冬の到来を知らせる景観サイン・・・湯けむり
湯の街、別府も冬本番です。
c0001578_13563862.jpg
鶴見岳は・・・冠雪の模様・・・山頂の木々は霧氷をつけていたでしょうねぇ。
c0001578_13555193.jpg
暖かいときは見えないのですが・・・気温が下がると・・・鉄輪(かんなわ)地区の“湯けむり”が・・・本格的な冬の到来を知らせる・・・別府の景観サインになっています。
湯治客は・・・丹前姿でタオル片手に・・・外湯の市営「むし風呂」、「筋湯」、「熱の湯」などへ・・・
湯気の向こうに・・・蒸しあがったばかりの・・・温泉玉子、むし饅頭、肉まんに舌鼓・・・
これから3月にかけては・・・昔ながらの長逗留の湯治おじいちゃんと・・・世間話しながら・・・
風呂上りに・・・ワンカップ焼酎なんてのも・・・一杯いただく・・・旨いんですがねぇ。
by project-beppin | 2004-12-29 13:58 | 大分の風土・行楽
<< 謹賀新年 今年最後の忘年会・・・「いいち... >>