“ウィスキー・ボンボン”は何処へ・・・「銀座のすずめ 黒麹 焼酎生チョコ」
昨年ぐらいからでしょうか?・・・“義理チョコ”という“職場内年中行事”にも飽きが来たようで・・・今年は、一時に比べれば“話題”にさえならない冷静な“2月14日”でした・・・(笑)。

c0001578_014264.jpgこの歳になって“バレンタイン・デー”なんて言葉を帰宅途中のニュースで聞くと・・・息子が貰ったか?どうか?が気になるオヤジであります・・・(笑)。

帰宅して・・・ストーブの前に陣取る長男坊と次男坊に一声「どうですか?ちゃんと貰ったかぁ?」と通りすがりに訊ねたところ・・・長男坊は無視、次男坊は「いやぁっ・・・」と・・・まぁ、それなりの反応でした・・・。

その会話が終るか終らぬうちに・・・「おとうさんにも、“本命”チョコ買ってありますよ・・・ほらっ“銀座のすずめ 黒麹”・・・」と・・・女房殿から手渡しされたのがコレでした・・・。

「ありがと・・・」と答えたら・・・その答え方に嬉しさがないとか、その態度は軽くあしらっているとかと“愚痴”られて・・・互いに“真意”を理解していないと主張する一幕も・・・(笑)。

で・・・食後に遠慮なくこの“焼酎生チョコ”を1個いただきました・・・。

一昨年、一昨々年に戴いたのが「竹宵」と「黒麹 常蔵」とどちらも“ホワイトチョコ”バージョンでしたから・・・この“カカオ”っぽい“濃香”甘味の“生(なま)メルティング”が・・・“冷甘”ゼリーの中のドライ淡麗な焼酎“香味”を覆う感じ・・・。

素直な感想は・・・確かに“生チョコ”・・・ということです・・・(笑)。少なくとも・・・あの「銀座のすずめ 黒麹」そのものの焼酎旨さとは・・・“別物”でしょう・・・(そりゃそうだ・・・笑)。

その後、オヤジが一言・・・「かあさん、あの頃の“ウィスキー・ボンボン” どこへ行ってしまったんでしょうね・・・」 と・・・森村誠一原作の角川映画“人間の証明”風に・・・訊ねてみました・・・(爆)。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに一時的にはトップ20以内にランクインすることができました・・・ありがとうございました。ですが・・・現在は、またもや50位圏外ですので、これからも・・・ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、まあ、応援してやろうかぁ~”とか“善意”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。“都合のいいお願い”ですが・・・よろしく・・・。




c0001578_0144680.jpg表面を覆う“カカオパウダー”が“ガツン系”の芳香な口あたりに思えて・・・この時点で・・・やっぱ“生チョコ”なんだと・・・。

大分の菓子処といえば誰もが思い出す“菊家”謹製・・・九州焼酎を使った菓子ブランド“菓蔵”の“バレンタイン戦略”商品ですな・・・。


c0001578_01573.jpgこのゼリーの中に「銀座のすずめ 黒麹」が入っているんだと・・・まぁ、ありがたく・・・“1個”戴いて・・・残りは、女房殿に還元しました・・・。

で・・・女房殿はというと・・・「私にはちゃんと焼酎の味がするわぁ~」と言ってました・・・。

来年は・・・「いいちこ」か「二階堂」の“生チョコ”・・・キボンヌ・・・(笑)。
by project-beppin | 2008-02-15 23:57 | 美食の街 | Comments(4)
Commented by cino-mama at 2008-02-16 11:35 x
こんにちは。最近お忙しいのでしょうと思っていたところでした(^^)。
確かに、年々VD商戦には日本中が躍らせれて乗せられていますねぇ~~。そんなこと思うのは...やはり年齢のせいですか(笑)。
でも、女房さまから「本命♥」といわれる酎州さま、らぶらぶなんですねぇ~(*^o^*)~♡
それにしても、デパートのVD売場でここ2,3年よく見かける焼酎チョコ。
いかに焼酎がブームかを物語っていますね。どんなお味がするんでしょうか。
ちなみに、わたしがまだ高校生のころ。勇気を振り絞ってあげた本命チョコは(あの頃はそれしかなかったですよ~)今はなき近鉄デパートで見つけたモロゾフの「ウイスキーボンボン」でした。
あのチョコをかじるとチョコの味とそのあいだのお砂糖が「ジャリッ」となって濃いウイスキーが「ジュワワワ~」とでてくる感触が「大人の味」だったなと覚えていますが、酎州さまのおっしゃる「あの頃」のウイスキーボンボンとおなじでしょうか??

Commented by 酎州大分 at 2008-02-16 23:30 x
cino-mamaさん・・・どうも、エントリーできず申し訳ない・・・。
今夜も、先ほど戻りました・・・2月は、何故か毎年こんな感じで・・・オヤジの脳裏はVD(ドメスティック・バイオレンスではありません・・・ヨ)どころではありません・・・女房殿には感謝ですが・・・。

もう、ブーム後でしょうが・・・ゼリー入り生チョコの味がします・・・。
懐かしいですね・・・青春の思い出“近鉄デパート”・・・その上、ドキドキしながら買った「ウイスキーボンボン」の“大人の味”には憧れましたね・・・あの頃とは・・・その頃でしょう・・・(笑)。

Commented by syotikure at 2008-02-18 22:18
お仕事お忙しいようですね。
お疲れ様です。

「銀座のすずめ 黒麹 焼酎生チョコ」
大分の焼酎チョコでは、メジャーなのでしょうか。

今年は嫁女から、「黒霧ゼリーインチョコ」を貰いました。
北海道は六花亭のフリーズ乾燥苺入りホワイトチョコもセットでしたが、こちらはほとんど嫁女のお腹の中に・・・・(笑。

バレンタインも、年々トキメキが無くなってきました・・・・(笑。
あったらあったで、また色々と・・・・(笑。
Commented by 酎州大分 at 2008-02-23 19:45 x
ショチクレさん・・・リコメント大変遅くなり、申し訳ございませんでした・・・m(_ _)m。

当日でも買えたということは・・・大分の焼酎ゼリー入りのチョコの中では・・・メジャーすぎて余っていたのかとも・・・(笑)。麦焼酎「銀座のすずめ 黒麹」は、コンビニ銘柄でもありますから・・・メジャーですから・・・。

お土地柄チョコということでしょうな・・・宮崎で黒霧、大分ですずめってのも・・・。セットモノで北海道が加わるあたりが・・・宮崎の方が一枚上ですな・・・(笑)。

トキメキ・・・失われつつあるというのはまだ若い証拠です・・・。こんオヤジになると・・・バレンタインが“他人事”になってしまいますた・・・(爆)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 大分空港の“空弁”・・・「椎茸... “ほんのり”した“吟麗”な旨さ... >>