晩酌定番・・・カボス搾り「西の星」
切らしていた私の定番・・・『西の星』を買ってきました。

c0001578_20451947.jpgで、ハンバーグですか・・・となると・・・

いつものように、そのままロックもいいのですが・・・カボスもまだありましたねえ・・・搾ってロックがいいですね。
ほのかな柑橘香も・・・クセのない綺麗な舌触りも・・・淡い甘さも素直ですし・・・。

このドライ淡麗さ・・・“カボス・チューハイ原酒”なんですね。
それでも、もともと20度ですから、スイスイ飲めるんですよ・・・やっぱ、この季節は・・・これですね!

■「西の星」(三和酒類:宇佐市/減圧:麦・麦麹)20度・・・ドライ淡麗タイプ
香り控えめ、ツン・ピリのアルコール感も柔らかな舌触り、喉越しはアルコール感の甘みも淡い端麗タイプ。すっきり飽きのこない定番。

宇佐産の大麦品種“ニシノホシ”・・・地産地消麦焼酎なんです。
by project-beppin | 2004-12-02 20:37 | 大分麦焼酎
<< 地元の麦焼酎とFDH・・・とも... サンマの煮付けと「とっぱい」 >>