豊後歳時記・・・梅雨の野花
昨日は、一年で一番陽が長い日“夏至”でしたね・・・。ここ一週間、晴れたり曇ったりの天候でしたが・・・今日の午後は“スコール”のような“ドシャ降り”のところもあって・・・まとまり過ぎた雨模様・・・。入梅してから、梅雨らしい“長雨”がないんですが・・・時候は“梅雨”の真っ只中です・・・。

c0001578_0431528.jpg今朝・・・仕事に向う道すがら・・・“野花”を探してみました・・・。

ヤマアジサイ 「山紫陽花
:ユキノシタ科

普通の“紫陽花”や“額紫陽花”に比べて花も葉も小さく、樹姿全体も“こじんまり”としていました・・・。
淡い紅色と清楚な白い花がリズミカルに咲き・・・“愛らしさ”があります・・・。

夏へと向う曇り空の下で・・・“梅雨”を彩る花たちに気づくと・・・6月らしい季節感が漂っていて・・・汗ばみながら仕事に追われるオヤジの心も・・・和んだりします・・・(笑)。




c0001578_043287.jpgキキョウソウ 「桔梗草
:キキョウ科

“桔梗色”と名付けたくなるような・・・鮮明な青紫の花弁には・・・“凛”とした美しさ・・・。



c0001578_0434359.jpgアカツメクサ 「赤詰草
:マメ科

春の“シロツメクサ(白詰草)”よりも大きな葉と・・・薄紫の花房に・・・“素朴”な美しさ・・・。



c0001578_0435524.jpgヒメキスゲ 「姫黄萓
:ユリ科

“濃黄色”で茎の短い百合の仲間・・・群生するように花が咲き始めると・・・“清麗”な美しさ・・・。



c0001578_0441147.jpgヤマボウシ 「山法師
:ミズキ科

“純白”の花弁が十字状に広がり・・・濃緑色の葉とのコントラストが目映く・・・“純真”な美しさ・・・。
by project-beppin | 2006-06-22 23:59 | 大分の風土・行楽 | Comments(8)
Commented by yaku at 2006-06-23 22:55 x
いや~、ガクアジサイ(額紫陽花)かと思ったら、ヤマアジサイ(山紫陽花)なんですね。

可愛いくて綺麗ですね。

先日近所で紫陽花展があったので見てきたのですが、とてもゴージャスなのがあってびっくりしました。
それはそれは宝石箱のようで美しかったのです。
でも、私の血はそれをあまり好まないようです。
山紫陽花・・・こんな可愛いのもあったのですね。

ヤマボウシは大好きです。
園芸店に行くと、ハナミズキよりも最近は人気があるのではと感じています。
しかし、今時九州でよく咲いていましたね。
萎んでいないのを探すのが大変だったでしょう。
Commented by tatinomi1 at 2006-06-24 14:01
キキョウの写真の美しさに、日本に生まれよかったの実感。
素晴らしい写真、こころ満たされます。

ご無沙汰しております。
「ちょっとチャット宴会」ひさし鰤に今夜10時開店。

是非、お越しください。

入り口はこちらです。

  →http://www.bezie-co.jp/cgi-bin/robo/robo.cgi



Commented by 酎州大分 at 2006-06-25 08:16 x
yakuさん・・・ヤマアジサイ・・・ガクアジサイよりも小さな花姿は・・・確かに可愛いという言葉が似合います・・・。

アジサイやガクアジサイ・・・この季節はことのほか、“どうじゃぁ~、梅雨じゃ~、ワシ等の季節じゃぁ~”と言ってるように見える自己顕示の七変化・・・茎が折れそうなぐらいたわわに実る花姿は・・・確かにゴージャスです・・・(笑)。

それに比べれば・・・山紫陽花・・・けなげな感じがあります・・・。

すっかり曲名で有名になった春先のハナミズキに比べて・・・この時期のヤマボウシ・・・花片の尖った十字の花姿は・・・いたる所で見かけます・・・。遠くから見ていると・・・その真っ白い花が・・・綺麗です・・・。近づくと傷みかけてたりするんですが・・・。

梅雨本番・・・ですね・・・。
Commented by 酎州大分 at 2006-06-25 08:27 x
HAKUDOU師匠・・・すいません・・・昨晩は野暮用で午前様で・・・そのままバタンでした・・・(笑)。

慕撫さんとの神戸立ち呑みチャットだったようですね(今ほど拝見しました・・・)・・・また、あらためてあのチャットルームへ伺います・・・。
なんとも“soneロボ ”の合の手が・・・いいですよ・・・。

梅雨時に・・・ネットで“チャット宴会”・・・師匠!、こちらもこの時期の電脳“雨月宴会”ですな・・・お粗末!(笑)。
Commented by You at 2006-06-25 12:31 x
 昨日は、横浜もどんよりとした曇天状態でしたが、昼になるつれて晴れ間が見えてくるようになり、絶好(?)の本格焼酎・泡盛大選集日和でした。
 蔵元のとの楽しい会話、美味しい料理、美味しい焼酎&泡盛。是非、来年こそは、横浜でお逢いしたいものです。^^

以上
Commented by 酎州大分 at 2006-06-27 22:59 x
Youさん・・・横酎・・・焼酎も参加者も、すごく好かったようですね・・・。

絶好の・・・と聞けば聞くほど・・・後悔しますが・・・仕方ありません・・・(笑)。

横浜で会いましょう!!!・・・を合言葉に・・・今年も飲みまっせ!!!・・・(笑)。

忙しくなってきたことが・・・ちょっと、良かったり悪かったり・・・です。
Commented by のり at 2006-06-28 17:10 x
ムシムシ×100!
暑い!
こんな日は・・・・、焼酎ロック+柑橘系少々&炭酸割り!!
W杯を見ながらスッキリ爽快に過ごしたいものです・・・。
Commented by 酎州大分 at 2006-06-29 00:58 x
のりさん・・・確かに蒸し暑いですね・・・。

おぉ~・・・“豊後酎ハイ”・・・旨いでしょうなぁ~・・・。
この季節の“スカッと一杯”には・・・これが一番ですよね・・・。

W杯・・・大詰めが迫ってきて・・・毎晩飲みたいような名勝負が続いていますね・・・。

私は、寝ながら寝入ってしまうこともあり・・・次の日の朝、焼酎の入ったグラスを・・・危うく“割るどカップ”にしそうでした・・・(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 山国川源流・・・梅雨空の“奥耶馬渓” 清らかスープとキムチの辛味・・... >>