タグ:冬 ( 54 ) タグの人気記事
2月の繁華夜街・・・“ニシタチ”イズム
宮崎市内の出張泊・・・ビジネスにチェックインして、一次会は上司と同席したんですが・・・後はフリーということとなり・・・出張の夜街活動に出かけました・・・。

c0001578_23232362.jpg駅前通りからデパート“山形屋”の角を曲がり“橘通り”の“電光”夜街をめざします・・・。

そのメインストリートの西側を並行に走る“裏通り”こそ宮崎市の繁華夜街“西橘通り”・・・通称“ニシタチ”・・・。

実は・・・不景気で閑散としているのかと思いきや・・・若者もおいさん連中も路地裏から出たり入ったりを繰り返して・・・意外と人が多く、賑わっていました・・・。

そんな中で・・・オヤジ(私)は、独りでウロウロと徘徊・・・もちろん、別府の夜街活動と同じく・・・呼込みの御兄さんやおばちゃんにも声をかけられ・・・あしらいながらあしらわれる“色街”の風情もなかなかのもの・・・(笑)。

こういう雰囲気がやっぱいいなぁ~と思いながら入った店は・・・ホルモン焼“第3 つぼや”・・・炭火の網焼きホルモンでひっかける焼酎一杯は甲類「白玉」・・・このホルモンの味わいにドンピシャ嵌まる甲類のクリアな甘みと無機質な口あたりが最高でした・・・。

それにしても2月の“ニシタチ”には鋭気があるという感じがします・・・やっぱ“キャンプ地特需”で集まった方々も多いようで・・・野球やサッカーの選手・解説者などが街を闊歩することもあるという話も耳にしました・・・。

今回は表面を霞める程度の“ニシタチ”体験でしたが・・・奥深くどっぷり浸ることができれば・・・もっと、もっと、面白い街の表情に出会えるんでしょうなぁ・・・もう少し若ければ、“ニシタチ”イズムをもっと楽しめるんでしょうが・・・(爆)。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 街の灯りが・・・とても綺麗ね・・・
by project-beppin | 2009-02-15 23:22 | 旅先の風土・行楽 | Comments(8)
日豊本線の“車窓”・・・485系特急“にちりん”で宮崎へ
何かと“お騒がせネタ”が新聞紙上や全国ニュースで流れる“大分”・・・そんな“土地柄”に愛想を尽かしたわけではありませんが・・・今週は仕事で“宮崎”へ・・・。

c0001578_953081.jpg上司とともに出張・・・どちらかというと“自粛”して“気遣う”タイプなのですが・・・今回は、フランクな上司で“気遣い無用”ということで・・・宮崎まで約“3時間”を如何に過ごすか?・・・です・・・。

オヤジ(私)は・・・JR九州の特急内フリーペーパー“Please”を読みながら・・・“車窓”の風景を楽しむという・・・“仕事モードOFF”でリセットさせていただきました・・・。

車内販売はなしという3時間・・・(上司がいなければ・・・)緑の「霧島 スナック」か白い「木挽 スナック」を“帰路のお供”に出来るな・・・なんて往路の車中で考えていました・・・(笑)。

さてさて・・・宮崎県内を南進する日豊本線・・・その485系特急“にちりん=RED EXPRESS”の“車窓”に流れる景色を・・・ご覧いただきましょう・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “宗太郎峠”を越えて・・・“日向灘”へ・・・
by project-beppin | 2009-02-14 10:00 | 旅先の風土・行楽 | Comments(6)
丑年の“屠蘇”酒・・・「綾菊」 純米吟醸酒
“年の初め”に、わざわざ皆んなが集うのならばと・・・老若男女の一族が揃って“雑煮”と“御節”を囲むという“慣わし”・・・“元旦”という日に自らの暮らしを“デフォルト”する“儀式”に想えるようになりました・・・。

c0001578_2112123.jpg“丑年”・・・“初詣り”して未明に戻ろうが、どんなに“年越し深酒”しようが・・・“臥牛”のような“寝正月”は、この“儀式”を終えてからと・・・猪口杯に錫“屠蘇”器で酌み交して、正座の“合掌”・・・。

