<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
別府で見上げた・・・曇天の“日蝕”
遅ればせながら・・・水曜日(22日)の“日蝕”・・・女房殿が我が家で撮った“曇天”に浮かぶ“白昼”の“三日月”形の“太陽”・・・。

c0001578_8375845.jpg国内では・・・46年ぶりで、且つ21世紀最長の“皆既日食”とのフレコミで・・・26年後(2035年9月2日)まで生きているかどうか?わからないオヤジも、職場でしばらく見上げました・・・(笑)。

大分県下でも最も欠けた時(10時58分)には90%以上で・・・C字形に細い光となったとのことのですが・・・あいにくの曇天・・・被った雲の流れが薄い時だけ雲が“日蝕フィルター”となって・・・なんとか裸眼で見上げることができました・・・。

まあ、これほど多くの方々が同時に“太陽”を見上げたことも稀でしょうから・・・貴重な体験として記録しておきましょう・・・。

さて、次回は・・・3年後(2012年5月21日)に“金環蝕”をまたまた実体験できることを楽しみに待ちましょうかね・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 拡大・・・“日蝕”
by project-beppin | 2009-07-25 08:44 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
“土用”の“肝”焼き“ロック”・・・長期貯蔵「由布岳 粗濾過」
“梅雨明け”告知の体感は“蒸暑さ”だけでなく・・・海のサインは“入道雲”と“土用波”・・・山のシグナルは“蝉時雨”・・・とは、よく言ったもんです・・・。
小泉“郵政プロパガンダ解散”から早4年・・・このところの“任期明け=解散”告知では・・・“自見ん”党内紛“席乱運”と“動揺波”・・・与野党が入り乱れての“責時雨”になってしまって・・・“(自)ミン、ミン(主)”蝉ばかりが喧しい・・・(笑)。

c0001578_9494019.jpg土曜日(18日)・・・遅くなっている“中元”をしなくてはと出かけ・・・結局、安くなっていた“蒲焼”に“肝焼”串を追加してしまったオヤジ・・・“土曜”の“土用”の“動揺”という出来事・・・。

まんまと“平賀源内”にしてやられた“土用鰻プロパガンダ”なんですが・・・晩酌の“アテ”を探すオヤジは・・・こんな慣習も“アテ”にしています・・・(笑)。

オヤジ以外は・・・女房殿が蒸し直した“蒲焼”をご飯が隠れるほど載せての“鰻丼”・・・オヤジは“肝焼”の分だけ“蒲焼”が少なくなっていましたが・・・この“肝焼”が焼け香ばしい苦滋味なコクを持っていて・・・噛めば舌上から口中にねっとり絡みつく風味が好いんです・・・。

そして、晩酌の麦焼酎はというと・・・ここのところ“ロック”で飲んでその旨さに嵌まっていますが・・・どっしりと主張する辛口のコク・・・“ドライ&スモーク”な旨味の混成が実に見事で濃醇なキレの好さ・・・“長期貯蔵”の『由布岳 粗濾過』・・・。

まず、特質すべきは・・・これが“減圧蒸留”の“粗濾過”という点・・・従来の“ドライ淡麗”という“先入観”だけでは想像ができない辛口で香ばしく甘い味わえる“パンチ”力・・・“旨味”を失わない程度に“雑味”を整えるような“粗濾過”なんでしょうか・・・よほど拘った“原酒”なのかもしれません・・・。

続いて・・・味わいの奥行きを混成する“長期貯蔵”で纏った“樽香”風味・・・口中で気化する味わいの鼻抜けに一瞬感じる“スモーキー”で仄かな“バニラ”芳香・・・まるで“常圧蒸留”の“ガツン濃厚”な香味をもブレンドしたのでは?と疑ってしまいたくなるほど・・・。

しかし・・・“原酒”らしさと“粗濾過”旨味が先行して“樽香”のみに味わいの構造を支配させないという・・・小野酒造の“意図”的な酒質設計が巧妙に計算されているように思えます・・・この“減圧蒸留”+“粗濾過”+“長期貯蔵”の“絶対調和”を感じます・・・。

