無垢な麦焼酎・・・6銘柄(その1)
今回はあえて、私が晩酌で飲んだまたは飲んでいる無垢な麦焼酎・・・
生で味わい、ロックで飲み、お湯割で酔う・・・以下。

c0001578_15443877.jpg
■「豊後むぎ」(小野富酒造:佐伯市/常圧:麦・麦麹)25度・・・スムース旨口タイプ
 軽快なアルコール香の奥にウェットな甘みをもつタイプ。吟醸酒を髣髴とさせる端麗なまろやかさは辛口秀逸。
■「八面山」(大分銘醸:宇佐市/常圧:麦・麦麹)25度・・・スムース旨口タイプ
 長期貯蔵でカドがとれ麦本来の甘さと香りが上品な旨口タイプ。豊かな甘さの奥にころがるアルコール感に惚れる美品。
■「とっぱい」(南酒造:東国東郡/常圧:麦・麦麹)25度・・・スムース旨口タイプ
 常圧らしいバランスのいい甘み、旨みを実直に堪能できるスムースな旨口タイプ。アルコール感を感じさせない麗かな甘さと軽やかな芳香の優品。
■「常圧蒸留 常蔵」(久家本店:臼杵市/常圧:麦・麦麹)25度・・・ガツン濃厚タイプ
 芳醇に薫る麦の香ばしさと舌の上に広がる甘さ、旨さの余韻を楽しむ濃厚タイプ。飲み口の余韻は麦甘さのバランスが優る逸品。
■「為・(ためしてん)」(常徳屋酒造場:宇佐市/常圧:はだか麦・麦麹)25度・・・ガツン濃厚タイプ
 麦焦がしの骨太な香ばしさに、複雑な旨みと甘みを持つ濃厚タイプ。香ばしい舌触りが深い余韻となって続く絶品。
■「月心(げっしん)」(老松酒造:日田市/減圧:全量麦麹)28度・・・トロっと甘口タイプ
 甘く匂いたつ麹香と黒麹の持つ甘みを際立たせた個性的な甘口タイプ。記憶の奥を呼び覚ますような深く優美な旨み、トロみ、甘みをもつ新境地。
by project-beppin | 2004-11-26 19:44 | 晩酌焼酎(INDEX)
<< アジの刺身と・・・「岡城」 麦焼酎は5タイプ >>