カテゴリ:大分の風土・行楽( 269 )
HAKUDOU検地(その2)・・・“ととろ”の“トトロ”
“小野市商店街”の「小椋酒造」からR326号線を南下、めざす“木浦”地区へと県道6号線に右折する信号は“ととろ入口”と・・・県道に入る小さな集落を通り過ぎた先に“ととろバス停”との案内看板・・・。

c0001578_22354781.jpgジブリ映画“となりのトトロ”のキャラクターを板絵にして・・・誰かが置いて帰ったということから・・・一夜のうちに話題になったことを10年近く前?に聞いてはいたのですが・・・あれから、あれよあれよという間に“町おこし”の広告効果絶大となっていました・・・ならば、一度は見ておかないと・・・(笑)。

ご覧のとおり・・・“ととろ”と読む“轟”集落の小川の上に建つ板小屋“バス停”です・・・。何の変哲もない・・・長閑な山間の集落の風景の中に・・・アニメのキャラ看板“サツキとメイ”が在るだけ・・・。

その“単純明快”な光景を・・・短絡的に“きゃぁ~ ほんとぉ、かわいいぃ~”と眺めるだけでは難しい・・・“仮想”と“現実”の“混沌”があるような気がします・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “現実仮想”の“ととろ”・・・
by project-beppin | 2009-05-23 22:44 | 大分の風土・行楽 | Comments(6)
豊後歳時記・・・暁嵐の“庭・樹・野花”
“暁嵐”公園で“滝”を見みて“花”を見ず・・・には、ならないように・・・ちゃんと“山笑う春”に彩を添える花を愛でたのであります・・・。

c0001578_2343812.jpg日向(ひなた)の照り返すような光の中・・・眩しい“彩度”の花の色より・・・日陰の落ち着いた鮮やかさに惹かれるオヤジであります・・・。

 “庭”花・・・暁嵐茶屋のツツジ
 “樹”花・・・神社境内のエゴノキ
 “野”花・・・滝露地のカタバミ

“庭・樹・野花”・・・何処でどのような花を咲かせるか・・・“草木”の“百花繚乱”・・・

♪ 花はぁ~花としぃてぇ~ 
  わらいもぉでぇきるぅ~ ♪

♪ 人はぁ~人としぃてぇ~ 
  涙もぉなぁがぁすぅ~ ♪
  (おおたか静流:花)

貴賎の区別なく、その“個性”を垣間見るようでした・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More ♪ それがぁ~自然のぉ詩なぁ~のぉさぁ~ぁ~ぁ ♪
by project-beppin | 2009-05-08 23:06 | 大分の風土・行楽 | Comments(0)
佐伯路の旅景(その2)・・・静寂なる崖景“暁嵐の滝”
春の光に輝く海道R217号線を南下しながらの“寄り道”がもう一つ・・・これまで幾度となくこの道を走りながらも見逃していた“暁嵐(ぎょうらん)の滝”へ・・・。大分の“滝フェチ”オヤジとしては・・・県南佐伯で最も有名な滝の一つを今回は見過ごすことがないようにと・・・国道から離れ細い路地を廻って“暁嵐公園”をめざしました・・・。

c0001578_14333791.jpg暁嵐公園”・・・JR日豊本線“浅海井(あざむい)駅”を山手へと向ったところ・・・民家建ち並ぶ細い路地を案内板に沿って徒歩で行けるような場所なんですが・・・連休中とは思えぬ萌え息吹く“静寂”な新緑に包まれた空間でした・・・。

もともとは、“暁嵐の滝”とその信仰の社“瀧三柱神社”だったんでしょうが・・・今は、境内に“和風庭園”、周辺に“遊歩道”も整備されて・・・春の桜、秋の紅葉と・・・散策しながら日豊海岸を一望する展望台を目指すこともできます・・・。

落差約15mの単滝・・・“大分百景”にも選ばれた“暁嵐の滝”の景は・・・岩崖の間に清楚な容姿を刻んでいます・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “瀧三柱神社”と岩崖の自然・・・
by project-beppin | 2009-05-06 14:36 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
佐伯路の旅景(その1)・・・上浦町“しおさいの里”
津久見湾からJR日豊本線に沿って・・・“山笑う”緑風とともに車を走らせるR217号線・・・“四浦半島”の付根を貫通したトンネルを抜けると・・・眼前に紺碧の“佐伯湾”が眩しく広がります・・・。

c0001578_181911.jpg佐伯湾北岸の旧上浦町・・・誰もが景勝地として思い浮かべる“豊後二見ヶ浦”の見える場所に里の駅“しおさいの里”がありました・・・。

