別府の“冷たい日”とは・・・こんな日なんです。
もう昨日になっちゃいましたが・・・2月2日の朝の撮影です。

c0001578_22413245.jpg雪はそれほどでもないのですが・・・このとおり氷柱・・・冷たい一日でした。

別府は坂の街・・・市道は凍っていて大変でしたねぇ。

山手にお住まいの方は、大通りまでがチェーンが必要です。
しかし、海沿いの国道まで下りれば・・・チェーンなくてもOK!

道路わきの側溝は、温泉排水が流れていますから・・・すごい湯けむり・・・。

朝6時からやってる市営温泉の“朝湯”につかっても・・・家に帰り着くまでに・・・足が凍える、湯冷めする・・・そんな冷たさでしたね。

今日は・・・温泉日和のような気がします。
by project-beppin | 2005-02-03 02:36 | 大分の風土・行楽
<< わが家で再現・・・“さぬきうどん” 韓流でからだもホカホカ・・・モ... >>