カテゴリ:旅先の酒と食( 56 )
帰路は“晩酌”特急・・・「キリシマ スナック」
“佐賀”での仕事を終えて、“鳥栖駅”で快速電車に乗り換える間に同僚と交わした会話は・・・家族への土産と帰路のアテを何にするか?・・・でした・・・(笑)。

c0001578_2342404.jpgこの“鳥栖駅”名物と言えば・・・“やき麦”と書いて“焼麦(シャオマイ)”と読む“シューマイ”だと・・・同僚が2箱(家族用土産とアテ用)を買って提げていたもんですから・・・私も家族用の土産に1箱買い求めました・・・。

帰路の“SONIC”指定席を“博多駅”で確保して・・・限られた時間内で“専門店街”の土産と酒(もちろん!焼酎)とアテを物色するオヤジの“がっちりショッピング”です・・・(笑)。

互いに好みの酒とアテを買い込んで・・・発車定刻前にはシートに座って“お疲れさん乾杯”・・・同僚は缶ビール500mlと“焼麦(シャオマイ)”・・・こんオヤジは20°「霧島」2合(360ml)プラボトル「キリシマ スナック」と・・・博多駅“専門店街”の隠れた“銘アテ”だと断言できるトロトロ豚足“美とん焼”・・・。

ネクタイを緩めて、Yシャツの襟のボタンを外し・・・仕事の話を笑い話を交えて整理しながら、飲むひととき・・・互いにアテを勧め合って飲み進むと・・・車窓に流れる電光都市が徐々に闇夜に消えて離れてゆきます・・・。

この焼酎“携行文化”様式とも云うべき「キリシマ スナック」・・・キャップが“お猪口”の“旅の友”スタイルを手酌でやる心地好い一杯・・・芯のある滋味甘いコクの残響が記憶に残る旨さ・・・このホロ酔い心地が安堵感に変わって・・・身も心も大分を目指します・・・。嗚呼、素晴しきかな“晩酌”特急・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・80位圏内ですので・・・。
 これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・。
m(_ _)m。
皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。


More 自慢の“銘アテ”と・・・〆の「うみたけ寿司」
by project-beppin | 2008-11-18 23:59 | 旅先の酒と食 | Comments(5)
“博多んラーメン”の老舗・・・名代 ラーメン亭「ラーメン」
“日帰り出張”は、“博多駅”に到着・・・ここで同僚と合流し、乗り継ぎの“快速”電車の時間を確認して・・・早めの昼食をとることに・・・。

c0001578_3225860.jpg博多駅には“うまかもん無し”などと“戯けたコト”を口にする輩がいたりするんですが・・・それはそれ・・・こちとら“グルメツアー”に出かけて来た訳ではありませんから・・・(笑)。

と、いいながら・・・“博多んラーメン”が食いたいと思うと・・・“ハズレない定番”と決めている店が何軒かありまして・・・今回は、誰もが知っている“博多んラーメン”・・・駅地下街の『名代 ラーメン亭』・・・まだ、混み合う12時前ですがほぼ満席・・・。

私はもちろん、シンプルに「ラーメン」を注文・・・刻み葱、チャーシュー、海苔と飾りっ気なしの素朴な感じ・・・「チャーシューメン」を注文した同僚から煮玉子を1つ頂いてちょっとだけ“豪華”に見えるところが“ご愛嬌”・・・(笑)。

一口めは、スープを啜って飲んでみるんですが・・・これがトンコツのコク旨味があって、甘口にも感じる“こってりマイルド”スープで丁度、好い味わい・・・このスープ加減が“老舗”たる落ち着き・・・(私の思うところでは)最も日常的な“博多ん”旨さです・・・。

麺は・・・普通で頼んでも、きっちりとした茹で具合の“ストレート細麺”で・・・なかなかの喰い応え・・・ズッ、ズズーと啜るスープの絡み具合からも納得できる食感・・・。

このあと“替玉”して・・・“からし高菜”と“紅生姜”の卓上のトッピング・フリー(無料)を載せて・・・さらにズッ、ズズーと啜ると2杯分に匹敵する旨さが味わえて大満足でした・・・。

