タグ:焼肉 ( 7 ) タグの人気記事
美しき“肉質”の“極味”・・・焼肉「かねだ」
今週は・・・曇天から晴れ間が見えたり・・・雨が降っても、降ったり、止んだり・・・。日中の蒸暑さもエアコンが必須となって“梅雨明け”間近かと・・・そのうち“入道雲”が現われる時候となってきました・・・。

c0001578_22332821.jpg19時を回ってもまだ明るい“日長”な今頃だからこそ・・・テストが終り“焼肉”を所望した愚息たちを連れて家族の“暑気払い”ならぬ“梅雨払い”へと出かけました・・・。

別府市内で有名な焼肉店は数多くありますが・・・知人から“肉質”の評判を聞いて気になっていた店・・・“北石垣公園”近くの焼肉「かねだ」へ・・・。

広々とした庶民的な感じの韓流に設えた店内・・・案内された座敷席は一般的な座卓式無煙ロースターなのですが・・・気取らずゆっくりできる感じで・・・家族にも好印象・・・。

早速、“メニュー”をめくり“獲物”を狙うが如く肉の“品書き”物色する長男坊と次男坊・・・“生レバー”じゃぁ~!“ユッケ”じゃぁ~と、まぁ、遠慮なしに好き勝手言ってますが・・・この状態を放置すると一人ずつ“塩タン2人前”とか“特上カルビ2人前”とか言いかねない雰囲気・・・女房殿の暗黙の視線がこのオヤジに当たり・・・オヤジはすかさず“注文奉行”役に・・・(笑)。

焼くなら・・・奇を衒わずポピュラーなものを注文してみようと・・・店の“肉質”旨さの違いがわかる“塩タン”、“カルビ”、“ロース”、“マクミ”で・・・どやっ!と・・・。

注文した肉が大皿にまとまってではなく・・・肉種ごとに一皿一皿出てくるし・・・出てきた“肉質”も好印象・・・一枚一枚の厚さが厚過ぎず薄過ぎず・・・自分の好みでほど好く焼けるこの焼き上がり・・・実に“肉質”を堪能できます・・・。

唯一、メチャメチャ残念なのは・・・この“焼肉”の“極味”で飲めなかったこと・・・“オヤジ騙し”の発泡酒風味サイダー“FREE”で“なんちゃって暑気払い”となってしまったことです・・・。次回は・・・絶対!「西の星」の“ロック”ですわ・・・(爆)。

■ 焼肉:かねだ/別府市石垣東

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在もなんとか持ち直して100位前後をウロウロですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More 発泡酒“風味”のサイダー“FREE”じゃ物足りない・・・“極味”の肉質と旨さ・・・
by project-beppin | 2009-07-09 22:41 | 美食の街
“老婆心”の“伝説”ホルモン・・・「本宮山」
ここのところ“ビール”、“清酒”、“グラッパ”、“ワイン”と・・・「こらぁ~っ!“麦焼酎”はどこへ行ったぁ~!」というエントリーが続いておりますが・・・日頃は、飲んでるんですよ・・・主に「二階堂」と「西の星」ですが・・・。

c0001578_22303257.jpgそんな日常とは違って、先日の“歓送迎会”・・・今では“予約”しないとなかなか食べることができないという後輩のフレコミで・・・大分市では“伝説”の店と呼ばれている“ホルモン”焼肉屋へ・・・。

場所はJR豊肥線“中判田駅”前・・・店の名前は『本宮山(ほんぐうさん)』・・・。

誘いあった何人かで乗り合わせて行かなければ・・・見つけることができない普通の古い民家・・・古くから、駅前商店の一軒であったことを知らない私どもでは・・・絶対、気づかない店構え・・・。

店内へ入ると・・・「まあ、いらっしゃい・・・」と声をかけてくれたおばあちゃん独り・・・土間に続きの6畳ほどの座敷に座卓をつないで年季の入ったガスコンロが2台置かれています・・・。

いかにも、昔っからの“ホルモン”焼肉屋という風情が・・・割烹着姿のおばあちゃんの白髪頭と足取りに感じられて・・・時間が止まっているような昔なつかしい場所に来たように感じられます・・・。

そんな座敷に総勢10名ほどが陣取り・・・先ずは“ビール”と“ホルモン”・・・ガスコンロの上に置かれたこの凹形に反った鉄板もはじめて見る形・・・おばあちゃん曰く「周りになぁ、お肉を置いて中に野菜・・・そうしたら野菜が焦げん(焦げないの意)で食べやすいからなぁ・・・」と・・・なるほど、確かにホルモンの脂が中に集まり野菜がその脂旨味と馴染んでしんなりと仕上がります・・・。

