佐伯の清流・・・番匠川河川公園
“地鮎”を堪能した雨月の“夏宴”初日・・・その“地鮎”を育む“清流”をご紹介するのを忘れていました・・・。

c0001578_028275.jpgR10号線“道の駅 やよい”のすぐ近く・・・“番匠川河川公園”の“夏風景”・・・。

丁度、お盆の時期でしたから・・・河川敷に車を止めて、子や孫と“川遊び”に興じる光景がありました・・・。

6月には・・・蛍まつり・・・儚く光りながらホタルが幻想的に舞い・・・

7月には・・・川まつり・・・解禁となった鮎が釣師たちの竿をしならせ・・・

8月には・・・火まつり・・・納涼花火が川面に映る・・・

“清流”だからこそ楽しめる・・・夏の“番匠川”・・・“川遊び”。




c0001578_0262297.jpgこんな光景を見ていると・・・その昔、網を持ってフナやウグイを追っかけた・・・自分を思い出しました・・・(笑)。

↓ 180°のパノラマ・モンタージュ全景・・・(画像をクリックすると大きく別表示します。)
c0001578_0285375.jpg
川幅も広く整備された“清流”の水辺・・・本匠村方面から下って・・・この辺りから“番匠川”下流域・・・蛇行して“番匠大橋”の下を流れ、佐伯の市街地を抜け“佐伯湾”へ注ぎます・・・。

通りかかったら・・・この川辺の光景を眺めて・・・“一息”入れてください・・・“鮎”が食べたくなりますよ・・・たぶん・・・(笑)。
by project-beppin | 2006-08-23 00:32 | 大分の風土・行楽
<< 雨月の“夏宴”(その5)・・・... 雨月の“夏宴”(その4)・・・... >>