わえる売店が充実しているドライブインです・・・。


ここから、もう少し下れば・・・“玖珠川”と合流して“三隈川”となって・・・さらに下流で“筑後川”・・・“有明海”へと注ぐ九州山地の“津江山系”を下る川・・・大山川の風景・・・水清き里・・・。
↓ 180°のパノラマ・モンタージュ全景・・・(画像をクリックすると大きく別表示します。)

c0001578_20493114.jpg

運転手でなければ・・・“鮎うるか”にワンカップ「豊の国」で一杯・・・だったんですが・・・(笑)。
by project-beppin | 2006-05-01 10:10 | 大分の風土・行楽 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< “梅栗植えてハワイに行こう”・... HAKUDOU師匠と“別府逍遥... >>