そして・・・ホルモンの旨味が“クニュプニュ”した焼き上がりになるのを各自が見計らって・・・この店のおばあちゃん“特製”として名高い“つけダレ”で食べたのですが・・・実に旨い!・・・なんとも柔らかく脂旨味がするホルモンと・・・このしっかり濃厚な“泥ダレ”風の“ニンニク醤油”が見事に“マッチングー”・・・(笑)。

口中で滲む脂味に負けない強烈なニンニク香・・・その上、単に摩り下ろしニンニクだけではないなぁ?と感じさせる“秘伝”が・・・タレの甘味に隠されています・・・たぶん・・・。

もう、この“ホルモン”の時点で・・・一同が絶賛・・・この後も、店内が煙るほど“ミノ”、“タン”、“赤身(精肉)”などなど焼き続けながら・・・おばあちゃんにビール瓶の追加やコップ焼酎のおかわりを頼むと・・・腰を屈めた足取りでゆっくり準備してくれる姿を見て・・・思わずこちらが“老婆心”・・・申し訳なく思って、代わりに自分達で手伝ってしまう気持ちになりました・・・。

それにしても、この“ホルモン”と“泥ダレ”の旨さは・・・店の“風情”そのものであるおばあちゃんの“人情”と“老婆心”の味わいだと思えるほど・・・こんオヤジの中でも“伝説”となって生涯忘れない味わいになりそうです・・・。

■ ホルモン焼肉 : 本宮山/大分市中判田

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から頂戴した“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!・・・これだけ(コンテンツ・エントリーを)怠慢したにもかかわらず・・・現在も100位圏内ですので感謝感激であります・・・。これからも、ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、また見たるでぇ~”とか・・・“広い心”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・“都合のいいお願い”ですが、よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。ありがとうございます・・・。

More ♪ “老婆心”、“老婆心”、俺たちはぁ~ ・・・♪
by project-beppin | 2008-04-27 22:32 | 美食の街
“おや”か?“ひな”か?・・・窯焼き「骨付鳥」
“三社詣り”を終えた帰路・・・「皆んな一緒に何処かで食べて帰ろうかぁ」ということになり・・・ハンドルを握るオヤジはナビ役に言われるがままに、R11号線へ出て・・・さらに“土器川”を丸亀市街地へと下って・・・川縁の大きな店構えの白壁“食事処”へ・・・。

c0001578_13183871.jpg入店しようとする車が(駐車場の空き待ちのため)幹線道路まで渋滞するほどの混雑ぶり・・・讃岐・香川の“名物鳥料理”・・・登録商標「骨付鳥」の『一鶴(いっかく)』・・・。

ごったがえす満席の店内・・・座敷席に案内されて、注文するメニューは至って簡単・・・単品の「骨付鳥」が二種・・・“おやどり”か“ひなどり”か・・・ご飯モノは“とりめし”か“おむすび”か・・・。

オヤジ(私)は・・・歯応えのある肉質の“おや”と“おむすび”を注文・・・。

骨付鳥」・・・簡単に言えば、鶏の“モモ肉”の“オーブングリル”なんですが・・・表面で焦げたスパイスの風味はさりげなく“絶妙”・・・ステンレス皿に素っ気なく溜まっている“鶏油”も“メッチャ旨”・・・。

やっぱり、“ビール・ジョッキ”がないと・・・物足りなさを感じます・・・(画像としても・・・)。
あぁ~、哀しいかな運転手の宿命・・・ひたすら我慢でありました・・・(笑)。

■骨付鳥:一鶴/香川県丸亀市

More “おや”と“ひな”・・・
by project-beppin | 2007-01-13 13:22 | 旅先の酒と食
韓流“肉料理”の絶品コース(後編)・・・“マッコルリ”で“ジョンゴル”
“蒸しタン”から始まり・・・“チヂミ”、“豆腐サラダ”に“蒸し豚”と“高麗人参の天ぷら”・・・ここまでで、ビールを飲み過ぎると・・・楽しみは半減ですよ・・・(笑)。

c0001578_247536.jpgここからが本番・・・石焼鍋が登場し、にんにく油で焼く“タン塩”ほかの焼肉と・・・韓国風ホルモン鍋“コプチャンジョンゴル”・・・と続きます・・・。

さてさて・・・普段なら韓国焼酎「JINRO(眞露)」の“ロック”でしょうが・・・この日は“忘年会”・・・“年に一度”は記憶に留めて置きたい味わいの韓国の酒といえば・・・やっぱり、韓国どぶろく(濁酒)“マッコルリ”でしょう・・・。

