ファミレスで“郷土料理”・・・“しっぽくうどん”
“滝宮両社”詣りのあと・・・“お年玉”で懐が温かい子供たちの希望を叶えるためにショッピング・モールへと出かけ・・・我が家の長男坊はお気に入りの服“福袋”、次男坊は携帯ゲーム機とソフトを選んで彼らの購買欲を充足・・・四国の“初売り”商戦にちょっとだけ貢献してきました・・・(笑)。

c0001578_17234537.jpgその帰路・・・“ついでに夕食も食べて帰ろうかぁ~”と一同で話がまとまり・・・道沿いにあった“ファミレス”へ・・・香川県下のみという“地域ファミレス”・・・“ぐりーんはうす”・・・。

店内は大盛況・・・初詣帰りと思しき大人数で混みあっていて・・・孫を囲むように3世代家族の外食場と化していました・・・。

我が家を含む一行9名も2テーブルに分かれて着席・・・各々、好きな料理や定食を探してメニューを物色していると・・・別刷りの“牡蠣フェア”と書かれたメニュー写真内に“うどん”セットものが・・・“牡蠣の炊き込みご飯としっぽくうどん”と・・・。

ぶっかけうどん”などがTHE“讃岐うどん”だと思っていたのですが・・・この“しっぽくうどん”も“郷土料理”だと聞いて・・・オヤジはこれを注文・・・。

蒟蒻、アゲ、人参、大根、鶏肉などを煮込んだ旨味の“だしつゆ”で・・・うどん麺はツルツルでシコシコ・・・。大分の郷土料理“だんご汁”のように麺とともに煮込んだわけではありませんから・・・具の旨味を含んだ澄みきった“だしつゆ”が纏わりつくうどん麺の味もすっきりとした印象・・・綺麗な味の“具入りうどん”でした・・・。

もちろん“牡蠣の炊き込みご飯”も薄口の味付けご飯で・・・“ご飯”と“うどん”の互いの味を楽しめました・・・。

“冬季限定”ではありますが“郷土料理”を加えるとは・・・画一化する“ファミレス”の多い中で“郷土色”を持つ“地域ファミレス”らしさに好感が持てます・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“お年玉”代わりの人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに一時的にはトップ20以内にランクインすることができました・・・ありがとうございました。
これからも・・・ご覧いただいて“まあ、応援してやろうかぁ~”とお思いの方は・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。今年も、何卒、よろしくお願いいたします・・・。





c0001578_1754293.jpgしっぽく”・・・調べてみると長崎の“卓袱料理”が語源だとか・・・。あの“ちゃんぽん”や“皿うどん”が・・・“うどんは別腹”の風土の中でいつの間にか?こうなったんでしょうか?・・・。

この“ファミレス”では、具も小さく量も少ないですが・・・一般的なうどん屋では個性溢れる“具沢山”だと知って・・・これもTHE“讃岐うどん”なんだと・・・。

“しっぽくうどん”の“通”という博物学的麺地巡礼者もいるようですね・・・。

c0001578_1754257.jpg“牡蠣の炊き込みご飯”・・・大粒の牡蠣が滋味・・・ご飯の薄口な味付けが丁度いい感じ・・・食べ飽きない味付けで・・・美味しゅうございました・・・。
by project-beppin | 2008-01-13 17:54 | 旅先の酒と食 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< “味噌おでん”にゆるりと甘口・... “讃岐守”の“飛梅”と・・・滝宮両社 >>