タグ:菓子 ( 6 ) タグの人気記事
“ウィスキー・ボンボン”は何処へ・・・「銀座のすずめ 黒麹 焼酎生チョコ」
昨年ぐらいからでしょうか?・・・“義理チョコ”という“職場内年中行事”にも飽きが来たようで・・・今年は、一時に比べれば“話題”にさえならない冷静な“2月14日”でした・・・(笑)。

c0001578_014264.jpgこの歳になって“バレンタイン・デー”なんて言葉を帰宅途中のニュースで聞くと・・・息子が貰ったか?どうか?が気になるオヤジであります・・・(笑)。

帰宅して・・・ストーブの前に陣取る長男坊と次男坊に一声「どうですか?ちゃんと貰ったかぁ?」と通りすがりに訊ねたところ・・・長男坊は無視、次男坊は「いやぁっ・・・」と・・・まぁ、それなりの反応でした・・・。

その会話が終るか終らぬうちに・・・「おとうさんにも、“本命”チョコ買ってありますよ・・・ほらっ“銀座のすずめ 黒麹”・・・」と・・・女房殿から手渡しされたのがコレでした・・・。

「ありがと・・・」と答えたら・・・その答え方に嬉しさがないとか、その態度は軽くあしらっているとかと“愚痴”られて・・・互いに“真意”を理解していないと主張する一幕も・・・(笑)。

で・・・食後に遠慮なくこの“焼酎生チョコ”を1個いただきました・・・。

一昨年、一昨々年に戴いたのが「竹宵」と「黒麹 常蔵」とどちらも“ホワイトチョコ”バージョンでしたから・・・この“カカオ”っぽい“濃香”甘味の“生(なま)メルティング”が・・・“冷甘”ゼリーの中のドライ淡麗な焼酎“香味”を覆う感じ・・・。

素直な感想は・・・確かに“生チョコ”・・・ということです・・・(笑)。少なくとも・・・あの「銀座のすずめ 黒麹」そのものの焼酎旨さとは・・・“別物”でしょう・・・(そりゃそうだ・・・笑)。

その後、オヤジが一言・・・「かあさん、あの頃の“ウィスキー・ボンボン” どこへ行ってしまったんでしょうね・・・」 と・・・森村誠一原作の角川映画“人間の証明”風に・・・訊ねてみました・・・(爆)。

※ ご覧戴いている皆様!・・・皆様から“善意”の人気blog ランキング】への応援クリック!を頂戴し・・・ありがたいことに一時的にはトップ20以内にランクインすることができました・・・ありがとうございました。ですが・・・現在は、またもや50位圏外ですので、これからも・・・ご覧いただいて“早く麦焼酎飲んで載せろよ!”とか“それでも、まあ、応援してやろうかぁ~”とか“善意”をお持ちの方は・・・人気blog ランキング】への応援クリック!を・・・よろしくお願いします・・・m(_ _)m。皆様のご支援の賜物でこの拙文ブログもなんとか続いております。“都合のいいお願い”ですが・・・よろしく・・・。

More “カカオパウダー”に“焼酎ゼリー”・・・
by project-beppin | 2008-02-15 23:57 | 美食の街
やっぱ“生”は、ショットグラスでしょ!・・・「竹宵 焼酎生チョコ」
お待たせしましたぁ~!・・・。
オヤジの“義理チョコ”ニュースの時間です・・・(誰も待ってないかぁ・・・)。

c0001578_23174199.jpg今年も・・・女房殿から、先ほど戴きますた~ぁ~・・・。

「ア・リ・ガ・ト・ゥ」・・・(チュッ!)っと・・・“投げキッス”
・・・という“歳”でもないかぁ・・・(笑)。

そう、あの“焼酎生チョコ”・・・今年の新作・・・『竹宵』・・・早速、食べてみますョ・・・。

やっぱり、昨年同様・・・ホワイト“生”チョコに包まれた“焼酎ゼリー”です・・・口解けの好い円やかさ・・・“甘ぁ~い、甘いよぉ~・・・菓蔵さぁ~ん”・・・。

“焼酎”の風味を・・・この“ゼリー”で味わえると思っては・・・イカンのですよ・・・たぶん・・・。

この“生(なま)”チョコの“焼酎ゼリー”をアテに・・・“ショットグラス”で「竹宵 原酒」を・・・そのまんま“生(き)”で味わう・・・“くいっ”・・・“くぅ~”・・・。

これこそ、オヤジの本音が・・・“バレタ飲day”・・・というもの・・・(お粗末!)。

More こんな感じで売ってました・・・九州焼酎“菓蔵”
by project-beppin | 2006-02-14 23:23 | 焼酎文化考
夏休みの旅(その5)・・・思い出のCool Sweets
四国3県で行楽を楽しみながら・・・食した各地の“B級グルメ”は・・・かつお飯茶そばぶっかけうどん、と・・・ご紹介しましたが・・・「“B級スイーツ”がないじゃない?」・・・と、女房殿が申すので・・・少しばかり・・・。

c0001578_12112474.jpgこのパラソルが“夏の風物詩”・・・高知の景勝観光地には必ずあるといっていい・・・“アイスクリン”の露天販売の光景です。

確かに旅行中は・・・比較的天候に恵まれたこともあって・・・陽射しと蒸し暑~い体感温度を冷ます・・・“Cool Sweets”・・・ついつい手を出してしまいますよね・・・。