これは“長浜ラーメン”に非ず・・・正しく“博多んラーメン”の老舗・・・安心できる旨さでしょう・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・80位圏内ですので・・・。
 これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・。
m(_ _)m。
皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

by project-beppin | 2008-11-16 04:10 | 旅先の酒と食 | Comments(0)
“ジャンク”な“MEGA”シュー・・・宮崎土産「なんじゃこらシュー」
蒸暑くなってきましたし・・・陽射しも強烈・・・。あの“宮崎海岸”も・・・そのうち“入道雲”が水平線の向こうに見える季節になりますね・・・。

c0001578_1026529.jpgそういえば・・・女房殿が“宮崎”で一泊して戻った日・・・夕食後に出された“宮崎土産”が・・・コレでした・・・。

直径11cm超、高さ5cm超の重量感を持つ“MEGA”シュークリーム・・・その名も「なんじゃこらシュー」・・・。

もう、この異様な大きさは“1人前”シューから“変身”した菓子と考えるべきでしょうね・・・オヤジには、“Metamorphose(メタモルフォーゼ)”ではなく、“MEGA”盛りの“メタボろーぜ”シューです・・・(笑)。

オヤジの“京都土産”であった“イノダ”赤缶のコーヒーをドリップして・・・一緒に“どうぞ”となりましたが・・・“半分”だけ、いや“1/4”と・・・。

しかし“量”より“質”となると美味いんですわ・・・ベースの“カスタード・クリーム”とトップの“小倉餡生クリーム”がシューの空洞を埋め尽くすだけでなく・・・この中に“苺”と“栗”と“クリームチーズ”が、まるっと1個そのまんま・・・味の“三色”シューという特徴も“埋蔵”しています・・・。

オヤジは、コレには“降参”でしたが・・・宮崎では“MEGA”有名らしいですね・・・我が家での記念撮影です・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “MEGA”盛るシューだぜ・・・
by project-beppin | 2008-07-06 10:37 | 旅先の酒と食 | Comments(4)
名物に“風土のフード”あり・・・桝富「にしん蕎麦」
“岡崎公園”前の“琵琶湖疏水”から分水した“白川”に沿って小路を“東山駅”へ戻る途中で・・・“名物”の幟に絆されて・・・今回の京都を締めくくる“昼餉”処を決めました・・・。

c0001578_1084560.jpg誰が言ったか“名物に美味いモノ無し”・・・その言葉も脳裏を過ぎりましたが、まぁ、その検証も兼ねて・・・京都名物“にしん蕎麦”を食べようと「桝富」というお蕎麦屋さんへ・・・。

こじんまりとした間口の小さなお蕎麦屋さんという感じでしたが・・・観光客や家族連れも訪れる小路の老舗風情・・・昼をとっくに回ってるというのに繁盛してます・・・。

お品書きには、“そば、うどん”どちらもいろいろありますが・・・入口の軒下に書かれていた本日の“そば粉”産地の表示・・・“京”名物とわざわざ勧める“にしん蕎麦”にオヤジの食指が動きます・・・(笑)。

これが、そのまんまの“にしん蕎麦”・・・魚半身の干物“身欠きにしん”を戻して煮付けた“にしんの甘露煮”がトッピング・・・この“野放図”なところが・・・好かったりします・・・。

先ずは、箸でそのまま持ち上げてガブリと齧る“身欠きにしん”が旨い・・・この程好く身が締まって甘辛い味わいが・・・なんとも・・・。

その甘辛さを味わっているうちに・・・蕎麦つゆを啜り、細目そば麺をズズッ~と・・・甘辛さが解れるような口中でのミクストメディアなバランス・・・こりゃぁ~、美味い、旨い、上手い・・・。

“魚”が貴重だった京都ならではの・・・味わいですな・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 風土の“身欠きにしん”・・・
by project-beppin | 2008-06-29 10:44 | 旅先の酒と食 | Comments(0)
甘口豚骨醤油の“京都”ラーメン・・・名人「ラーメン」
「自然麦」の“ロック”を“おばんざい”と合わせていただいた“晩酌セット”に続いて・・・気になったのが“ラーメン”・・・。

c0001578_2143340.jpgあの“テンイチ(天下一品)”に限らず・・・京都“庶民”の口コミで味自慢となった店の何軒かが“F.C.化”しているご時勢に・・・これぞ“京都”ラーメンというオーソドックスなラーメンを食べてみたくなりました・・・。

つまり・・・流行っているとか、行列ができるとかとは“無縁”の・・・日常にある“ラーメン”としか呼びようのないラーメン・・・。

そんな想いで河原町大通りを五条方面へ下っていると飾り気のないラーメン屋の灯り・・・赤い暖簾に「ラーメン名人」と・・・。

こういうところかな?と暖簾をくぐると・・・土曜日の21時頃だというのに生ビールと餃子でテレビを見ているお客さん一人という空き具合・・・。

席に付くなり、素直に「ラーメン」と一言告げて・・・待つこと5分ほど・・・出てきたのが、この“ラーメン”・・・麺が見えないほどのスープと・・・金笊に別盛りになった“ねぎ”・・・。