よく振ってから、この独特の冷えた器にたっぷり注いでクィッと飲むと・・・口中では、まったりしたコクの甘みと舌触りに・・・さっぱりした微炭酸の軽やかな刺激とすっぱさを伴なう酸味のキレを味わいながら噛みしめます・・・。

この席で・・・“マッコルリ”をはじめて飲んだ人に向って・・・
 「米と麦と麹を使い“乳酸醗酵の活性”云々・・・」とかいう難しい薀蓄を語り出す輩もいて・・・聞いて感心はしたものの・・・アルコール度数8°ですから・・・「“麹仕込みの甘酒”の味わいに似ている」というのがわかりやすいかと・・・(笑)。

やっぱり・・・にんにく塩味の焼肉にも・・・濃いめの味付けの“ジョンゴル”にも・・・合いますね・・・。
コース料理を堪能して・・・満腹!満腹!

■ 韓国料理:高麗房/別府市元町

More “石焼鍋”の“焼肉”と“ジョンゴル”・・・
by project-beppin | 2006-12-07 02:47 | 美食の街
“生”、“塩”、“たれ”・・・“三味一体”と麦焼酎
雨が降る“暖かめ”の天気・・・“新年会”という感じで、仕事仲間と“浜脇高等温泉”近くの焼肉屋へ・・・

c0001578_1114572.jpg話し込みながら、目配せして・・・“三島手(みしまで)”の盛り鉢から肉をとって焼きながら飲む・・・実は、焼肉屋での新年会って“気世話しい”んですよ・・・。

オヤジ中心の面子・・・
“生”肉、“塩”焼、“たれ”焼・・・もちろん、一杯のビールのあとは・・・定番の麦焼酎・・・。

これが・・・大分の普通の飲み会・・・。生肉とごま油の香りも・・・塩加減にレモンを絞る肉自体の旨さも・・・癖になるタレの濃口甘辛味も・・・レモンを浮かべた「いいちこ」ロックが・・・きれいにまとめてくれました・・・。

ここの肉は、昔っから評判が好く・・・“生”、“塩”、“たれ”・・・焼肉飲み会にうってつけの“三味一体”の旨さが味わえました・・・。

■焼肉:天国/別府市浜脇

More “三味一体”と麦焼酎
by project-beppin | 2006-01-14 11:08 | 美食の街
まったりと“生肉”好き・・・新鮮ユッケ
長男坊は、期末テストが終わり・・・次男坊は、誕生日が過ぎて・・・はじめての日曜日・・・二人とも外食のリクエストが・・・「ニク!肉!にく~ぅ!」・・・(そんなに食わしてないんかぃ!)。

c0001578_0194813.jpg長男坊・・・あっさりと塩焼きにレモンを絞る“タン塩”好き
次男坊・・・こってりとタレ焼きの肉脂も滴る“マクミ”好き
(あぁ、好きに食え!)
で・・・そのオヤジは・・・まったりと“生肉”好き・・・(スンマセン・・・)。

先ずは・・・“新鮮ユッケ”・・・生卵黄を箸でつっついて・・・甘みのある“タレ胡麻油”と赤身肉、葱が絡んで・・・カルボナーラ状態になります・・・。
それから・・・レモンを絞り・・・カイワレをのせ・・・いやぁ~、旨いっ!

何せ・・・肉が甘いだけではない・・・この絡み合うミクストメディアの“鮮度”を食らっているのですから・・・。

■新鮮ユッケ:亜李蘭 別府店/別府市餅ヶ浜町

More ビビンバと和牛トロ刺
by project-beppin | 2005-07-03 23:59 | 美食の街
韓流麺の定番・・・春香苑「メウンタン・ラーメン」
今夜は、家族とともに“韓流焼肉”で外食です。

c0001578_20365638.jpg今日は運転手ですし、連日の酒宴続きですから・・・休肝日。
焼肉は、
“塩タン”
“たれタン”
“カルビ”
“ロース”
“ユッケ”
を少しずつ・・・。


c0001578_20374090.jpgメインは、やっぱり麺類にしましょう。お奨めの『メウンタン・ラーメン』。

もう15年も前ですかねぇ・・・韓国を旅したときに“中華料理”という看板を見て入店し・・・「ラーメン」を注文しました・・・出てきたのが・・・これでした。

単に「ラーメン」と言って出てくるものが・・・その地の定番です。九州の“トンコツ”、関東の“トリガラ”、北海道の“味噌”・・・
韓国では、これです。

ここの味わいも・・・辛~い(メウン)んだけど、旨いんですよ。

■メウンタン・ラーメン: 春香苑/別府市南立石
by project-beppin | 2004-12-12 21:04 | 美食の街