この“清酒”文化圏での“お屠蘇”を愉しみにしているオヤジ(私)としては・・・今年の“屠蘇酒”も気になっていました・・・。

猪口杯をクイッと戴いて・・・“おっ!コレは・・・”とその辛口な余韻が気に入りました・・・。

「今年の“お屠蘇”は、どちらのお酒?」と訊ねると・・・

「あぁ、どうかでぇ~(どうでしょうか・・・の意)?・・・去年なぁ、言よったけん(言っていたから・・・の意)“綾菊”にしてみたんじゃわ・・・」と・・・

HAKUDOU師匠もその味わいに縁のある「綾菊」・・・その“純米吟醸酒”ということで・・・卓上に置いてくれました・・・。

なるほど・・・辛旨口に感じるコクは、旨味のコクを包むような酸味に風格のあるキレを感じる“辛口”醸しが・・・実直な味わいです・・・。

昨年の金陵「楠神」は、“麗辛旨口”でしたが・・・この清酒は、口あたりの寡黙な印象を超越する喉ごしの“実醇奏辛”な味わいにあるんではないでしょうか・・・そのまま“冷や”が冴える旨さでした・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “屠蘇”の宴に・・・“しょうゆ豆”
by project-beppin | 2009-01-11 00:29 | 旅先の酒と食 | Comments(4)
“こんぴらさん”のParlour・・・「神椿」
“金刀比羅宮”の“初詣り”からの下りの途中・・・境内唯一の“茶所”・・・喫茶&レストラン「神椿(かみつばき)」に立ち寄りました・・・。

c0001578_1555845.jpg昨年の“初詣り”の際にも営業していましたが・・・この“ナイト営業”は大晦日から元旦の“一夜限り”と聞いていたので・・・この機を逃すと、なかなか、入店できる機会もないだろうと・・・“初詣り”の“お年玉”という名目で、長男坊と次男坊を説得したのであります・・・(笑)。

平成16(2004)年・・・33年に一度、平成と新世紀になり初めて齊行された「大遷座祭」を機に・・・“平成の信仰と文化”を構築する『琴平山再生計画』の象徴として位置づけられた“新茶所”施設で平成19(2007)年に開店・・・運営は、あの“資生堂パーラー”が行っているとのこと・・・。

ここの圧巻は・・・外壁面と内壁面を飾る各々一面全体の“陶板絵画”・・・現代美術家“田窪恭治”氏の筆致が生きる“椿”林の心象風景画・・・金刀比羅宮の在る“象頭山(ぞうづざん)の森”を“椿の杜”とする“オマージュ画”ではないかと・・・(オヤジは勝手に)想ったのであります・・・。

その在るべき空間を“観照”する“新茶所”・・・一杯のコーヒーとともにその雰囲気を味わう“ひととき”でした・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・150位圏内ですので・・・。
 これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“まぁ、新年の祝儀じゃぁ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・。
m(_ _)m。
皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。


More  “椿の杜”の建築・・・「神椿(かみつばき)」
by project-beppin | 2009-01-04 16:18 | 旅先の風土・行楽 | Comments(0)
謹賀新年・・・金刀比羅宮の“ゆく年くる年”
明けまして、おめでとうございます・・・。謹んで新年のご挨拶を申し上げますとともに・・・皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします・・・m(_ _)m。

c0001578_9593315.jpgこの“ゆく年くる年”も・・・四国・讃岐で過ごしました・・・。

大晦日の“紅白歌合戦”を親族一同揃って見るという典型的な年越し・・・その途中からは、長男坊・次男坊・オヤジ(私)の恒例となった・・・年に一度の年越し“初詣り”で“こんぴらさん”へ・・・。

いつの間にか定型化したこの“年越しの風習”・・・最近、親子で共有する“時間”が少なくなった我が家にとっては・・・穏やかな正月を迎えることが出来る“ありがたい”行事なんだと思った次第・・・。


785段の石段を軽々と駆け上がる二人に・・・一年の日数と重なる365段目の“大門”までに・・・ハァ、ハァと息のあがるオヤジ・・・いつの間にかこうなってしまったんです・・・(笑)。