この甘口の“豚骨醤油”スープと山盛りの“ねぎ”こそが素顔の“京都”ラーメン・・・。食べたこの時点では、解らなかったのですが・・・典型的な“庶民”のラーメンスタイルを受け継いでいる美味さがありました・・・。

博多の“長浜屋”・・・中津の“宝来軒”・・・別府の“なべさん”・・・そんな“庶民”的なご当地ラーメンに相通ずるものがあります・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “豚骨醤油”と“ねぎ”と・・・
by project-beppin | 2008-06-23 02:21 | 旅先の酒と食 | Comments(2)
麦焼酎“おばんざい”!・・・あいば「晩酌セット」
“京都”2日目・・・日中は、もちろん出張仕事に専念・・・この日は後輩と別行動と決めて“アフター・ファイブ”の“洛中”徘徊へと・・・。学生時代に京都を訪ねた時の思い出を頼りに・・・まず、三条を下る“イノダコーヒー本店”へ・・・あの頃の店内とはちょっと雰囲気が違っていて吃驚しましたが・・・あの何も云わなければ砂糖もミルクも入っている“ホットコーヒー”を懐かしくいただいたのであります・・・。

c0001578_11593618.jpgこのコーヒーを飲みながら・・・「コーヒーの“イノダ”も、ラーメンの“天下一品”も、今じゃ全国フランチャイズのご時勢かぁ・・・」と・・・“京都”という“地方都市”の“庶民文化”を味わっていた時代とのギャップというか・・・20年の“様変わり”を憂う心境に至ったのであります・・・。

そこで思案・・・もう一度、あの頃のように“ガイドブック”も“グルメマップ”も頼らず・・・自らの意思の赴くままの“洛中”徘徊で・・・“地元”店の味わいを探してみようかと・・・。

しばらくは三条から五条にかけての“路地裏”となる“小路”を散策・・・店前の縁台に腰掛け“団扇”で涼む小母さんや旦那さん・・・“ちゃりんこ”に跨って自宅の前を旋回する“町っ子”などとすれ違いながら・・・。

赤提灯“居酒屋”風の何軒かに目星をつけて、そろそろ決めようかと・・・京都の“電気街”と呼ばれる五条から四条へ向う“寺町通り”沿いを徘徊中に見つけたのが・・・看板に“晩酌セット 1,050円”とある“ダイニングバー”「あいば」という名のお店・・・。
見た感じは、町屋を改造した“喫茶店”という感じで-・・・窓越しの店内では“老若男女”が軽く晩酌しながら食事を楽しんでいました・・・。

一度は、通り過ぎ・・・違う“小路”を廻ってみたものの・・・盛りあがる“居酒屋”とは違った“晩酌セット”が気になって・・・結局、退き帰してドアを開けたのであります・・・。

迷わず“晩酌セット”を注文・・・すると“おばんざい”三品と大分の麦焼酎一杯の“一期一会”・・・嗚呼、これこそ・・・酎州大分の麦焼酎“おばんざい”!・・・でありました・・・(笑)。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “京都”の麦焼酎“おばんざい”・・・
by project-beppin | 2008-06-22 12:13 | 旅先の酒と食 | Comments(4)
“鴨川”沿いで味わう“京鴨”・・・「いしがま亭」
先日の関西出張・・・ビジネスパックの宿は“京都”ということでした・・・。ではでは・・・もちろん、毎夜“洛中”へ繰り出した“酎州大分”的“京都シリーズ”を・・・(笑)。

c0001578_23375046.jpg出張といえば後輩を伴うことが多くなってきた今年・・・そろそろ“先輩面”しなくちゃいけないかなぁ?と・・・宿に荷物を置いて一服した後、知ったかぶりで“洛中”の繁華街へと・・・。

“洛中”と言っても“四条河原町”の地元民や観光客や学生などが溢れる人混みには馴染めぬオヤジは・・・早々に“木屋町通り”へと・・・それも、“先斗町”のある“三条”方面ではなく・・・喧騒から逃れる“五条”方面へ“下り”ます・・・。

