“五月雨”の彩花・・・“額紫陽花”
曇天の合間の小雨の“五月雨”・・・まとまった雨になりきれない感じの蒸暑さ・・・女房殿は“牛肉ミンチ偽装”に・・・オヤジは“焼酎値上げ?”に・・・湿っぽい衝撃・・・(笑)。

c0001578_0353724.jpg今日(22日)は、会合に参加するため夕方から大分市へ・・・小雨の合間を汗を拭いながら、デューク更家的速足で・・・遠出の“東別府駅”まで“ウォーキング”・・・(笑)。

♪ 雨ぇに けむぅる街並を~
  息をきらして 駆け続けたぁ~ ♪
 (甲斐バンド:裏切りの街角
       -青春音楽館より-

途中で間に合うか?不安になって・・・小走り・・・オヤジには300mが限界・・・。

♪ つきぃささるぅ 吐息をはいてぇ~
   駅への道 駆け続けたぁ ♪

湿度が高く、流れる汗・・・首筋から開襟シャツの襟元まで・・・じとっとした不快指数・・・。

♪ しとしと五月雨ぇ~ わだかまりぃ~ ♪

やっと、駅舎内へ入って汗を拭う“ハンカチ”オヤジ・・・(爆)。

プラットホームの隅に咲いている“ガクアジサイ(額紫陽花)”を見かけて・・・雨にしっとりと濡れたその鮮やかな“青紫”の花弁と・・・大きな濃緑の葉の“コントラスト”・・・五月雨に濡れたその彩りの美・・・思わず見とれました・・・。
実は、この“額紫陽花”こそ・・・花の色の“七変化”で知られる“アジサイ(紫陽花)”の“日本原産野生種”にあたるとのこと・・・。

昨年も丁度、この時期・・・“ヤマアジサイ(山紫陽花)”等の野花が綺麗だったことを思い出しました・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・“見たよ!読んだよ!”とのメッセージ代わりに・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。




c0001578_1105740.jpg街の中心となる“別府駅”の賑わいや喧騒とは対照的な“東別府駅”・・・高崎山を背後に春の“桜坂”の駅舎の佇まいの落ち着き・・・一駅違うだけで、流れる時間が全く違います・・・。

プラットホームに入ってくる“赤いローカル電車”・・・今でも、青春の一コマを思い出してしまうような・・・オヤジ好みの情景に出会えます・・・。

♪ しとしと五月雨ぇ~ プラットホームをぉ~
  今 想い出が走りだすぅ
 
 発車のベルゥ 叫び声の中ぁ
   あの人が 見えなくなったぁ ♪
by project-beppin | 2007-06-23 00:37 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
Commented by よかおとこです at 2007-06-23 22:56 x
よかった!
コメント書き込めるごとなっとる~(^o^)丿

こっちではついこないだまで、紫陽花祭りってのをやっとったんですよ。
眼鏡橋やらグラバー園やら出島やら、名前は聞いたことあるでしょ?
そこに色んな酒類の紫陽花があったんですが、ガクアジサイも色んな酒類がありましたよ!
種類って変換したいのに、何で酒類ってでちゃうんだろ?
オイのごたる、そこはかなくとしか飲まん、素敵なお兄さんのパソコンは調子が悪いんだろうか(@_@)

とり天が大分名物だとは、知らんかったですよ(^^ゞ
これは一度食べてみんといかんから、揚げたてを、振りかぶってホイ!って投げてくれませぬか?
しっかと、口で受け止めて進ぜましょうぞd(^∀^)b
Commented by 酎州大分 at 2007-06-26 22:30 x
よかおとこさん・・・どうも・・・。

眼鏡橋やらグラバー園やら出島やらの紫陽花・・・きれいでしょうね・・・。

酒類と種類・・・よくありますな・・・。

とり天・・・唐揚げではない鶏肉に下味がついた天ぷら・・・元祖は大分ですよ・・・(憶えててね・・・)。

先ほど投げましたが・・・受け止めました?・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< “創作パスタ”と“キッシュピザ... 樫樽フレーバーの“円熟”・・・... >>