なにはともあれ・・・先ずは、穏やかに新年を迎えることが出来たことに感謝し・・・今年も“無病息災”、“心願成就”を願った次第であります・・・。

皆様にとっても・・・佳き年となりますように祈念いたします・・・。

そして・・・この拙文ブログも昨年同様、皆様方にご贔屓戴きながら、ご覧いただければ幸いです・・・今年も、何卒、よろしくお願いいたします・・・m(_ _)m。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・100位圏内ですので・・・。
 これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“まぁ、新年の祝儀じゃぁ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・。
m(_ _)m。
皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。


More 元旦“こんぴら初詣り”・・・
by project-beppin | 2009-01-04 10:22 | 旅先の風土・行楽 | Comments(0)
雪景色の里山・・・玖珠“春雪墨彩”
“弥生三月、春近し”・・・なんて書いたすぐ後のエントリー記事が・・・昨晩、一夜で山間部に降り積もった雪景色という・・・なんとも“間の悪い”時候です・・・(笑)。
c0001578_21122883.jpg
思い出してみれば・・・一昨年も、3月の“なごり雪”の日に“走行中”でした・・・。

今朝は、仕事で日田へ・・・別府の市街地では、雪の気配は残ってないのですが・・・速度規制の残る高速道路に入ると・・・別府湾S.A.から、塚原も、由布岳も、湯布院I.C.も、水分峠も、九重I.C.も・・・やっぱり、みーんな雪景色・・・。

水分P.A.辺りまでは・・・青空と朝陽が射し“白銀”の輝く美しい光景だったのですが・・・“一服”しよう決めていた玖珠S.A.では・・・霧が上りかけたところでした・・・。

自販機の“レギュラーコーヒー”ドリップ待ちの時間中に・・・雪霧に霞む玖珠の景色も・・・“春雪墨彩”とでも申しましょうか?・・・雪景の水墨画を見るような“静かな趣”があるなぁと思ってしまった次第・・・。

そして今夜は・・・この“墨彩色”の里山を思い浮かべながら・・・これで飲み切りとなる「白藤」の“お湯割り”を飲みはじめています・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在も100位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 玖珠S.A.の“春雪墨彩”
by project-beppin | 2008-03-05 21:31 | 大分の風土・行楽 | Comments(2)
空路“東海道三景”・・・洛中洛外、セントレア、富嶽
“空弁=椎茸づくし”を平らげた後・・・オヤジは機内サービスのウーロン茶を飲みながら・・・天気の好い日に窓側に座った特権で“空路の暇つぶし”・・・窓の外に広がる日本列島の“鳥瞰図”を眺めておりました・・・。

c0001578_0584225.jpg丁度、空路の“東海道”とでも申しましょうか・・・眼下には、京都・奈良から琵琶湖にかけての“洛中洛外”から始まり・・・岐阜・名古屋の“伊勢湾”・・・静岡・富士宮の“駿河湾”と“富嶽”・・・晴天の“三景”が綺麗に見えました・・・。

この写真は・・・その“三景”よりも後の景色・・・“相模灘”から伊豆半島越しに眺める“富嶽”・・・。

久しぶりに・・・地理の地図を眺めているようなひとときでした・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在も100位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “東海道三景”・・・
by project-beppin | 2008-02-25 01:00 | 旅先の風土・行楽 | Comments(0)
“讃岐守”の“飛梅”と・・・滝宮両社
“角松”も取れ、暖かい日が続かと思えば今日は温い雨の“寒の入”となっていますが・・・もう少し、正月三箇日の四国・香川の情景を書き記します・・・。

c0001578_23365311.jpg今年も正月二日に“三社詣り”・・・地元親族の氏神さん“春日神社”と・・・綾川町の“滝宮天満宮”、“瀧宮神社”の“滝宮両社”・・・。

この“滝宮両社”は・・・歴史的には神仏混淆の奈良時代“綾川寺龍燈院”という寺院として建立され・・・その後は、“菅原道真”公が“右大臣”に上りつめる以前に“讃岐守”在任中の“別邸”だったという地・・・雨乞いの民俗芸能とされる“念仏踊り”もこの“道真民政”が発祥だとか・・・。

そんな縁の“滝宮天満宮”は・・・今年も受験生をはじめとする比較的若い“初詣参拝者”で賑わって・・・“大宰府”から移植したという“飛梅”が・・・蕾を膨らませていました・・・。

