水餃子とマグロやまかけに「豊後むぎ」のカボス絞り
c0001578_185332100.jpg麦焼酎を飲む楽しみは、生、ロック、お湯割りだけではありません。

私のこの季の楽しみは、旬のカボス割りです。(すでに一杯いただきました・・・)

焼酎ブームで・・・一部の焼酎ドランカーは、「カボス割り」を本来の焼酎の味わい方ではないと思っているようですが、私はドライ淡麗タイプやスムース旨口タイプにカボスを絞ってロックで飲む麦焼酎の飲み方は20年来の正しい飲み方だと思っています・・・好きです。
いつもなら、私の晩酌定番銘柄『西の星』でなのですが、
今夜は・・・水餃子とマグロやまかけに『豊後むぎ』をカボス絞りロックで・・・この柑橘香を鼻腔と喉越しで味わうのも、ほんと・・・旨いなあ・・・。

■「豊後むぎ」(小野富酒造:佐伯市/常圧:麦・麦麹)25度・・・スムース旨口タイプ
軽快なアルコール香の奥にウェットな甘みをもつタイプ。吟醸酒を髣髴とさせる端麗なまろやかさは辛口秀逸。
by project-beppin | 2004-11-27 19:13 | 大分麦焼酎
<< 別府遠景・・・ 「耶馬美人」の歴史的銘柄 >>