寿司には旨い“三増酒”・・・清麗淡辛「薫長 上撰」
小雨も、午後には上がって・・・午後はWBCの“日本vs韓国”に一喜一憂・・・上原のパーフェクトなピッチング、福留の気合の2ラン・・・よくやった!王Japan!・・・残すは“キューバ”のみ・・・明後日が待ち遠しいのう・・・。

c0001578_22245778.jpg今日一日・・・女房殿は、次男坊の活動に参加・・・オヤジは、長男坊の部活の父兄会に・・・。

やっと6時をまわって・・・家族全員が家にたどり着き・・・ちょっとお疲れ気味の女房殿の一言「今夜は、何か頼まない?」・・・皆「いいよ・・・」
で・・・持ち帰り寿司を電話注文して・・・オヤジが受け取りに行った“寿司セット”・・・小皿に取り分けて・・・。

持ち帰り寿司でも“寿司は寿司”・・・この時ばかりは清酒の“温燗”・・・日田のサケカップ『薫長 上撰』・・・。

私の場合・・・“刺身”は“焼酎”の方が好いのですが・・・“寿司”には“清酒”です・・・。“三増酒”と言われようが・・・旨い清酒であれば・・・寿司には丁度、一合が好いです・・・。

清らかな旨みに・・・麗かなコク・・・淡く辛口のキレ・・・この“清麗淡辛”な酒質・・・“それでも旨い”がこのワンカップに込められていると思えます・・・。
by project-beppin | 2006-03-19 22:28 | 大分地霊の酒 ect.
<< 鮭のムニエルと・・・“麗柔旨口... “ちもとぬた”に・・・八丈島の... >>