■ 「由布岳 粗濾過」(小野酒造:由布市/減圧:麦・麦麹)25度・・・ドライ醇麗タイプ
 心地よい長期貯蔵の醇香と、辛口だけが先行しない旨味と甘味の香ばしさを混成するパンチ力の醇麗タイプ。粗濾過の減圧原酒と樽香味の長期貯蔵がこれほど見事に結実するのかと感心してしまう酒質設計の意図が伝わる優品。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “土用”鰻の“肝焼”と“鮎魚醤”冷奴に・・・“粗濾過”の“凄ロック”旨味
by project-beppin | 2009-07-19 09:55 | 大分麦焼酎 | Comments(14)
“薄味”の“涼味”スープに“細角麺”・・・かねだ「冷麺」
韓流焼肉店では・・・どうしても気になるのが、この“冷麺”・・・どんな“涼”麺感が味わえるかがもう一つの愉しみなんです・・・。

c0001578_024287.jpgあえて刻むほどの“冷麺”ではないのでは?・・・という方もいらっしゃるかもしれませんね・・・。

別府での“温麺・冷麺”は・・・“現圧”の“太丸麺”至上主義だと・・・“きりん亭”、“胡月”、“六盛”、“アリラン”、“大陸ラーメン”等の“専門店”というのが“ノーマル”でしょうが・・・。

しかし・・・この“細麺”一派も、なかなかどうして・・・個性的な“盛付け”と“スープ”と“麺食感”が味わえるんですな・・・例えば“モランボン”と此処「かねだ」でも違いますから・・・。

氷の浮かぶあっさりした“薄味”スープ・・・旨味があるダシもスッキリと冷たくて“涼味”・・・“細角麺”の“麺弾力”の噛み応えのある食感に“錦糸卵”、“薄切り人参”、“キムチ”、“胡瓜”、“刻み海苔”、“胡麻”の絡み具合がアクセント・・・。

焼肉の“脂”旨さに馴染んだ口中を“クールダウン”してくれるような・・・“邪魔”にならない“すっきり”した風味ですね・・・。

■ 冷麺:かねだ/別府市石垣東

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 氷解する旨味に・・・“クニュ”麺・・・
by project-beppin | 2009-07-12 00:55 | 美食の街 | Comments(2)
美しき“肉質”の“極味”・・・焼肉「かねだ」
今週は・・・曇天から晴れ間が見えたり・・・雨が降っても、降ったり、止んだり・・・。日中の蒸暑さもエアコンが必須となって“梅雨明け”間近かと・・・そのうち“入道雲”が現われる時候となってきました・・・。

c0001578_22332821.jpg19時を回ってもまだ明るい“日長”な今頃だからこそ・・・テストが終り“焼肉”を所望した愚息たちを連れて家族の“暑気払い”ならぬ“梅雨払い”へと出かけました・・・。

別府市内で有名な焼肉店は数多くありますが・・・知人から“肉質”の評判を聞いて気になっていた店・・・“北石垣公園”近くの焼肉「かねだ」へ・・・。

広々とした庶民的な感じの韓流に設えた店内・・・案内された座敷席は一般的な座卓式無煙ロースターなのですが・・・気取らずゆっくりできる感じで・・・家族にも好印象・・・。

早速、“メニュー”をめくり“獲物”を狙うが如く肉の“品書き”物色する長男坊と次男坊・・・“生レバー”じゃぁ~!“ユッケ”じゃぁ~と、まぁ、遠慮なしに好き勝手言ってますが・・・この状態を放置すると一人ずつ“塩タン2人前”とか“特上カルビ2人前”とか言いかねない雰囲気・・・女房殿の暗黙の視線がこのオヤジに当たり・・・オヤジはすかさず“注文奉行”役に・・・(笑)。

焼くなら・・・奇を衒わずポピュラーなものを注文してみようと・・・店の“肉質”旨さの違いがわかる“塩タン”、“カルビ”、“ロース”、“マクミ”で・・・どやっ!と・・・。

注文した肉が大皿にまとまってではなく・・・肉種ごとに一皿一皿出てくるし・・・出てきた“肉質”も好印象・・・一枚一枚の厚さが厚過ぎず薄過ぎず・・・自分の好みでほど好く焼けるこの焼き上がり・・・実に“肉質”を堪能できます・・・。

