“オヤジ観戦”のメモリアル・・・“酎”景録画
“福岡ヤフードーム”のデイゲーム観戦・・・“昼飲み”できる“公認試合”・・・オヤジは、日頃の願いを叶えようと“ここぞ!”とばかりに・・・飲むわ喰らうわです・・・。

c0001578_23494861.jpgゲートインすれば、豊富な売店と観戦席通路での仲売り・・・試合開始前からオヤジの貪欲な“飲欲”が舞い上がり・・・既に“飲フィールド・フライ”状態・・・(笑)。

しかぁ~し!・・・その辺のところは、女房殿に“バレバレ”でして・・・“英世1.5枚まで”というジャッジ“宣告”・・・厳しぃい~・・・(爆)。

となると・・・飛ぶように売れているビールやチュウハイには見向きもせず・・・“飲酒バリュー”の高い“焼酎”ですわぁ~・・・。

さすが“ヤフードーム”・・・観戦席通路の“仲売り”にビールやチュウハイ以外に・・・ちゃんと“焼酎売り”がいるんです・・・。

さて・・・“英世1.5枚まで”という“飲フィールド”の“マゾヒズム”・・・“焼酎”と“地霊のアテ”を求めてどう楽しんだか?・・・“オヤジ観戦”の“酎”景録画を↓の“More”でご報告しましょう・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。




c0001578_235076.jpgほらっ!・・・観戦席通路で“いも焼酎”の看板を掲げる“焼酎売り”・・・「焼酎いかがっすかぁ~、いも焼酎いかがっすかぁ~」との売り声・・・値段も一杯400円!・・・。


c0001578_23505510.jpgでは、まずバッティング練習時間中に軽ーく一杯・・・「おーい!」と手を挙げて呼び止め「麦のウーロン割り!」と注文すると・・・大ぶりのプラカップに氷と麦焼酎・・・銘柄はキリンの“ピュアブルー”でした・・・(チッ!やっぱ、ビールメーカーか・・・)。
聞けば・・・芋の方が圧倒的に出るらしく・・・芋は鹿児島の「海童」でした・・・。


c0001578_2351845.jpg“麦ウーロン”・・・これが“気付け飲み”・・・アテはなぜかジャケットのポケットに残っていた宮崎産「鶏のささみのくん製」・・・これは、偶然ということで・・・見逃してもらいましょう・・・(笑)。


c0001578_23512455.jpg試合が始まって2回表・・・ここでちょっと、売店をぐるーっとひと回り・・・。ここが“弁当コーナー”・・・元祖ドーム弁当、斉藤弁当、松中弁当、小久保弁当・・・オリジナル弁当の“一工夫”を見つけると楽しいみたいですよ・・・。


c0001578_23564975.jpgアルコール販売はビール大手2社がメイン・ブランドですから・・・こんな感じ・・・。

こちらが“KIRIN”系・・・ビールは高くて飲めません・・・。


c0001578_2357266.jpgこちらが“Asahi”系・・・最安値はどちらも“ウィスキー”でした・・・。


c0001578_23571877.jpgここで見つけたのが芋焼酎「龍門滝」・・・先客に注いでいるところを見ていると生ビールを注ぐ大きさの紙コップに7勺(約120ml)以上をドボドボと・・・これです、これ・・・これなら“飲めます”・・・(笑)。


c0001578_23573687.jpgアテは?と探して見つけたのが・・・この“博多豊島蒲鉾”の「なんこつ天」・・・。


c0001578_2357497.jpg女房殿と次男坊は・・・節句“かしわ餅”の代わりに・・・大宰府名物“梅ヶ枝餅”を買ってました・・・。


c0001578_23581160.jpg2回裏・・・「龍門滝」の“ロック”と「なんこつ天」で観戦再開・・・。

鹿児島県の“ふるさと認証食品”マーク入り「龍門滝」は・・・なかなか懐かしい芋風味と黒麹甘さ・・・充分、飲めます・・・。

福岡県で“全国蒲鉾品評会最高賞”に輝いた「なんこつ天」は・・・ピリ辛ちぎり天の練りモノの中に、焼鳥でいう“ヤゲン”軟骨が入った逸品・・・“コリッと、ピリッと旨々”・・・これは、この日の“小久保2ラン”に匹敵する最高のアテです・・・。


c0001578_23582757.jpg5回裏に、2杯目となる「龍門滝」の“ロック”を・・・9回表には、この通り、もうありません・・・。

これにて・・・ジャッジの“宣告”額を100円オーバーでゲームセット・・・でした・・・。

ゲーム終了後の“酎”景インタビューで、「始めの“麦ウーロン”を“チュウハイ”にしておけば、パーフェクトじゃないですか?」と問われれば・・・「ファンの期待を“麦”することは出来ませんからね~、これでも何とか旨く納まったので好かったす・・・」と答えるオヤジです・・・。


c0001578_23584979.jpgで・・・大満足の“酎”景を終えて・・・このオヤジの“飲フィールド”の関係者を見渡すと・・・スタジアム内には・・・「日田天領水」”と・・・


c0001578_2359671.jpgご当地自慢の“胡麻焼酎”・・・「紅乙女」の・・・看板を発見しました・・・。


c0001578_23592578.jpgいやぁ~、“オヤジ観戦”もなかなかのもの・・・酔い心地も“VICTORY”でした・・・。
by project-beppin | 2007-05-08 23:51 | 旅先の酒と食 | Comments(2)
Commented by You at 2007-05-09 12:31 x
さすが九州ですねぇ。
こっちでは、年に2回ぐらいはプロ野球が来ますが、さすがに焼酎は売られていません。ある面羨ましいですねぇ。^^

 富山も北信越リーグが始まりましたが、まだ見に行っていません。是非、近日中に行きたいものです。

以上
Commented by 酎州大分 at 2007-05-09 20:56 x
Youさん・・・さすが“福岡ドーム”ですね・・・“焼酎”飲みのホームゲームです・・・(笑)。

それにしても・・・この球場内、この価格でもビールの“人気”は高いですね・・・。それに比べれば・・・“焼酎売り”担当は可哀想なくらい・・・でした・・・。ビール1杯で・・・チュウハイと焼酎ロック計2杯が飲めるのに・・・(爆)。

羨ましいついでに欲を言えば・・・ビールメーカー取り扱い銘柄の独占ではなく・・・各県1銘柄でいいので、地元蔵の焼酎が飲めれば、尚よろしですが・・・。

おぉ、“四国アイランドリーグ”に続く第二の独立リーグ“北信越BCリーグ”・・・Youさんはもちろん“サンダーバーズ”ですよね・・・北陸の夏は好いでしょうね、このリーグ観戦でグビッと・・・。

サンダーバーズは“首位”だとの情報・・・祝杯が進みそうな気配ですね・・・。

私も応援観戦は何時になることやら・・・これらのリーグ観戦席でも(チュウハイではなく)“焼酎売り”が当り前になれば・・・焼酎も“ブームから定着へ”と言えるんでしょうが・・・まだまだのようです・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 流水に宿る御影・・・観音の滝 “子供の日”のメモリアル・・・... >>