“海風”の中に佇んで佐伯湾の眺望を楽しむだけでなく、小さな子供も遊べる公園を併設する“レスト・スポット”であり・・・半島の山肌に点在する“柑橘畑”の“農産物”と、豊かな漁場の“海産物”を味わえる“フード・スポット”でもあります・・・。

亜麻色の長い“髪”を“海風”になびかせることのない(笑)オヤジは、“大入島”と“二見ヶ浦”を眺めた後・・・此処で新鮮な“魚介類”を調達して・・・さらに“海道”を南下するのであります・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 里の駅“しおさいの里”・・・
by project-beppin | 2009-05-05 18:20 | 大分の風土・行楽 | Comments(6)
佐伯路の旅景(プロローグ)・・・津久見湾遠望
今年の“ゴールデン・ウィーク”・・・この“後半”となって、やっと、休みらしい“休日”を得ることができました・・・。オヤジの“気分一新”・・・HAKUDOU師匠にお誘いいただいた“雨月庵”へと一路“佐伯”へ・・・。海景色を眺めたくなる“五月晴れ”でしたから・・・“ETC”の“特割”をフル活用するよりも“津久見I.C.”で下りて、海岸沿いを向かうこととしました・・・。
c0001578_22113195.jpg

JR津久見駅前を港に出たR217号線沿いで“ぎょろっけ”を買い・・・“保土島”の“マグロ”料理で有名になった“浜茶屋”から山沿いへ上った場所から・・・“津久見湾”を一望しました・・・。(↑の画像をクリックすると大きく別表示します・・・。)

3年ほど前に“津久見I.C.”直下で見上げた石灰山の山容だけでなく・・・“石灰焼き発祥の地”から殖産“鉱業”へと発展した“セメント工場”と“漁港”が隣接する“湾景”・・・津久見の歴史をその風景に刻む“実像”だと思います・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 津久見の“実像”・・・
by project-beppin | 2009-05-04 22:34 | 大分の風土・行楽 | Comments(0)
The LAST RUN・・・汽車は「富士」、海は“瀬戸内”、湯は“別府”
その“勇姿”を留めたい“記憶として風景”というものがあるのなら・・・その一つが、この光景だと思います・・・。


3月14日の“東別府駅”・・・寝台特急「富士」・・・“鶴見岳”と湯けむりの街“別府”を背景に・・・“終着駅”へと向う“The LAST RUN”・・・“名残りの汽笛”に手を振る人々と敬礼しながら見送る駅長さん・・・。

九州と東京を結んだ“ブルートレイン”が運んだものは・・・“夢”や“希望”、“不安”や“挫折”、様々な人の“人生”そのものだったんです・・・。

そんな人々の“後戻りできない人生”を・・・必ず“明日”へ向かって、“真っ直ぐ”連れて行ってくれました・・・。

失われることは“時代”の流れだとしても・・・“あの頃”を忘れないために・・・ありがとう「富士」・・・さよなら“ブルートレイン”・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。
by project-beppin | 2009-03-14 13:04 | 大分の風土・行楽 | Comments(4)
地域産材のボールペン・・・“日田杉”ボディー
昨日の金曜日・・・文房具屋で見つけたこんな“MONO”・・・“花粉症”を引き起こす“悪行”ばかりではないということを“ご紹介”いたしたく・・・“ペン”を撮りました・・・(笑)。

c0001578_1072187.jpg簡単に言えば・・・木がボールペンの“ボディー”に使われているだけなんですが・・・それが全国各地の“地域産材”・・・“日田杉”も“小国杉”も“飫肥杉”も“琉球松”もあるんだそうです・・・。

“杉”というと・・・木材の中でも柔らかい部類だと思っている方は・・・少し疑問でしょうね・・・。

そのとおり・・・単に“地域産材”を使っただけではないという“薀蓄”説明がありまして・・・木材を蒸して潰す“圧密加工”を行っているとのこと・・・ですから、思ったよりもツルツルとしていて“硬い”材質感で持ち味があります・・・。

これまでの“Woody”タイプボディーと言えばプラスチックの“木目調”でしたが・・・木目の“柾目杢”や“笹杢”が一つ一つ違っている“ソリッド”な“地域産材”ですから・・・ついつい“愛着”が沸くんですね・・・。