唯一、メチャメチャ残念なのは・・・この“焼肉”の“極味”で飲めなかったこと・・・“オヤジ騙し”の発泡酒風味サイダー“FREE”で“なんちゃって暑気払い”となってしまったことです・・・。次回は・・・絶対!「西の星」の“ロック”ですわ・・・(爆)。

■ 焼肉:かねだ/別府市石垣東

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 発泡酒“風味”のサイダー“FREE”じゃ物足りない・・・“極味”の肉質と旨さ・・・
by project-beppin | 2009-07-09 22:41 | 美食の街 | Comments(2)
芳薫“ビター・クラッシック”・・・「魔法酔」
梅雨も“本番”となると・・・ここ数年、九州の何処かで必ず“ゲリラ雨=集中豪雨”・・・一昨日(6月30日)から昨日(1日)の明け方にかけて確かに別府も降りましたが・・・凄まじい雨の被害を受けたのが“熊本北部”と“大分県西部”の日田市周辺・・・ニュースが伝えたように記録的な24時間降水量だったと・・・。

c0001578_0191566.jpg別府も“シトシト”と降り続くという梅雨のイメージがなくて・・・曇、雨、晴、曇、雨・・・と日替わりに近い空模様が続いています・・・。

この日も帰り道は小雨が残るような天気・・・玄関を開けるなり“ジトォー”とした開襟シャツをはだけて“ただいまぁ~”と・・・食後に寛ぐ家族の“おかえりぃ”も愛想ナシ・・・食卓に残るオヤジ分の“おかず”に目をやりながら・・・短パンとTシャツに着替えたオヤジの“晩酌”と相成りました・・・。

麦茶を一杯飲んで食卓に着き・・・並んでいたのがこの3品・・・ゆずポン酢風味で“白菜と豚バラの蒸煮”、だし味噌風味の“こねり”、酢に醤油の“〆鯖”・・・油っぽくないところが“梅雨バテ”気味のオヤジにはありがたい・・・。

ついつい“試してみよう”と開封した一本は・・・豊後大野は“丹誠酒類”の長期貯蔵“常圧”酎・・・この時候ですから迷わず“ロック”・・・『魔法酔』・・・。

先ずは、開封時に嗅ぐ香り・・・想わずググッと引き込まれるような甘く香ばしい放香・・・潤ったリキュールアロマのようなとでもいいましょうか・・・期待させます・・・。

そのアロマから膨らんだ期待を・・・氷を入れた小ぶりの猪口に注ぎ・・・氷が融けて浮き上がった頃合いで一口・・・表層は水っぽく薄くなっているはずなんですが、なんとも旨い!・・・甘みが先立つ麦独特の芳ばしさ・・・。もう、この時点で“アタリ”です・・・(笑)。

「旨めぇなぁ~」と口にしてしまうと・・・女房殿が横取り・・・嘗めるようにちょっと飲んで「おいしいね、常蔵みたい・・・うーん、もうちょっと・・・」と二口、三口・・・。

これが飲み始めると止めれない“魔法”なんでしょうか・・・女房殿から取り戻して、濃い味わいを含んでみましたが・・・ほど好い苦旨みの芳ばしさに甘旨みの伸びる鼻抜けの“芳薫”が見事に味わい深い・・・。

長期貯蔵だけあって、角がとれた円みに満ちたアルコール感もスムーズに口中を転がるようで・・・喉越しも芳ばしい甘旨み“ビター”感の余韻と鼻腔の“残り香”の追憶に酔いしれます・・・。音楽に譬えるなら正に“クラッシック”・・・長期貯蔵“常圧”の“交響曲”ですな・・・。ギンギン迫り来る響きではないのですが・・・瞼を閉じながら深く利き飲める響きがあります・・・。

■「魔法酔」(丹誠酒類:豊後大野市/常圧:麦・麦麹)25度・・・ガツン濃厚タイプ
 甘く芳ばしい円やかな麦の薫りと、バランスのいい甘旨みと苦芳ばしさの複層する円熟したアルコール感の濃厚タイプ。交響曲のように印象深いビターな味わいの余韻と、スムーズなアロマの追憶が心に残る優品。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 初夏の“食物詩”・・・“こねり”が旨い!・・・
by project-beppin | 2009-07-02 00:38 | 大分麦焼酎 | Comments(14)