2006年 10月 29日 ( 1 )
“麦芽”のコクに地ビール旨さ・・・「くじゅう高原地ビール」
今日は、温かいというより暑い一日・・・女房殿が昼に外出・・・オヤジは一日、家で留守番状態・・・昼間かっら飲みたくなってましたが(笑)・・・“農林水産祭”のエントリーをアップして、次男坊とレンタルCDを借りに行ったりしているうちに・・・女房殿も戻り・・・夕方・・・。

c0001578_0391516.jpg今夜は、次男坊のリクエストで“焼きカレー”だそうで・・・それなら、暑いぐらいですから・・・“農林水産祭”で買っておいた“久住高原ビール”を飲むことにします・・・。

「そういえば・・・」と思い出したかのように・・・野菜室から出して「これもあるよ」と見せてくれたのが・・・ネットに入った“零余子(むかご)”・・・茹でたてに塩をふって・・・温かいうちにいただきます・・・。

“久住高原ビール”は4種あって、どれも旨そうなんですが・・・買ったのはこの2本・・・。

『くじゅう高原地ビール Weizen(ヴァイツェン)』と『くじゅう高原ビール Kolsch(ケルシュ)』・・・。

先に、『くじゅう高原地ビール Weizen(ヴァイツェン)』を“焼きカレー”と一緒に飲んだのですが・・・麦芽酵母のコクが馥郁たる味わい・・・この少し“麦芽臭い”くらいの味わいが・・・“地ビール”らしさでしょう・・・。正に、ビールの“常圧”・・・この味わいに嵌まったら、抜けれないかも・・・?

More “焼きカレー”と“零余子(むかご)”に・・・
by project-beppin | 2006-10-29 00:42 | 大分地霊の酒 ect.