アルコール“純度”に“味気ある”ロック・・・「スーパー純」
明日(3日)は“第57回 別大マラソン”ですが・・・予報は、雪も交じりそうな“寒雨”・・・。選手達のコンディションと記録が心配ですが・・・“寒風を劈く疾走”を期待しています・・・。

c0001578_2264994.jpg今日も“寒雨”が降り続く一日・・・温かな室内でずっと過ごしていたせいか?・・・早めに“風呂”に入ったところ“のぼせる”ような感じ・・・。

風呂上り にTシャツ一枚で・・・甘めの“醤油下味”が滲みた女房殿の“唐揚げ”をアテに飲み始めました・・・。

年末に戴いて未開封だった“高級甲類”・・・20°『スーパー純』・・・2ヶ月ぶりに冷凍庫の“氷”を取り出して“ロック”・・・。

“都会派”のボトル・・・“格好良過ぎ”て、我が家では“浮いて”しますが・・・その“洗練”された雰囲気は・・・確かにこのクリアな酒質に表れています・・・。

アルコール感は・・・その名のとおり特別に“ピュア”な感じ・・・冷たさの中で溶けた“甘味”感も絶妙で・・・“綺麗過ぎる”ほど・・・。

「これは!美味しい!」と思ってしまう凄い“味気ある”甘みを持った酒質だと思うのですが・・・欲を言えばやっぱり“ピュア過ぎ”て、どこか“蒸留工業”っぽい“精密な甘味”のようにも思えます・・・。その美味しさは分かってもらえると思いますが・・・“湧水群の名水”と“ミネラル・ウォーター”の違い・・・っていうことですかね・・・。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに一時的にはトップ20以内にランクインすることができました・・・ありがとうございました。ですが・・・現在は、またもや50位圏外ですので、これからも・・・ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、まあ、応援してやろうかぁ~”とか“善意”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。“都合のいいお願い”ですが・・・よろしく・・・。




c0001578_184792.jpg“唐揚げ”・・・浸け込んだ醤油ダレが片栗粉と一体化して“味付き揚げ粉”になっていたようで・・・香ばしそうな揚がり具合の彩りですが、甘口醤油味の柔らかい鶏肉質です・・・。

刻みキャベツにかけた“シーザーサラダ ドレッシング”とやらの・・・“チーズ&ビネガー”なクリーミー酢風味もなかなかです・・・。


c0001578_19788.jpg“甲類”もいくつかの蒸留原酒を“ブレンド”するんだそうですが・・・その“精密な甘味”も“ブレンド”によって“デザイン”されたものなんでしょうか?・・・。

度数を20°とするために使用した“割水”が“富士山麓湧水”だという点をわざわざ主張しているのは・・・“霊峰の恵み”をも内包しているという“霊験”にすがることで・・・“本格焼酎”のイメージをも纏おうとしている・・・と、勘ぐってしまうのは・・・“麦焼酎偏愛オヤジ”の悪い癖です・・・(笑)。

ボトル“デザイン”の持つ力・・・焼酎で晩酌というイメージを一新する“都市”の晩酌ライフ・スタイルって感じ・・・“甲類”のひとつの到達点なのかもしれませんね・・・。

この焼酎と競合する“ライバル銘柄”は・・・「眞露 チャミスル」なんでしょうか?・・・それとも「いいちこ SUPER」なんでしょうか?・・・気にかかるところです・・・。
by project-beppin | 2008-02-02 23:31 | 異郷酒晩酌伝
<< “太い”旨さの醸しコク・・・「... “地銘柄”に潜む“温和”な旨さ... >>