ロケーションにも家族で“キャー!”・・・城島後楽園ゆうえんち
“春休み”です・・・一昨日の土曜日(25日)・・・早々に“家族サービス”に行って来ました・・・。“やまなみハイウェイ”を上り・・・鶴見岳ロープウェイを過ぎ・・・志高湖入口を過ぎ・・・湯布院との境となる“城島高原”へ・・・。

c0001578_23173843.jpg“朝から部活”の長男坊は一緒に行けなかったのですが・・・次男坊の“リクエスト”・・・別府周辺にあるテーマパークの中でも・・・比較的年齢層の広いアトラクションが揃う・・・“城島後楽園ゆうえんち(現 セントレジャー城島高原パーク)”・・・。

幼児には“おもちゃ王国”・・・低学年には“ヒーローショー”・・・高学年には“ほのぼの系”・・・中学生以上は“絶叫系”・・・家族みんなで・・・これらのアトラクションを思いっきり楽しめるという意味では・・・なかなか・・・。次男坊につきあって・・・久しぶりにオヤジも楽しみました・・・。

天気が好い一日でしたので・・・鶴見岳も由布岳もきれいに見えて・・・空気もオイシイ・・・歓声や絶叫に笑顔が混じる次男坊と女房殿・・・仕事のことを一日忘れたオヤジも・・・“春休み”でした・・・(笑)。

別府の市街地から一週間から十日ほど遅れて・・・“桜満開”となるこの高原・・・今年も、これから日を追うにつれ・・・園内がピンクに染まって行きますよ・・・。

↓は・・・園内のロケーション・・・360°のパノラマ・モンタージュ全景・・・(画像をクリックすると大きく別表示します。)
c0001578_23234586.jpg
皆さんも・・・ご家族で“春休み”を・・・楽しんでみませんか・・・。




c0001578_0544416.jpg鶴見岳を背後にして・・・広大な敷地に、所狭しと言わんばかりに・・・“おもちゃ王国”のある建物や“ほのぼの系”のアトラクションが・・・あります・・・。

園内の木々も・・・まだ、枯木立でしょ・・・。

c0001578_23224198.jpgさっそく・・・“ほのぼの系”で楽しむ次男坊・・・まだ、このぐらいが好きなようで・・・(笑)。

c0001578_23231581.jpg遊園地の定番・・・メリーゴーランドもちゃんとあります・・・。

c0001578_0564624.jpgこちらが・・・“絶叫系”アトラクション・・・。

日本初の木製ジェットコースター・・・“ジュピター”

天空に吊り上げられた人間振り子・・・“バードマン”

40mの垂直急降下で体感するG(重力)・・・“ニュートン”

などなど・・・思いっきり“悲鳴”と“絶叫”を楽しむことができますよ・・・。

c0001578_1114110.jpgさて・・・怖がって乗れなかった次男坊を尻目に・・・オヤジはひとりで・・・“ジュピター”に挑戦!・・・。

乗った感想はというと・・・映画“インディー・ジョーンズ”のワンシーンにあった“トロッコ”に乗って逃げてる気分・・・(笑)。

“ハイスピード”と“急降下”・・・その上“超ロングコース”・・・木製桁の“軋み”とレールと車輪による“横ガタ揺れ”・・・。

急降下する最大傾斜では・・・思わずお尻が浮き上がります・・・。

途中で・・・若い者と同じように両手を挙げてみたのですが・・・風圧で“イナバウアー”状態・・・(笑)。

c0001578_1363553.jpgボートごと・・・30mの急斜面を滑走し・・・着水時に、水しぶきを上げる“ポセイドン30”・・・これは“爽快系”でしたね・・・。

後に見える・・・“大観覧車”からの眺めは・・・最高です!!!

c0001578_1365012.jpg“キジマ魂”・・・“絶叫系”アトラクションに込める・・・この遊園地の“サービス精神”を10のスローガンにして掲示してるんですが・・・笑えます・・・。

ひとつ、ご紹介しますと・・・
『おキャー!く様は、神様です。』
・・・上手い!!!

晴天の空に聳える・・・由布岳も・・・好い眺め・・・。

c0001578_137817.jpgそして、ここで必ず食べたくなるのが・・・コレ・・・「dippin'dots Ice Cream」・・・。

次男坊は、はじめて食べて・・・“お気に入り”だそうです・・・。

c0001578_137499.jpgこれは“ソーダ味”・・・カラフルな粒々アイス・・・氷菓なんですが“クリーミー”で・・・口解けの食感とスッキリした冷たい風味が・・・面白い美味さなんです・・・。

c0001578_138197.jpg夕方まで・・・楽しんで・・・帰りかけた道際で・・・開花したばかりの“桜の花”を見つけました・・・。
by project-beppin | 2006-03-27 23:24 | 大分の風土・行楽
<< 桜並木の遊歩道・・・「いいちこ... “冷や飯”に宿る“温もり”・・... >>