タグ:秋 ( 59 ) タグの人気記事
秋の味覚を楽しむ・・・ぶどう狩り
秋晴れに恵まれた三連休・・・部活に励む長男坊を除き・・・家族で“秋の行楽”をと・・・福岡県杷木町で・・・“ぶどう狩り”・・・。

c0001578_1335270.jpgぶどう農園で鋏と篭を借りて・・・ぶどう棚の中へ・・・袋をかぶった“巨峰”を少しめくって・・・色づき具合を確かめて・・・黒紫に濃く色づいた大粒の房を選びます・・・。

「僕が、見つけて、切るけんな・・・」と・・・次男坊が主導権を握ります・・・まあ、いいでしょ・・・。
なかなか、決まらないと思いきや・・・すぐに「これ、大きくてきれいやろ~」と・・・確かに・・・思ったより大粒で、艶もよく・・・袋をはずして・・・摘みとる前の記念撮影・・・。

5房ほどを収穫して・・・1,300円程度・・・摘みとった直後に・・・農園内で食べる“収穫の旨さ”は・・・これまた、格別ですね・・・。“秋の味覚”・・・これから、さまざまに楽しめますね・・・。

More ぶどう棚と“巨峰ソフト”
by project-beppin | 2005-09-26 01:35 | 旅先の風土・行楽
豊後の“ナイアガラ”・・・原尻の滝
岡城のある竹田市から・・・川に沿って国道502号線を豊後大野市へ入ると・・・広がる田園風景の中に・・・宮崎県境から下る“緒方川”が現れ・・・“道の駅 原尻の滝”をめざします・・・。

c0001578_9113914.jpgその川辺を遡ったところに・・・“東洋のナイアガラ”と大分県人が自画自賛する・・・「原尻の滝」・・・。

平坦な田園に忽然と現れる・・・全長約120m、落差約20mの瀑布・・・滝壷近くの川原に下りて・・・見上げると・・・滝下から30m以上離れているというのに・・・瀑布から風に乗る滝霧・・・。

滝下流に架かる吊橋から眺めたり・・・滝上を渡りながら滝壷を覗き込んだり・・・360°全方位から体感できる・・・この滝に・・・“水清き大自然”のありがたさを感じずにはいられません・・・。

この直ぐ近くの町内に・・・粕取焼酎「富源」や麦焼酎「さぶろう」、清酒「鷹来屋」を醸す浜嶋酒造さん・・・麦焼酎「荒城の月」や清酒「丹誠」を醸す丹誠酒類さん・・・の二蔵が並び建っています・・・“銘酒には銘水の風土あり”・・・。

More 原尻の滝 散歩
by project-beppin | 2005-09-24 09:46 | 大分の風土・行楽
“荒城の月”の舞台・・・岡城阯
c0001578_0264933.jpg豊後 岡藩 七万石 中川氏の居城・・・“岡城”・・・別名“臥牛城”・・・断崖に築かれたこの石垣の造形は・・・難攻不落の名城の風格を今に伝えています・・・。
もととなるこの城の起源は・・・源 義経と縁のある山城という説もあり・・・歴史浪漫に満ちていて・・・そんな、こんなに想いを馳せながら・・・。

♪春ぅ~高楼のぉ~ 花の宴ん~
  めぐる盃ぃ~ 影ぇさ~してぇ~・・・♪

で、はじまる唱歌・・・「荒城の月」・・・。この作曲家である滝廉太郎は・・・少年時代を過ごしたこの“城阯の風景”をイメージしたと伝えられていて・・・大分県人の“ご当地自慢”のひとつです・・・。
私は・・・作曲家 滝廉太郎とともに・・・この作詞者 土井晩翠の歌詞も・・・非常にすばらしいと思っています・・・。

11月には・・・紅葉と“竹楽”で・・・晩秋を楽しめます・・・。エノハ(アマゴ)と熊谷酒造さんの「岡城」で・・・一杯飲みたくなる季節・・・。

More 「荒城の月」の歌詞とともに・・・
by project-beppin | 2005-09-23 00:27 | 大分の風土・行楽
豊後歳時記・・・彼岸花
昨日・・・田園風景の続く・・・豊肥線沿線を訪ねました・・・。
諺どおり・・・“暑さ寒さも 彼岸まで”になってほしいと願うのですが・・・まだ、何となく“夏のなごり”のような時候・・・。

c0001578_019314.jpgそんな時候であっても・・・いつの間にか・・・畦端を律儀に咲き初める「彼岸花」・・・別名“曼珠沙華”・・・。
緑が少しずつ黄色く変わりゆく棚田は・・・頭を垂れはじめた稲穂・・・金色に近づく“豊穣の彩”・・・。
その畦端の草刈りの後も・・・この紅い花だけ・・・刈り取られず挿し植えたように残る風情は・・・“豊穣”を願う農家の神への“献花”のようであり・・・地霊に捧げる“供花”のようでもあります・・・。