納涼床”と書かれた水色の提灯が店先の暖簾や格子戸を浮かび上がらせる老舗風町家の光景が・・・いかにも“一見さん、おいでやす・・・客単(価)、高いでっせ”と言ってるようで・・・店頭の“お品書き”を見るたびに・・・こちらの顔が“青褪め”ます・・・(爆)。

そんな中・・・“納涼床”はありませんでしたが、上品そうだけど敷居の低い雰囲気の居酒屋風の暖簾をくぐって入店したのが・・・「いしがま亭」・・・。

“先輩面”のまま後輩を先導し、カウンター席の隅に陣取って、おしぼりで手を拭きながら眺める店内・・・“鴨川”を窓の向こうに感じる四人掛けのテーブル席が4つほどあって・・・どのテーブルも先客が会話しながら食事とビールを楽しんでいます・・・。

出張先でも“お疲れさん!”乾杯から始めるのが今や世の常・・・先ずは、グラスで“生ビール”を一杯・・・アテは、京都市の南西に位置する“久御山”産の“枝豆”とのこと・・・。

そのグラスを飲み干す前に・・・注文したのが“京鴨”の“ネギマ”と“レバ刺”でした・・・。

“京鴨”とは・・・“丹波”産の“合鴨”とのこと・・・。臭みが無い脂の旨味といい、口あたりの肉質感といい・・・真面目に合鴨らしさを引き出した淡白な味わいは・・・物足りないのではなく、上品な旨さというべきでしょう・・・。

そんな刺身や串モノを食しながら・・・続く一杯は“夏”に近づくこの季節・・・“走り”の“ロック”と心に決めて黒糖焼酎「れんと」・・・キレが冴える爽やかな香りは“COOL”な甘さをスーッと喉までもたらす感じ・・・正に“納涼”な焼酎でした・・・。

■「れんと」(奄美大島開運酒造:鹿児島県奄美市/不明:黒糖、米麹)25度

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “加茂”の流れに・・・久御山“枝豆”と丹波“京鴨”・・・
by project-beppin | 2008-06-18 23:54 | 旅先の酒と食 | Comments(4)
“東京タワー”と“ピルスナー”・・・「スタルク 1664」
なんとか、仕事の“報告”を終えて懇親会に参加した後・・・JR新橋駅に降り立ち、地下道を通って宿泊パックのホテルへ向って・・・“人混みの雑踏”と“都会の喧騒”から逃れるように・・・フロントからポーターに案内されて室内へと入って・・・やっと、一息・・・。

c0001578_23392696.jpg懇親会自体は・・・気遣うこともない“ざっくばらん”な立食形式・・・大分から持ち込んだ麦焼酎「為・」を不特定多数に振舞ったのですが・・・思っていた以上に好評を博し、オヤジも思っていた以上に“舞い上がって”いたテンションだったと・・・反省しながら・・・(笑)。

そんなハイテンション気分から・・・我を取り戻す22時過ぎの“一服”・・・咥え煙草に火をつけ深く吸い込んだ後で、溜め息のように“フゥッー”っと吐いて紫煙を漂わせると・・・上着をベッドに投げ捨て、ネクタイを緩めながら、Yシャツのボタンを外します・・・。

それから・・・吸い寄せられるように窓際に立ち、カーテンを開けて“メトロポリス”の夜景を眺める“solitude=ソリチュード”の行動心理・・・。すると・・・正面に浮かび上がる“電光都市”の赤きモニュメント・・・“東京タワー”・・・。

このスチュエーションに“絆された”わけではないのですが・・・備え付けの冷蔵庫からビールを取り出しグラスに注いで・・・窓に映る自身の醜姿を透かして向こうに見える“東京タワー”に乾杯!・・・とグラスを持ち上げてグーッと飲み・・・自らをリセットする一杯を愉しみました・・・。

そんなビールは・・・フランスの“ピルスナー”・・・あの“クローネンブルグ”の“プレミアムビール”でしょうか?・・・『スタルク 1664 』・・・洒落たボトルデザインと風味・・・。

麦芽100%の心地よい含み香と軽快な口あたりのライトな甘みのコク・・・ビールの苦みは“どこへ行った?”というくらいスムーズな喉ごしの爽やかなキレ・・・洗練された正に都会的でスタイリッシュな旨さです・・・。

