賀正・・・元旦、初詣
明けまして、おめでとうございます。謹んで新年のお慶びを申し上げます。本年も、皆様にとって幸多き一年であることを心よりお祈りいたします。

c0001578_058867.jpg我が家は・・・例年通り、四国・琴平で新年を迎えました・・・。

四国でも雪が舞っていた“ゆく年くる年”・・・オヤジは長男坊、次男坊とともに・・・初めて野朗三人で785段の石段を上り“こんぴらさん(金刀比羅宮)”へ元旦0時の“初詣”を・・・。

上り詰めて“御本宮”前で待つこと30分ほど・・・新年を告げる太鼓とともに一斉に飛び交う賽銭・・・雅楽の調に包まれた霊験あらたかな中で・・・今年も平穏で息災に暮らせること、各々の誓いや祈りが叶うこと・・・を祈願いたしました・・・。

また、今年も・・・本ブログを御贔屓のほど・・・よろしくお願いいたします・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・正月早々不躾なお願いで申し訳ないのですが・・・現在90位前後と何とか順位挽回傾向にあるものの・・・もうひとつ伸び悩んでおります・・・(笑)。
“書き込みするほどでも~”とお思いの方も含めて・・・“御年賀”や“見たよ!読んだよ!”とのメッセージ代わりに・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。今年もはりきって更新しようと思っております・・・。





c0001578_022246.jpg石段を上っていると・・・ちらつく雪が舞い降りる大晦日・・・。

c0001578_0221815.jpg御本宮まであと少しという最後の難所が急勾配のこの石段・・・“これを上りきれば・・・”という人生観を味わえる石段・・・年々、この石段がきつくなります・・・(笑)。

c0001578_022361.jpg御本宮前の地面では雪が踏み固められて・・・

c0001578_0225230.jpg参拝者は皆・・・0時の太鼓の合図を待って柏手を打とうと・・・御本殿前で身動きが取れない状態で待っています・・・。

c0001578_0231339.jpgやっとの思いで神前で“二礼二拍一礼”・・・。神職の方々は、厳かに”歳旦祭”の神事へと・・・。

祭壇には・・・“御神酒”である「金陵」の薦樽も・・・。

c0001578_0233097.jpg

c0001578_0234667.jpg

c0001578_024214.jpg参拝を済ませ下る境内では・・・"小豆粥"のお接待もあって・・・ありがたく頂戴いたしました・・・。

"ぜんざい"風味を想像していた愚息たちは・・・塩粥の風味が口に合わなかったようですが・・・「元旦の初詣でもったいないことはするなよ。残さず、ありがたく戴け・・・」とオヤジが言えば・・・我慢しながら食してました・・・(笑)。

こういう"お接待"をありがたく思う心根こそ・・・大事だと思うオヤジであります・・・。
by project-beppin | 2008-01-04 00:59 | 旅先の風土・行楽
<< 今年の“屠蘇”酒・・・金陵 特... “喰う”前“舌”後のアラ宴席(... >>