昭和っぽい路地裏散歩・・・焼酎看板
“シャッター商店街”なんて耳にすると・・・少しばかり寂しい気がしていました。
別府も少しずつですが・・・街の再生がはじまっています。
c0001578_202142.jpg c0001578_202587.jpg

夜の路地裏散歩・・・居酒屋やスナック街をめぐる・・・ナイトツーリズムとでも言いましょうか・・・。
そんな中で、よく見るとレトロな看板も・・・“じゃりんこチエ”がそのまんま飛び出してきそうな原風景も・・・。当時の焼酎の味わいを・・・想い起こすことができる方は・・・別府の色街にも思い出があるんでしょうねぇ。

湯布院の中谷健太郎さんの格言を思い出しました・・・
『遅れた都会になるよりも・・・進んだ田舎になろう・・・』

湯布院の街づくりとは違う・・・別府の街づくり・・・焼酎の看板も・・・そんな夜の路地裏で一役買ってるんですね。
by project-beppin | 2005-01-26 20:12 | 焼酎文化考
<< スムースなバランスとキレ・・・... “燗つけ焼酎”のススメ >>