にんにく油の香味・・・なしか!ラーメン「正油らーめん」
三連休の日曜日・・・“別大国道(国道10号線)”・・・高崎山、マリンパレス、田ノ浦海水浴場周辺で大渋滞・・・朝は、上り線(大分→別府)・・・午後は、下り線(別府→大分)で別府市内まで“数珠繋ぎ”・・・。我が家は・・・大分県立芸術会館へ・・・女房殿が見たいと言った「中国歴代王朝展」に・・・行って来ました。こちらも、鑑賞者が多かったですねぇ。

c0001578_20484877.jpg昼食・・・この芸館の近くの「なしか!ラーメン」へ・・・。
次男坊は“味噌チャーシュー”・・・女房殿は“中華らーめん”・・・オヤジは「正油ラーメン」

スープは豚ガラ、鶏ガラ、にんにく、イリコ、昆布などの“コクまろ”系・・・本醸造醤油のブレンド、鰹、野菜と豚肉で煮込んだ醤油ダレが・・・崩れない濃い旨さを出してます。
何んといっても・・・このラーメン・・・香味が好み・・・“にんにく焦がし油”のような風味が効いていて・・・黒胡椒系のスパイスも・・・好いです。

黄色い太めの縮れ麺・・・スープの濃さが絡み・・・香味もあって・・・旨いですね。
具も・・・チャーシューが無く・・・シャキシャキのモヤシとコーンと刻み葱少々というシンプルさ・・・。

此処の“地鶏ラーメン”、“台湾ラーメン”、“ネギみそラーメン”も・・・旨いそうです。

■正油ラーメン:なしか!ラーメン 舞鶴橋店/大分市南津留
by project-beppin | 2005-07-17 17:22 | 美食の街
<< 濃厚な“泡盛の魂”・・・「まさ... 淡い琥珀のビターバーボン・・・... >>