“はちみつリンゴ”香の“爽快”さ・・・「あまみ 長雲」
“蝉”が鳴き始めたと思ったら・・・早くも“蒸暑い”を通り越して“熱波酷暑”・・・今年の最高気温の更新だけでなく不快指数も高かったですねぇ・・・。

c0001578_1021499.jpg帰り着けば・・・即“シャワー”・・・(笑)。

「暑かったねぇ~」と女房殿に声をかけながら、席につけば・・・“煮込みハンバーグ”と“ポテト・キッシュ風卵焼き”に“とりもつ”・・・。

それなら・・・すっきり“爽快”な晩酌を楽しみたい気分ですから・・・『あまみ 長雲』30°を7:3の“ソーダ割り”・・・。

先日、“東九州大返し”をやってのけたけんじさんからの頂戴モノ・・・照りつける太陽と光り輝く渚を思い浮かべながら“夏酎”たる“島酒”の味わいを・・・。

五合瓶のキャップを開けた途端に香る“甘美”な“黒糖香”・・・なんと言ったら良いのか・・・レンゲの“はちみつ”のようでもあり・・・齧りついた時の“リンゴ”のようでもあり・・・“はちみつリンゴ”の香りに想えます・・・。

ソーダを注いだ“発泡香”・・・このスパークリング感を口に含むと・・・“COOL”に響く炭酸ドライ感に香るような甘みのキレが好く・・・鼻腔へ抜けてゆく“香酸味”・・・。

薄まっても崩れない“甘美”な味わいに続いて・・・喉越しでコクのある旨味が味わえて・・・余韻はスッキリ“爽快”な気分になれます・・・。

ありがたく“グビッ”っと“シュワッ~”っと・・・ビールがなくても“夏酎ソーダ”・・・。

■「あまみ 長雲」(山田酒造:鹿児島県大島郡/常圧:黒糖・米麹)30度




c0001578_1022613.jpg“とりもつ”の旨さが引き立つ九州らしい食材“トリコロール”・・・鶏の腸を湯引きした白いモツ身に・・・葱の緑と“赤ゆず胡椒”・・・。

“赤ゆず胡椒”・・・赤く熟した唐辛子と、黄色く熟したゆずの果皮を練り合わせた“完熟香辛料”・・・。

ピリッとした“辛鮮”さにゆず皮の香りがあります・・・“ババネロ”ならぬ、九州の“婆練り”・・・(笑)。

“ポン酢”をかけて、混ぜるだけで・・・涼しく飲める夏のアテには・・・うってつけ・・・。
by project-beppin | 2006-07-15 10:05 | 隣人の焼酎・泡盛
<< “豊満”な味わいの奥行き・・・... “大分の焼酎100選”と・・・... >>