夏だ!海だ!(その2)・・・“地曳網”だぁ~!!!
“チョイ夏”オヤジは・・・海を眺めるためだけに・・・“佐志生”に出かけたのではありません・・・でした・・・(笑)。知人が発起人となって“企画”した・・・この浜で行う“地曳網”に参加したのです・・・。
c0001578_723043.jpg
集まった参加者は・・・総勢40名以上・・・大人も子供も総がかりで“ヨイショ、ヨイショ”と・・・。

c0001578_765547.jpg観光用とは言うものの、それでもやはり“地曳網”・・・“漁業”という“労働”であることを改めて痛感した次第・・・。
昔は、日々の糧を得るために・・・皆で網を曳きながら声を揃える“労働歌”が歌われたのも・・・わかるような気がします・・・。

思いのほか、重い網綱・・・歯をくいしばって、体中から汗をふき出しながら曳くのですが・・・なかなか、網の部分に浮かんでいる白い“浮子(ウキ)”が近づいてきません・・・(笑)。

はじめは・・・“楽勝”気分で楽しんでいた“チョイ夏”オヤジも・・・“体脂肪”が測れるような“二の腕”では・・・“乳酸”が溜まるほども“腕力”が無く・・・全く“労働”に貢献できず、息があがる始末・・・(笑)。

そのうち・・・網が近づいてくると・・・跳ねて逃げる小魚の銀鱗が輝きだして・・・一同の期待も膨らみます・・・。

網を引き揚げて・・・“労働の対価”たる“漁果”は・・・魚種も豊富・・・ここでやっと、参加者の笑みがこぼれます・・・。

豊かできれいな“海の幸”を・・・ちょっぴり“御裾分け”戴いた気分・・・楽しい思い出となる“地曳網”でした・・・。




c0001578_8513296.jpg先ずは・・・地元の漁師さんが、網を積んだ漁船の船外機をあげて・・・浜の波打ち際まで来てくれます・・・。
そこで、片方の網綱をおろして・・・沖へと出てゆきます・・・。


c0001578_8521318.jpg沖では・・・地曳網を投入・・・。
U字を描いて・・・漁船はもう一方の網綱を浜まで運んでくれます・・・。


c0001578_8522815.jpgそうして・・・網綱が浜の向こうとこっちに準備できれば・・・さっそく・・・皆で網綱を曳きます・・・。

はじめのうちは・・・笑顔で声も揃っているのですが・・・(笑)。


c0001578_85240100.jpg網の部分に浮かんでいる白い“浮子(ウキ)”が近づいてくると・・・浜の両端で曳いていた網綱を持って・・・網を囲むように、互いに浜の真ん中へ寄って・・・さらに網の部分を曳上げます・・・。


c0001578_852598.jpg網のほとんどが曳き上げられたところで・・・


c0001578_8531192.jpg中央のフクロ網になった部分を・・・手繰り上げて“漁果”を集めて・・・


c0001578_8532278.jpg大きな魚から取り上げて・・・
網に入った魚種はというと・・・アジ、セイゴ(鱸)、サヨリ、コノシロ、キビレ、キス、小チヌ、チダイ、アナゴ、メバル、ベラ、アイゴ、キビナゴ、コウイカなどなど・・・


c0001578_8533486.jpgこの日一番の大物(重量)はというと・・・このモイカでしょう・・・旨そうです・・・(笑)。


c0001578_8534738.jpg“豊漁”と網を片付ける漁師さんに感謝して・・・。


c0001578_8535982.jpg空を見上げると・・・小魚を狙って・・・トンビが舞っていました・・・。
by project-beppin | 2006-08-16 07:08 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
Commented by 久楽若大将 at 2006-08-21 12:03 x
大変ご無沙汰しております。
あの時の地引網に来られていたんですね^^
知りませんでした^^; うちの親父も確か参加していたような・・・
暑い中ご苦労様でしたw
また機会があれば久楽にも寄ってくださいね。

地引網とは関係ないですが、常蔵 初留垂れ 美味そうですね^^
Commented by 酎州大分 at 2006-08-21 23:46 x
久楽若大将さん・・・こちらこそ、ご無沙汰です・・・ようこそ、書き込みありがとうございます。

行ってましたよ~(笑)・・・あんまり役に立ちませんでしたが・・・(爆)。

そ、そうですか・・・そりゃ、私も気づかなかった・・・申し訳ない・・・。

この地曳網・・・やっぱやってみないとわからんもんですなぁ・・・皆、皆様こそ、ご苦労様でした・・・。

そう、久楽にも行きたいですねェ~・・・。

常蔵のハナタレ・・・久楽のふぐ会席を食した後で・・・部屋に戻って、2階の和室の窓辺で潮騒を聴きながら・・・よく冷えたショットグラスで・・・クッと・・・絶対!旨いと思いますよ・・・泊まりたいのう、いつかは久楽に・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 夏だ!海だ!(その3)・・・“... 夏だ!海だ!(その1)・・・臼... >>