団塊の世代の大量退職を受けて・・・地方出身オヤジの“郷愁”をそそる“ステーショナリー”というマーケティングも隠されているから・・・“故郷の木持ち”というネーミングなのでしょうか・・・(笑)。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 地域材のモノmono・・・“故郷の木持ち”
by project-beppin | 2009-02-21 10:14 | 大分の風土・行楽 | Comments(0)
日帰り出張・・・♪2枚きっぷで 2回エコ~♪
ここのところ“デスクワーク”ばかりが続いて“疲弊”気味だったんですが・・・そんな中で“出張”が入ると・・・気分の“リセット”ってな感じで“ウキウキ”する・・・単純なオヤジであります・・・(笑)。

c0001578_14185382.jpg今回は佐賀へ“日帰り出張”・・・もちろん“別府駅”から“日豊線”~福岡経由“鹿児島本線”~“長崎線”を経由して・・・。

朝イチで別府駅・・・JR九州の割安往復切符“2枚きっぷ”とその先の乗車券をセットで買って“上り”ホームへ・・・。

「おはようございまぁ~す」と一声かけてホーム売店“KIOSK”に“関のいなか寿し”を配達に来た親仁さん・・・販売ケースの中に持ち込んだ“あじ”や“いわし”や“ちらし”を納めて伝票を置いて・・・「よろしくぅ~」と帽子をとって挨拶する姿・・・。

そんなホームでの日常の営みを垣間見ているうちに・・・アナウンスが入り、電子音のベルが鳴る中、ホームに滑り込んでくる883系特急“ソニック”・・・落ち着いた内装に衣替えした電車に乗り込み先ずは・・・博多へ・・・。

高速道路を佐賀まで走る“時短ドライブ出張”という手もあるのでしょうが・・・“特急列車”という“公共交通機関”で移動することで・・・何となく気分が“リセット”できるもんですなぁ~・・・。

♪ 2枚ぃきっぷで 2回エコ~ ( エコ~)  4枚きっぷでぇ 4回エコ~ ( エコ~ エコ~ ) ♪

車窓の景色を見ながら・・・この“CMフレーズ”を口ずさんでいるオヤジであります・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・80位圏内ですので・・・。
 これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・。
m(_ _)m。
皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。


More 今、話題の“H&M”ではなくて・・・“K&H”
by project-beppin | 2008-11-15 14:22 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
“雨月の会”の遠足(その3)・・・“大入島”周遊
フェリーは“大入島”へ到着・・・車載デッキから降車してハンドルを右に切り、海岸線の道路を島内一周のドライブ・・・。

c0001578_14325482.jpgこの“島内MAP”を見て西側の湾景を楽しみながら・・・ぐるっと時計回りです・・・。

“守後”から“久保浦”、“堀切”、“片神”、“高松”と各港を通り過ぎ対岸“四浦半島”側の眺めと・・・海岸近くまでせまる崖際のわずかな平地に張りつくように点在する漁村の風景・・・湾内の“紺碧”と・・・霞んだ四国・宇和島を見渡せる水平線の“澄青”・・・。

そして・・・この島に伝わる“神武東征”神話の名所・・・。

オヤジの“皇学心”には・・・うってつけでした・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して70位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “大入島”の“神話”・・・
by project-beppin | 2008-08-30 11:21 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
“雨月の会”の遠足(その2)・・・フェリーで“大入島” へ
“人情酒店”で朝の“角打ち”・・・英気を養った師匠と同期のチューバさんを乗せて・・・車を“佐伯港”へと走らせました・・・。

c0001578_113399.jpg湾内700mほど沖に浮かぶ“大入島(おおにゅうじま)”の島影にあたる“佐伯港”・・・江戸時代から天然の良港とされて“佐伯の殿様 浦でもつ”を支える浦を繋ぐ拠点港であり・・・戦前は、海軍航空隊や海軍防衛隊が置かれた軍港でもあったという歴史があります・・・。

停泊漁船の向こうに・・・“大入島”と結ぶ“フェリー”が往来している光景・・・。

“二十一世紀壮年”の“遠足”は・・・約5分ほどの“船旅”の後、この島をぐるっと一周“ドライブ巡り”と決めました・・・。

現代版“渡し”舟・・・この“大入島観光フェリー”のシンプルな美しさは・・・“浦”へ渡る交通手段が船であることを体感することができます・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して70位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 現代版“渡し”舟の潮風・・・
by project-beppin | 2008-08-24 08:58 | 大分の風土・行楽 | Comments(16)