“黒毛和牛”の“JUST MEAT”・・・“BUTCHER'S TABLE”ハンバーグ
“梅雨”の真っ只中の日曜日(4日)・・・“選挙カー”のスピーカーが、候補者名を連呼して通り過ぎる国道沿いで“部活”を終えた次男坊を拾って・・・大分市郊外の“ショッピング・センター”へ・・・。

c0001578_017971.jpg断続的に小雨が降り続いていましたが・・・スポーツ用品とシューズを買いたいという次男坊の“リクエスト”に・・・女房殿もショッピング気分で“お中元”選びをと“便乗”して“同乗”・・・(笑)。結局、家族で出かけたのであります・・・。

その帰り道・・・“誕生日リクエスト”であった次男坊の“外食”要求も叶えることとして・・・この“炭焼ハンバーグ”レストラン「BUTCHER'S TABLE」へ・・・。

外見と店内は、“アメリカン・ステーキ・ハウス”か?と思えるようなファミリー・レストラン調・・・大きなテーブルはカントリーっぽく感じますが・・・案内された席でも狭っ苦しい雰囲気はなく・・・食事を楽しめる丁度好い広さです・・・。

メニューを覗くとご自慢は主に“ハンバーグ”のようで・・・オヤジと女房殿はそのスタンダード“ブッチャーズ ハンバーグ”を醤油ベースの“ジャポネ”ソースで・・・次男坊は欲ばりな“ハンバーグ & ステーキ”を“デミグラス”ソースで・・・何れも、サラダ+スープ+ライス+デザートをセットにした“カンペキセット”でオーダー・・・。

先ず・・・その“パイ包みスープ”と“コールスローサラダ”が運ばれて、それらを食します・・・。

しばらくすると・・・テーブルの前へウェイトレス(店員)が押すワゴンが来て・・・メインの鉄板プレートに・・・“球体”のハンバーグが載っています・・・。それを目の前で、ソースを確認しながら鉄板にかけると“ジュヮ~”と沸き立つように舞い上がる蒸気・・・すぐさま、そのハンバーグをナイフとフォークを使って食べやすく割りながらソースを絡める“給仕ショー”もあって・・・ソースの芳ばしい香りをともなったアツアツのハンバーグがいただけます・・・。

さっそく、食べてみると・・・“肉旨っ!”と呻ってしまうオヤジでありました・・・(笑)。何が旨いかって?・・・そりゃぁ、肉そのモノ・・・炭火で香ばしい表面の肉焦げも・・・赤身の肉旨味を惹き出すスパイス加減もしっかりとしていました・・・。

■ ハンバーグ:ブッチャーズ テーブル/大分市田尻 (ホワイトロード沿)

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。




c0001578_0181846.jpgオーダー後、出来上がり待ってる間に・・・テーブル上の“ランチョン”マット代わりのペーパーに書かれているこの店の“こだわり”薀蓄を読んでみると・・・“黒毛和牛100%”の肉質・・・“炭火”での焼き上げ・・・“パイ包みスープ”・・・“生ハム入りコールスローサラダ”・・・ジェラードorケーキorコーヒーから選べる“デザート”・・・そしてライスは、おかわりor大盛りの何れも“フリー(無料)”・・・とのこと・・・。


c0001578_0185825.jpgこれが“パイ包みスープ”・・・パイの“パリパリ”感をそのまま食べるのもアリですが・・・ コーンポタージュにパイを落として、濃いめのコーンの甘みとともに啜ります・・・。


c0001578_0193564.jpgトロみのある醤油ベースのオリジナル・ドレッシング・・・その下には塩気の効いた“生ハム”があって・・・粗めのキャベツと人参の“コールスローサラダ”でした・・・。


c0001578_0195958.jpgテニスボールよりひとまわり小さいぐらいの“ボール”状で炭火焼した“ハンバーグ”・・・真っ二つに切り分けてある部分はもう少し“レア”気味でも旨いんですが・・・今回は“ミディアム”・・・中まで火が通っていました・・・。

脂身のジュージーな肉汁旨味とは違って・・・赤身の荒挽きな肉質が持つしっかりとした肉味旨味が、炭焼きの香ばしさと肉味に効かせたスパイスで強調されている感じは・・・オヤジの味覚を“ジャスト ミート”・・・(笑)。

醤油に甘辛い香りも混じる“ジャポネ”ソース・・玉ネギのグリルに“にんにく”オイルっぽい味わいもあって・・・肉味にバランスよく馴染みます・・・。

付け合せの“ブロッコリー”と“ポテト”は薄味・・・ソースを絡めてハンバーグとともに食べるのも好いでしょう・・・。

c0001578_020248.jpgこちらが“誕生日リクエスト”の特権とでもいいましょうか・・・次男坊の“ハンバーグ & ステーキ”・・・赤肉っぽい“アメリカンビーフ”なステーキも“肉味”が売りですね・・・。

“霜降り”の上品なステーキを想像していると・・・ちょっと違いますが・・・“肉味”と“肉感”と言う意味では・・・この“黒毛和牛”の“肉質”を“ソリッド”に堪能できます・・・。

ガッツリと“大盛り”ライスを喰らって、さらに“おかわり”する次男坊・・・この日ばかりは“肉食”系男子でした・・・(笑)。

c0001578_020466.jpgこの後、“深煎り”コーヒーで“満足”したオヤジでありました・・・。

ちなみに、次男坊はプチサイズの“チーズケーキ”も“別腹”という余裕で・・・なんなく平らげました・・・。

3人で満足できる旨さの“一葉”一枚・・・それなりに“C.P.”も大満足です・・・。
by project-beppin | 2010-07-06 01:04 | 美食の街
<< “旨辛”香味の独特常圧・・・「我流」 “芳麦無比”のポスト“舞香”・... >>