アジの刺身と・・・「岡城」
本日は、アジの刺身で晩酌と相成りました。

c0001578_11233868.jpg残念ながら、"関アジ”ではありませんが・・・。でも、鮮度のよいアジは、抜群に旨いです。
モミジおろし入りのカボス醤油で・・・アジ身の歯ざわりと旨み。

こんな刺身には・・・ウェット旨口タイプですなあ・・・
香りは控えめ、素直な甘みで、アルコール感は喉越しでほのかにあるもの

そうだ!先週の土曜日(11月20日)『竹楽』に行った時に買っていた『岡城』・・・ 

■「岡城」(熊谷酒造:竹田市/常圧:麦・米麹)25度・・・ウェット旨口タイプ
微香ではありながら、米麹のウェットな甘みが素直な旨口タイプ。喉越しのアルコール感も柔らかな上品。
by project-beppin | 2004-11-26 21:40 | 大分麦焼酎 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 兼八だけではありませんぞ!・・... 無垢な麦焼酎・・・6銘柄(その1) >>