2006年 04月 23日 ( 1 )
無垢な焼酎・・・6銘柄(その11)
先月から今月、主に晩酌した焼酎の銘柄をまとめてご紹介・・・
生で味わい、ロックで飲み、お湯割で酔う・・・以下。

■「吟醸 粕取り焼酎」(八鹿酒造:玖珠郡九重町/不明:酒粕)35度・・・吟醸粕取焼酎
 吟醸酒粕の鮮烈で華やかな香気の花咲く香り立ちと、鮮明で爽やかな辛甘さを持つ粕取焼酎。凛麗のあるアルコール感が響き、ときめく喉越しに結実する吟醸香味が冴える銘品。
■「のみちょれ」(藤居酒造:臼杵市/常圧:さつま芋・米麹)25度・・・芋焼酎
 香りは甘香ばしく、口に含んで味わう焦げホロ苦さと円やかに複層する甘旨みの福与かなコクと、喉越しに心地よい後味が重なる印象的な優品。
■「櫻福美人」(久家本店:臼杵市/常圧:米・米麹)25度・・・米焼酎
 香りは優しい米の香、常圧らしい辛口と福与かなコク甘みが膨らむミドルボディー、円やかなコクと整った甘みが豊かな逸品。
c0001578_9364835.jpg
■「むぎ大将」(大分銘醸:宇佐市/減圧:麦・麦麹)20度・・・ドライ淡麗タイプ
 減圧吟麗フルーティーな微香。味わう辛口な旨さを磨き上げた“ドライ感”を嗜む淡麗タイプ。ドライでツンとした麦旨さが響いて、シャープに磨いた吟麗な味わいが軽やかな酔い加減を導く名品。
■「焼酎倶楽部」(二階堂酒造:速見郡/減圧:麦・麦麹)25度・・・ドライ淡麗タイプ
 独特な二階堂淡麗というべき芳香。口中に含んだ柔らかくも、麗かな清らかさの淡麗タイプ。ストイックな甘みを素直に味わえる軽やかなコクのアルコールの柔らかさに磨かれた味わいを見出す優品。
■「ほげほっぽ」(久家本店:臼杵市/常圧:麦・麦麹)25度・・・ガツン濃厚タイプ
 蒸した煎り麦のような芳香。ホロ芳ばしい苦味の奥にある柔らかな甘芳ばしさを味わうソフトな濃厚タイプ。崩れない味わいの程よい芳ばしさが、風味芳醇な地焼酎の逸品。
by project-beppin | 2006-04-23 09:44 | 晩酌焼酎(INDEX)