元“讃岐守”が、後に“太政大臣”となり“学業の神”と崇められているんですから・・・香川県下の“天神信仰”は、いかばかりかと・・・。

♪ 滝宮におわすぅ~ ふたつの古いは神はぁ~
   一つ目が加護で 二つ目が偉業~ ♪      (さだまさし:飛梅・・・の替え歌)

この辺りが“綾菊酒造”の地元・・・清酒「綾菊」の味わいは、この風土の中で生まれたということなのです・・・。

“滝宮両社”の「綾菊」・・・“金刀比羅宮”の「金陵」・・・“春日神社”の「凱陣」(丸尾本店)・・・どれもこういう“地霊”が宿る“地酒”なのです・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“お年玉”代わりの人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに現在30位前後と・・・復帰することができました・・・。
“書き込みするほどでも~”とお思いの方も含めて・・・“見たよ!読んだよ!”とのメッセージ代わりに・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。今年も、何卒、よろしくお願いいたします・・・。


More “滝宮両社”の風景・・・
by project-beppin | 2008-01-11 23:41 | 旅先の風土・行楽 | Comments(2)
今年の“屠蘇”酒・・・金陵 特別純米酒 「楠神」
“こんぴらさん”から戻り一睡して迎えた元旦の朝・・・女房殿も加わって準備した“御節”と“御雑煮”が卓上に並んで・・・皆が勢揃うと年始の挨拶を交わして“御屠蘇”をいただきます・・・。

c0001578_13234059.jpg“豪華”とか“派手”とかとは、無縁の穏やかな元旦“初食”・・・「おめでとうございます」と添えて乾杯する何一つ変わらぬ習わし・・・今年の“屠蘇”酒は、金陵 特別純米酒 「楠神」・・・皆が錫の屠蘇器から杯を重ねて“美味しいなぁ~”と・・・。

すっきりした旨みの口あたりですが・・・柔らかなコク酸味の味わいが・・・清楚な中の晴々とした気持ちに染み渡るような印象・・・見事に整った“麗辛旨口”の酒質・・・実に好き酒でした・・・。

この清酒とともに・・・白味噌仕立ての丸餅“御雑煮”と皿に取り分けた“御節”をいただく・・・穏やかに始まって酔いしれる正月元旦となりました・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“お年玉”代わりの人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに現在40位前後と・・・復帰することができました・・・。
“書き込みするほどでも~”とお思いの方も含めて・・・“御年賀”や“見たよ!読んだよ!”とのメッセージ代わりに・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。今年も、何卒、よろしくお願いいたします・・・。


More 好き酒「楠神」・・・
by project-beppin | 2008-01-05 13:27 | 旅先の酒と食 | Comments(2)
賀正・・・元旦、初詣
明けまして、おめでとうございます。謹んで新年のお慶びを申し上げます。本年も、皆様にとって幸多き一年であることを心よりお祈りいたします。

c0001578_058867.jpg我が家は・・・例年通り、四国・琴平で新年を迎えました・・・。

四国でも雪が舞っていた“ゆく年くる年”・・・オヤジは長男坊、次男坊とともに・・・初めて野朗三人で785段の石段を上り“こんぴらさん(金刀比羅宮)”へ元旦0時の“初詣”を・・・。

上り詰めて“御本宮”前で待つこと30分ほど・・・新年を告げる太鼓とともに一斉に飛び交う賽銭・・・雅楽の調に包まれた霊験あらたかな中で・・・今年も平穏で息災に暮らせること、各々の誓いや祈りが叶うこと・・・を祈願いたしました・・・。

また、今年も・・・本ブログを御贔屓のほど・・・よろしくお願いいたします・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・正月早々不躾なお願いで申し訳ないのですが・・・現在90位前後と何とか順位挽回傾向にあるものの・・・もうひとつ伸び悩んでおります・・・(笑)。
“書き込みするほどでも~”とお思いの方も含めて・・・“御年賀”や“見たよ!読んだよ!”とのメッセージ代わりに・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。今年もはりきって更新しようと思っております・・・。


More “こんぴらさん”でゆく年くる年・・・
by project-beppin | 2008-01-04 00:59 | 旅先の風土・行楽 | Comments(4)