“カラメル麦芽”の黒苦い旨さ・・・「くじゅう高原ビール Black」
明後日は“大寒”だというのに“寒中好日”・・・今年は、鶴見岳や由布岳の山頂が白くなることはありますが・・・雪が舞うことが珍しいぐらい積雪に至るような“寒さ”にならない日々が続き・・・別府はどちらかというと“暖冬”のようですね・・・。海水温も“温暖化”?・・・県南端の佐伯市蒲江では・・・早くも“春の使者”の便り・・・。

c0001578_111155.jpg昨晩は“ちょっとだけステーキ”・・・特売の“鹿児島牛”だったんですが・・・“ミディアム・レア”なんていう慣れない焼き方のオーダーをしたところ・・・「もぉ~う、いろいろ注文が多いわねぇ~・・・なら、自分で焼きよ!」と女房殿・・・。

「はい、はい」と素直に“男子厨房に入る”で・・・塩胡椒したステーキ肉を“大蒜スライス”を炒めた油で強火焼き・・・自ら頃合いを見計らって“このぐらいか?”と直感に頼って“特製ソース”を絡ませて出来上がり・・・。

皿に盛り、“恐る恐る”切って見ると内部に美しい“赤身”・・・自分で確認した後・・・ニマッとしながら「ほ~ら、どやっ!」と切り口を家族に見せびらかすオヤジ・・・(笑)。

女房殿・・・「はぁ、はいはい美味しそうね」と・・・一応“あしらって”くれたようですが・・・
次男坊・・・「お~、赤けぇ~なぁ」と・・・“状況確認”のみ・・・
長男坊に至っては・・・「・・・だから、どしたん」と一言残し・・・“大人げない”とアイコンタクト・・・。

ちっ・・・この“小さな感動”を共有したいと思ったのは、オヤジだけのようです・・・(爆)。

で・・・冷めないうちに気を取り直して美味な食中酒の準備・・・これには、冬らしく“黒ビール”が味わいたくなって・・・(思い出したのが・・・)2ヶ月前の“くじゅう高原地ビール村”訪問時に買った『くじゅう高原ビール Black(ブラック)』・・・眠るように冷蔵庫の奥に追いやられていたモノを取り出してきました・・・。

グラスに注ぐだけでビターな香り・・・泡からもヘビーな芳香と味わいが伝わって・・・黒苦い濃厚なコクがその奥にある甘みの芳醇さを引き出してくれます・・・。

“久住の黒王(こくおう)”との異名を持つこの地ビール・・・“カラメル麦芽”の“コク”を“謳歌”するという意味でも・・・正に“コク謳”・・・こりゃぁ、エエわい・・・。

あの「Weizen(ヴァイツェン)」や「Kolsch(ケルシュ)」も旨いですが・・・冬に“豊後の黒尽くし”として戴くなら・・・“豊後の黒毛和牛”ステーキをこの“黒ビール”で・・・でしょうな・・・(垂涎)。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに一時的にはトップ20以内にランクインすることができました・・・ありがとうございました。
これからも・・・ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、まあ、応援してやろうかぁ~”とか“善意”をお持ちの方は・・・
人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。“善意”にすがるオヤジであります・・・。





c0001578_11112246.jpgねっ!・・・綺麗に焼けてる“ミディアム・レア”でしょ・・・。

ニンニク油に滲む肉脂の旨味・・・噛んで柔らかなレア肉汁には甘みも感じる“生ユッケ”感覚・・・吾ながら“上出来”だったんですがねぇ~・・・。

c0001578_11113661.jpg標高800mの高原ブルワリーの“黒ビール”・・・。

異国の“ベルギービール”も美味ですが・・・郷土の“地ビール”も自慢できる味わいですよ・・・。
by project-beppin | 2008-01-19 11:11 | 大分地霊の酒 ect.
<< “甜麺醤”と“花椒塩”・・・“... “味噌おでん”にゆるりと甘口・... >>