タグ:お好み焼 ( 5 ) タグの人気記事
“土・日”もワンコイン・ランチ・・・“ふわり焼”ランチセット
大分のショッピングモールまで出かける途中・・・税別ですが“土曜や日曜でもワンコイン・ランチがある!”と聞いていた“お好み焼”の店「ふわり」へ・・・。


c0001578_221431100.jpg女房殿と二人だったこともあって贅沢はせず・・・そのお目当ての“日替わりランチ”を注文・・・日曜日は関西風の“お好み焼き”ではなく・・・この店の“オリジナル焼き”のようです・・・。

注文して鉄板に火を入れてくれるんですが・・・焼くのは厨房・・・10分ほど待ったでしょうか・・・チリトリのような柄付きプレートに焼き上がりを載せて運んできたのがコレ・・・“ふわり焼”・・・。見た目は・・・具の少ない“お好み焼き”?のようなんですが・・・この“生地”が違います・・・。

この中には豚肉・キャベツ・いかげそ・そば・揚げ玉が入っているんですが・・・確かに“ふわり”っとした焼き上がりというか・・・なんとも“ゆるい”感じの生地というか・・・柔らかな軽い口あたりの生地の焼き上がり食感が楽しめます・・・。

ソースは甘めで、マヨネーズもきっちり役目を果たしてくれますが・・・オヤジはこの上に“一味唐辛子”も降りかけて・・・“ぴりっ”と引締めて“ふわっ”と味わいました・・・。関西風の食べ応えもいいですが・・・“ふわり焼”・・・これはこれでオヤジの腹八分目・・・旨いです・・・。

■ ふわり焼:ふわり/大分市鴛野

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 柔らかな焼き上がり・・・“ふわり焼”
by project-beppin | 2009-06-28 22:20 | 美食の街
創作“B級グルメ”・・・“柚こしょうマヨネーズたこ焼”
昨日の“母の日”ネタは“何も無い”と嘆く女房殿に・・・スイマセンm(_ _)mと詫びて・・・(いつも心の中では)ありがとう・・・と・・・この場を借りて、感謝の意を表します・・・(笑)。

c0001578_23325574.jpgその女房殿が先日(大型連休中)感激してくれた・・・オヤジの創作“B級グルメ”を(思い出したかのように)アップしましょう・・・。

オヤジが創作したのは・・・電話予約時に敢えて“ソース無”と注文しておいた“尾道屋”の“たこ焼”に・・・“柚こしょう”と“マヨネーズ”を交ぜてつける食べ方・・・単に“組み合わせ”だけとも言いますが・・・(爆)。

これがですね・・・この“たこ焼”本来のダシ汁の効いた味わいが素直に味わえる上に・・・“柚こしょう”の“青柑”な香りとピーンとくる“青辛”な刺激の風味が交錯して・・・マヨネーズの“オイリー酢”な酸味を抜群に引き立ててくれるんです・・・。

この“柚こしょうマヨネーズたこ焼”・・・子供たちには、ちょっと厳しいかもしれませんが・・・この齢のオヤジには“メタボ”を超越する魅力があります・・・昼でなければ、ドライ淡麗タイプの麦焼酎のアテにしたいほど・・・(笑)。

■ 柚こしょうマヨネーズたこ焼:我が家(自宅)/別府市

※ ご覧戴いている皆様!・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More “柚こしょうマヨネーズたこ焼”レシピ・・・?
by project-beppin | 2007-05-14 23:38 | 美食の街
HAKUDOU師匠と“別府漂流”(その1)・・・尾道屋の「たこ焼」
一昨日(12日)、HAKUDOU師匠が久しぶりに“来別”・・・仕事を定時に終えて帰る途中・・・携帯に連絡が入り「あの“たこ焼屋”で待っとります!」と・・・。

c0001578_22351061.jpg「分っかりましたぁ~!急ぎますヮ~!!」と駆け足でその店を目指します・・・。

“流川通り”から赤幟を目印に裏路地の長屋通路へと入ると・・・アルミサッシの窓ガラス越しに“たこ焼”専用コンロの店構え・・・中には小粋なおばちゃん・・・その奥にあるテーブルに陣取って・・・手を挙げて招く姿は紛れもなく・・・HAKUDOU師匠・・・。

実は、この“たこ焼屋”・・・別府人である私は知らなかったのですが・・・HAKUDOU師匠が昨年、“九丁目の八ちょう目”探索中に発見し・・・その味と人柄に惚れこんだという店・・・。

「スンマセン・・・遅くなりました・・・。」と、戸を引いて店内へ入り・・・再会の挨拶もそこそこにHAKUDOU師匠の隣の席に腰掛けると・・・店じまいの時間を過ぎようとしているにもかかわらず・・・おばちゃんが「こちらの方がお待ちじゃったよ。間に合うて良かった・・・まあ、どうぞ・・・」と・・・早速、温めて出してくれたのがこの「たこ焼」・・・。

「ソースかけよか・・・」と、おばちゃんが勧めてくれたんですが・・・師匠曰く「まず、何もかけんで食うて欲しいんやぁ。こん“たこ焼”は、こんままでイケル!・・・酒のアテになる“たこ焼”や・・・なかなか、大阪にもこんなん無い!」と・・・。