この花を忌み嫌うような言伝えや慣習が残る地方もありますが・・・
私は・・・この路傍のコントラストこそ・・・“豊後の初秋”を告げる自然の景色・・・と思っています。

More 路傍の彼岸花
by project-beppin | 2005-09-21 00:28 | 大分の風土・行楽
白く明るい十五夜・・・「中秋の名月」
昼過ぎに雨が降ったものの・・・宵にかけて涼しい秋風・・・。今、ベランダから見上げれば・・・高崎山の上で雲に隠れては現れる・・・「中秋の名月」

c0001578_213972.jpgスズムシやキリギリスの鳴声が・・・秋風にのって響き渡りますね・・・。
穏やかに流れる雲影を浮かび上がらせるような・・・白く明るい十五夜・・・膝を抱えながら見上げる次男坊に・・・“餅搗く兎”の話を聞かせて・・・「ふ~ん、そうなん・・・、そういわれんとわからんな~」と・・・。

オヤジは・・・ベランダのスノコに陣取り・・・「羽衣」の“ロック”をば・・・これがホントの“酎州の名月”

羽衣に 虫の音照らす 満る月
            酎州
by project-beppin | 2005-09-18 21:42 | 大分の風土・行楽
夏空から秋雲へ・・・
今朝は・・・湯布院で“朝霧”だったそうです・・・。“郵政レトリック”選挙の大勝と大敗で・・・“五里霧中”ってことでしょうかぁ・・・。

c0001578_22284688.jpg昼になれば・・・な~んだ、やっぱり“入道雲”が出てたのですが・・・“飛行機雲”が一直線・・・“天下を分けた雲”とでも言えばいいんでしょうかねぇ・・・“これが秋晴れ?”・・・と思うような空・・・。

さてと・・・“天下を分けた雲”は・・・

どのように流れるのでしょうかね・・・夏空から秋雲へ・・・移ろい行く季節を晩酌しながら・・・。
by project-beppin | 2005-09-12 22:30 | 大分の風土・行楽
台風一過・・・その“爪痕”・・・
c0001578_20353069.jpg今朝・・・すでに、高速道は福岡、北九州、大分空港の各方面で通行止め、別府⇔湯布院間の通称“やまなみハイウェイ”も通行止め・・・。TVニュースとネットの台風情報と交通情報に釘づけの一日でした・・・。
今(PM8時頃)は・・・台風一過・・・風も雨も小康状態になって・・・吹き返しが弱まりつつあります・・・。

別府も午前中は・・・風雨が激しく、高潮も影響・・・10号線も高崎山周辺と亀川周辺で波が打ち上げ・・・一部冠水・・・通行規制や通行止めも・・・。
この画像は・・・今日の夕方、5時30分頃の別府国際観光港で撮影・・・高波で打ち上げられ、散乱した“嵐の残骸”・・・当然、満潮と重なった午前中は・・・高波がここまで冠水していたのでしょう・・・。

しかし・・・宮崎等の他県や県下の他の地域に比べれば・・・まだ、軽微であったと思います・・・。

大分県下にも・・・番匠川や大野川、乙津川の増水と高潮による浸水・・・竹田市他の土砂崩れなど・・・この台風で被災された方が出て・・・全国の被災された方々の一刻も早い復旧を・・・心よりお祈りします。

台風14号・・・アジア名は“NABI=ナービー”・・・ほぼ1日中、県下を暴風雨域に巻き込んでゆっくりと九州を縦断した脅威・・・その“爪痕”から開放され・・・晩酌が楽しめる日々が皆様にも戻りますことを・・・。
by project-beppin | 2005-09-06 20:38 | 大分の風土・行楽
台風14号・・・別府の雨風はこれから・・・
c0001578_2222474.jpg台風14号・・・別大国道(10号線)を大分から別府に戻ってくる途中・・・高崎山の下“うみたまご”の前・・・車内から・・・(手振れで雰囲気出してますが・・・)。
強風域に入っているので・・・風が強まり白波は打ち寄せて来る感じ・・・(まだ、波をかぶるほどではありませんでした・・・)。

今(PM10時頃)、このコンテンツを打ちながら・・・隣で女房殿は「風が強まってきたねぇ」と少し心配そうです・・・。屋外の自転車などは・・・玄関へ非難・・・一応の手を打ちましたが・・・。
USAの“カトリーナ”と比較していましたが・・・油断大敵・・・各地や我が家も含め、被害少なきことを祈るだけです・・・“南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏”。
by project-beppin | 2005-09-05 22:04 | 大分の風土・行楽
別府遠景・・・
私が暮らす別府の街を西大分港から眺めた風景です。
c0001578_10434023.jpg

港の赤い灯台のうしろに見える山が、おサルで有名な・・・高崎山
遠景に並んで二つ高さがよく似た山があり、
高崎山に近い方が、湯布院の象徴・・・由布岳
その隣が、別府の象徴・・・鶴見岳

鶴見岳の裾野に広がる扇状地の斜面に、湯けむりたなびく我が街別府が広がっています。

この写真を撮影した西大分港は、神戸から四国松山を経由して、瀬戸内海航路のフェリーが着く港でもあります。ここから、海を見ながら高崎山の麓を通り、別府の街に向かう国道10号線は、通称・・・別大(べつだい)国道・・・と呼ばれ、毎年2月にはマラソン競技大会のコースとなります。テレビ中継で、見たことありますか。
by project-beppin | 2004-11-28 10:46 | 大分の風土・行楽