しばらく・・・この“東京タワー”と“ピルスナー”を味わいながら・・・

♪ 最終電車でぇ~ 君にさよーならぁ~ いつまた会えるとぉ 聞いた君の言ぉ葉がぁ~・・・ ♪
                       (マイペース:東京

若かりし頃に想いを馳せて・・・思わず口ずさんだのが・・・この歌でした・・・(笑)。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在も100位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “東京タワー”と“ピルスナー”・・・
by project-beppin | 2008-02-27 23:40 | 旅先の酒と食 | Comments(4)
ファミレスで“郷土料理”・・・“しっぽくうどん”
“滝宮両社”詣りのあと・・・“お年玉”で懐が温かい子供たちの希望を叶えるためにショッピング・モールへと出かけ・・・我が家の長男坊はお気に入りの服“福袋”、次男坊は携帯ゲーム機とソフトを選んで彼らの購買欲を充足・・・四国の“初売り”商戦にちょっとだけ貢献してきました・・・(笑)。

c0001578_17234537.jpgその帰路・・・“ついでに夕食も食べて帰ろうかぁ~”と一同で話がまとまり・・・道沿いにあった“ファミレス”へ・・・香川県下のみという“地域ファミレス”・・・“ぐりーんはうす”・・・。

店内は大盛況・・・初詣帰りと思しき大人数で混みあっていて・・・孫を囲むように3世代家族の外食場と化していました・・・。

我が家を含む一行9名も2テーブルに分かれて着席・・・各々、好きな料理や定食を探してメニューを物色していると・・・別刷りの“牡蠣フェア”と書かれたメニュー写真内に“うどん”セットものが・・・“牡蠣の炊き込みご飯としっぽくうどん”と・・・。

ぶっかけうどん”などがTHE“讃岐うどん”だと思っていたのですが・・・この“しっぽくうどん”も“郷土料理”だと聞いて・・・オヤジはこれを注文・・・。

蒟蒻、アゲ、人参、大根、鶏肉などを煮込んだ旨味の“だしつゆ”で・・・うどん麺はツルツルでシコシコ・・・。大分の郷土料理“だんご汁”のように麺とともに煮込んだわけではありませんから・・・具の旨味を含んだ澄みきった“だしつゆ”が纏わりつくうどん麺の味もすっきりとした印象・・・綺麗な味の“具入りうどん”でした・・・。

もちろん“牡蠣の炊き込みご飯”も薄口の味付けご飯で・・・“ご飯”と“うどん”の互いの味を楽しめました・・・。

“冬季限定”ではありますが“郷土料理”を加えるとは・・・画一化する“ファミレス”の多い中で“郷土色”を持つ“地域ファミレス”らしさに好感が持てます・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“お年玉”代わりの人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに一時的にはトップ20以内にランクインすることができました・・・ありがとうございました。
これからも・・・ご覧いただいて“まあ、応援してやろうかぁ~”とお思いの方は・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。今年も、何卒、よろしくお願いいたします・・・。


More “しっぽくうどん”と“炊き込みご飯”・・・
by project-beppin | 2008-01-13 17:54 | 旅先の酒と食 | Comments(0)
今年の“屠蘇”酒・・・金陵 特別純米酒 「楠神」
“こんぴらさん”から戻り一睡して迎えた元旦の朝・・・女房殿も加わって準備した“御節”と“御雑煮”が卓上に並んで・・・皆が勢揃うと年始の挨拶を交わして“御屠蘇”をいただきます・・・。

c0001578_13234059.jpg“豪華”とか“派手”とかとは、無縁の穏やかな元旦“初食”・・・「おめでとうございます」と添えて乾杯する何一つ変わらぬ習わし・・・今年の“屠蘇”酒は、金陵 特別純米酒 「楠神」・・・皆が錫の屠蘇器から杯を重ねて“美味しいなぁ~”と・・・。

すっきりした旨みの口あたりですが・・・柔らかなコク酸味の味わいが・・・清楚な中の晴々とした気持ちに染み渡るような印象・・・見事に整った“麗辛旨口”の酒質・・・実に好き酒でした・・・。

この清酒とともに・・・白味噌仕立ての丸餅“御雑煮”と皿に取り分けた“御節”をいただく・・・穏やかに始まって酔いしれる正月元旦となりました・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“お年玉”代わりの人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに現在40位前後と・・・復帰することができました・・・。
“書き込みするほどでも~”とお思いの方も含めて・・・“御年賀”や“見たよ!読んだよ!”とのメッセージ代わりに・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。今年も、何卒、よろしくお願いいたします・・・。


More 好き酒「楠神」・・・
by project-beppin | 2008-01-05 13:27 | 旅先の酒と食 | Comments(2)