「ほォ~、ではでは、遠慮なく、いただきます。」と箸を取り・・・割って見ると、確かに中までぎっしりと細かく刻まれた“キャベツ”や“紅生姜”に・・・“生地”が“蛸身”を閉じ込めるように詰まっています・・・。
キャベツの甘みや蛸の旨味もさることながら・・・滋味な“生地”もホントしっかりしていて好い味わい・・・“たこ焼”というよりも・・・“お好み(焼)ボール”と表現した方が的確なような気がします・・・(笑)。

師匠が飲んでいたワンカップの「ハイ三楽」を分けてもらって・・・グビッと呷ると・・・甲類のプレーンな甘みのアルコールが・・・この“お好み(焼)ボール”にビッタシ通じます・・・「旨ぁ~」・・・。

“ほうれん草のごま和え”の砂糖醤油の滋味な甘辛さも・・・手馴れた人柄に宿る味わいの素朴さ・・・。

このあと・・・“白菜汁”も出てきて・・・師匠に誘われなければ出会えなかった“人情味”に触れることができました・・・。

■ たこ焼:尾道屋/別府市光町

More “白菜汁”に浮かぶ“人情味”・・・
by project-beppin | 2007-01-14 22:40 | 美食の街
“大分味一ねぎ”の旨みが充分・・・宇佐の新名物「ねぎねぎ焼き」
参拝を終えた後に“腹ごしらえ=昼食”です・・・。

c0001578_17384834.jpgさて、ここでの“B級グルメ”はと?・・・と“仲見世商店街”を物色していると・・・なんと!その正面のJAふれあい市場の一角に・・・見慣れぬ“テイクアウト”があります・・・。

緑の看板には“ねぎ屋さんのねぎ焼き”と・・・つまり、“韮(ニラ)”の替わりに・・・葱らしい甘みが評判の“大分味一ねぎ”で焼き上げた宇佐風“チヂミ”・・・。

“これは、旨そう~”と・・・早速、注文・・・焼きあがるまでにJA市場へ寄って・・・安心院の新米でつくった“とり飯おにぎり”とお茶を買って・・・待つこと約10分・・・参道の隅で広げてアツアツをいただきました・・・。

■ ねぎねぎ焼き:ねぎ屋さんのねぎ焼き/宇佐神宮参道前

More “とり飯おにぎり”と“ねぎねぎ焼き”・・・
by project-beppin | 2006-11-25 17:41 | 美食の街
お好み“巴盛り”・・・
休日のお買い物・・・女房殿に付き合うオヤジにも・・・楽しみがあります・・・。
女房殿 「お昼どうする?」・・・(ホラッ、来たっ!)
 私   「たこ焼きと焼きそばの“お持ち帰り”ってどう・・・」
女房殿 「そうねぇ・・・まぁ、たまにはいいかぁ・・・。私は・・・お好み焼きかな・・・」
で・・・注文しておくと・・・焼き上がりの時間に“お持ち帰り”・・・。

c0001578_2284122.jpg“たこ焼き”と“焼きそば”と“お好み焼き”を家族で分けて・・・『巴盛り』で・・・いただきます・・・。

お好み焼き・・・フワッとした生地の中の刻みキャベツの甘み・・・ほのかな青海苔の香りに混じる鰹節の風味・・・。
たこ焼き・・・クリーミーな生地の中のブツ切り蛸の弾力・・・ちょこっと紅しょうが・・・。
焼きそば・・・ほど良く縮れた麺に大きめキャベツと豚肉、モヤシ・・・。

なんといっても・・・すべてに共通する甘口ソースが決め手ですねぇ・・・このソースの味が秘伝なのか・・・家庭ではなかなか出せない・・・。そして・・・マヨネーズ・・・私は、たこ焼きには、マヨネーズをつける派です・・・。

■お好み焼 ほか:なにわ屋/別府市石垣西

実は・・・お好み焼きと焼きそばには・・・もう一つの楽しみ方があります・・・“一味がけ”・・・昔、関西出身の友人が・・・お好み焼き屋に行くと必ずといっていいほど・・・「一味唐辛子」を軽くかけて食べてました・・・。これが、やってみると・・・“私の食癖”になりました・・・。(写真では・・・まだ、一味はかかってませんが・・・)
甘口ソースをピリッと引締める・・・お好み焼きだけでなく・・・焼きそばにも少々・・・これも旨いですよ。(お間違えなく・・・“七味”ではありません“一味”です・・・。)

もう一つ・・・この友人は・・・お好み焼きを“おかず”にして・・・ご飯を食べることもありました・・・。こればかりは・・・なかなか真似できませんでしたが・・・。

 NED-WLTさん・・・・オランダでは“フライドポテトに通常はマヨネーズをかけて食べます。”とのこと。 
 daidai_LAさん・・・関西出身のご主人から教わった“そばめし”やアメリカの“チリソースやにんにくが入ったSUSHIとROLL”にビックリとのこと。

“世の中のいろんな食文化”に驚かされます・・・でも・・・美味しければ、いいんですよ!
by project-beppin | 2005-05-15 12:45 | 美食の街