“やまなみハイウェイ”の旅景(その3)・・・草千里展望所と山上の景
R57号線を阿蘇駅前から・・・県道111号線となる“阿蘇登山道路 坊中線”を・・・牧草の草原を縫うように上って・・・“杵島岳”の山腹を越えれば・・・“草千里”を見下ろす展望所に出て・・・ひとときその眺めを楽しんで・・・“噴火口”のある“中岳”へと車を走らせます・・・。

c0001578_0504117.jpgこの日は・・・噴煙を上げている様子はなかったのですが・・・“阿蘇山ロープウェイ”の乗り場前の駐車場までで・・・火口は、火山ガスのため“立ち入り禁止”となっていました・・・(ちぇっ!)。

次男坊に・・・“生きてる地球”を垣間見る“噴火口”の迫力と大自然の雄大さを・・・感じとってほしかったんですが・・・残念でした・・・(笑)。




c0001578_0505726.jpg“草千里”展望所から見る・・・“米塚”・・・。

こうやって撮ると・・・きれいな形の噴火口が、草原の小高い丘のように見えるのですが・・・わりと大きいんです・・・。


杵島岳”と“米塚”を眺めながら・・・その向こうには“カルデラ盆地”と“外輪山”・・・。
↓ 180°のパノラマ・モンタージュ全景・・・(画像をクリックすると大きく別表示します。)

c0001578_0512375.jpg



道路の反対側からは・・・噴火口痕の周りの岩肌が赤茶けて見える“中岳”を遠景に・・・眼前に広がる“草千里”と緑彩を纏い聳える“烏帽子岳”・・・。
↓ 180°のパノラマ・モンタージュ全景・・・(画像をクリックすると大きく別表示します。)


c0001578_0521073.jpg



c0001578_052408.jpg“草千里”の前を通り過ぎ・・・“ロープウェイのりば”駐車場から・・・中岳“噴火口”を見上げます・・・。

ほらっ・・・噴煙は出ていないように見えるでしょ・・・。


c0001578_053675.jpgしかし・・・これ、この通り“運休”のお知らせ・・・。


c0001578_0535154.jpg結局・・・火口は見れずじまい・・・。

オヤジの楽しみは・・・売店で“球磨焼酎”を物色することに・・・なっちゃいました・・・(笑)。


c0001578_05472.jpgロープウェイのりばの隣には・・・肥後一の宮“阿蘇神社”の“奥宮”でもある“阿蘇山上神社”・・・。


c0001578_0543236.jpg残念に思いながら、振り返って見る“杵島岳”・・・阿蘇もこれから“芒(すすき)”の草原へと・・・。
by project-beppin | 2006-10-19 00:56 | 旅先の風土・行楽 | Comments(4)
Commented by みえこ at 2006-10-19 19:04 x
こんにちわ。雄大な景色ですよね。
私もいちど見てる途中で、警報がでて、急いでひきあげたことが・・・
ハンカチで鼻口をおさえて、苦しかったです。。

いつ行ってもいいなあ。。
Commented by syotikure at 2006-10-19 22:25
草千里は、嫁女と初めてデートした場所、だったような記憶があります。
いいところですよね~。
また行きたくなりました。
Commented by 酎州大分 at 2006-10-21 09:43 x
みえこさん・・・リコメント遅くなり申し訳ない・・・。

雄大ですよね・・・阿蘇・・・。
火山警報が出ていないと思っていたんですが・・・
私はこれまでに数回行ってますが・・・はじめてでした・・・火口が見れないこと・・・。

そうですよね・・・上で警報が出れば・・・ハンカチで覆って退避でしたね・・・。

晴れ渡ると・・・その雄大さが、さらに増大して・・・正に、阿蘇は何度行っても飽きません・・・(笑)。
Commented by 酎州大分 at 2006-10-21 09:49 x
ショチクレさん・・・リコメント遅くなり申し訳ない・・・。

なんと・・・阿蘇は思い出の初デートでしたか・・・。
高千穂を抜けて・・・高森方面から上る登山道路もありますよね・・・。

その昔・・・私も新婚時代・・・高森で田楽料理を食べて・・・それからこの阿蘇山にというコースで・・・ドライブしたことがあります・・・。

あの頃には戻れないかもしれませんが・・・(笑)・・・また、嫁女さんとコロ助くんと・・・阿蘇方面へも出かけてみてはいかがでしょう・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< “球磨焼酎”揃い踏み・・・阿蘇... 阿蘇で“動物”と遊ぶ・・・カド... >>