“味噌おでん”にゆるりと甘口・・・「梅美人」
“三連休”の中日・・・日中は、日が射す天気だったのですが・・・夕方から徐々に曇りぎみ・・・明日は曇天となりそうです・・・。今朝の朝刊に載った“活断層「別府地溝南縁断層帯」で想定最大震度7”の記事・・・被害を算出して公表するとのことで・・・この報告書が気にかかるところです・・・。

c0001578_23561852.jpg今夜は“おでん”・・・それも赤味噌を甘くした“味噌ダレ”をつけて食べます・・・。

香川の“うどん屋”では“味噌ダレおでん”が定番となっていましたから・・・別府航路のフェリー船内売店で買った“四国”名残りのワンカップ・・・愛媛県八幡浜市の『梅美人』を“燗”つけて合わせました・・・。

その味わいは如何に?と、“熱燗”を注いだ杯を口に近づけるとゆるりとした発ち香・・・一口めのコク旨さが膨らむような甘めの口あたり・・・頃合いを見計らって落ち着いてゆく味わい・・・嗚呼、旨いです・・・。

たっぷり“おでんつゆ”を含んだ大根に“味噌ダレ”をつけながら・・・このゆるりと甘めの味わいの“燗酒”を飲む・・・“ひとり晩酌”の静かな時間が過ぎてゆきます・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“お年玉”代わりの人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに一時的にはトップ20以内にランクインすることができました・・・ありがとうございました。
これからも・・・ご覧いただいて“まあ、応援してやろうかぁ~”とお思いの方は・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。今年も、何卒、よろしくお願いいたします・・・。





c0001578_23564747.jpg“味噌ダレ”は・・・愛知の“つけてみそ かけてみそ”という赤味噌に砂糖、白味噌、胡麻などを調合したもの・・・。

女房殿が出汁をとった淡口つゆは・・・蒟蒻、大根、人参、スジ肉、玉子、巾着などのおでんダネに染み渡っていて・・・この甘いとろみの赤味噌風味が・・・堪らなくそのおでんを引き立ててくれます・・・。


c0001578_2357850.jpg梅美人酒造”の定番「梅美人」・・・その“梅紅”鮮やかなワンカップ清酒には、八幡浜のオイさんたちが慣れ親しんだ味が宿っているようです・・・。

“熱燗”を杯に・・・咽るような発ち香ではなくゆるりとした風味を醸す感じ・・・普通酒であるから味わえる甘旨口の品性が“燗”で活きますね・・・。

ちなみに・・・別府航路(宇和島運輸フェリー)“船内売店”のワンカップ清酒は・・・愛媛県側はこの「梅美人」なのですが・・・大分県側は「西の関」ではなく、「わかぼたん」・・・“梅”と“牡丹”で花盛り・・・です・・・(笑)。
by project-beppin | 2008-01-14 00:01 | 異郷酒晩酌伝 | Comments(2)
Commented by tatinomi1 at 2008-01-14 06:49
なんとも春めいた「うきうきラベル」。こりゃあ、旨そう。
思わず買ってしまいますねえ。

讃岐うどんの店に行くと必ず置いてある
「味噌おでん」。太く長い黒ずんだ串に刺している
おでんは、「哀愁の旨さ」。うどん抜きで
「燗酒」「おでん」だけで済ましたくなりますが、どっこい。

やはりここでは、饂飩、うどん、饂飩。
いい味わい。その風情、味わいが家庭で再現できるとは。
Commented by 酎州大分 at 2008-01-14 09:46 x
HAKUDOU師匠・・・この梅紅色のカップラベル・・・豊予海峡対岸、八幡浜の地でしか見ない地の人のためのワンカップ・・・大分の甘口に通ずる深い味わいでした・・・。

味噌おでん・・・うどん屋では、この味噌ダレに個性があって旨いですね・・・確かに、燗酒と味噌ダレおでんでうどん要らずというのもあっていいですね・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< “カラメル麦芽”の黒苦い旨さ・... ファミレスで“郷土料理”・・・... >>