ではでは・・・

「アイスクリン」
「豆腐あいすくりーむ」
「ごっくん馬路村」


More 思い出の“Cool Sweets”
by project-beppin | 2005-08-21 12:17 | 旅先の酒と食
スナック感覚の“やせうま”です・・・「きな粉パン」
このところ毎週土曜日は・・・お買い物の運転手ですねぇ・・・。
今日も、別府駅周辺にお供して・・・“ビーパッサージュ”のフードコートで・・・コーヒー・ブレイク。
c0001578_2241875.jpg女房殿がテイクアウト・スナックに選んだのが・・・平成文化食堂の「きな粉パン」です。

な~んてことはない・・・厚切りの食パンをサイコロ状に切って揚げて・・・“きな粉砂糖”をまぶしたスナックですね。
あったかいうちに頬張ると・・・砂糖の甘さが控えめで・・・香ばしいきな粉が“プァ~ン”と匂いたち・・・私もついつい・・・“止められない止まらない”・・・になってしまいます・・・。手軽にできそうだけど・・・カラッと揚げて油がスパッときれているところが・・・流石!って感じですかね・・・。

このきな粉風味のスナック・・・実は、大分には・・・伝統的な“きな粉スイーツ”がありまして・・・その名は・・・“やせうま”・・・。小麦粉だんごを平麺状にのばして、“きな粉砂糖”をまぶした郷土料理です。この味覚を原体験に持っている方々には・・・年齢を問わず・・・人気があるようで・・・直ぐ隣で休憩していた初老のご夫婦も・・・美味しそうに食べていました。

ファーストフードではありますが・・・郷土色を現代風にアレンジしたスナック感覚の“やせうま”ですね!・・・「きな粉パン」・・・皆さん、お試しあれ・・・。そうそう・・・この竹の楊枝も・・・別府らしくて・・・いいでしょ!

■きな粉パン:平成文化食堂 ビーパッサージュ店(別府市別府駅 フードコート)
by project-beppin | 2005-05-21 22:41 | 美食の街
女房殿のご推薦・・・居酒屋“おめざ”「魔女のケーキ」
昨日は、家族で外食・・・女房殿のご推薦の古民家居酒屋へ・・・
晩酌オヤジの私は・・・本日、女房殿の運転手ですから・・・結局、麦茶で居酒屋夕食と相成りました・・・(このシチュエーションで飲めないのは・・・辛いですねェ・・・トホトホ・・・)。

c0001578_1172824.jpgで・・・女房殿がこの店を選んだのは・・・食後に、このケーキを食べたかったから・・・だそうです・・・『魔女のケーキ』

写真では・・・何の変哲もないケーキに見えるでしょ・・・。

料理が終ると・・・「もう焼いてもいいですか」と・・・ちょっと時間がかかるんですかね・・・?。

出て来ました・・・ニマニマ笑みを浮かべる女房殿・・・?

スプーンで・・・アイスとチョコパウンドを割って・・・口に運べば・・・びっくり!

これ・・・チョコパウンド生地は“焼きたて熱つ熱つのカリカリ”・・・上にのったバニラアイスは“冷や冷やのトロトロ”・・・。
その上・・・なんと!・・・チョコパウンド生地の中にこれまた熱々の“メルティング・チョコソース”・・・。熱ッチ!冷ッ(テー)!・・・(ンッ?)・・・旨みゃ~い~・・・オヤジも感激!

なるほど!という顔をして・・・女房殿を見ると・・・一言・・・「ねっ!私が芸能人だったら“おめざ”として紹介するわ~・・・どう、どう・・・?」
一緒に食べてた次男坊は・・・「おぉ~、確かに・・・魔女のケーキや~・・・不思議な感じがするからなんやな・・・」と・・・納得のご様子・・・。

■魔女のケーキ:道々の輩(やから)/別府市西野口町

“メルティング・チョコソース”に溶ろけるバニラアイスを見たい方は・・・↓です。

More 食べてみました・・・
by project-beppin | 2005-04-30 13:32 | 美食の街
まず、本物を飲みたいんですが・・・「黒麹 常蔵 焼酎生チョコ」
出遅れてしまいましたが・・・やっぱり、今日はバレンタインのネタです。もう、見飽きました?

c0001578_1331912.jpgそう、土曜日にデパートに行ったときに、焼酎売り場にあったので・・・しげしげと手にとってみてたんです。
かみさんが・・・「どうせ、今年はコレが欲しいんでしょう。じゃ、お父さんはコレね・・・」と・・・。
(何も言ってないじゃん!)
そして、本日(もう昨日)、『黒麹 常蔵 焼酎生チョコ』・・・。
外見は、ホワイト生チョコですが・・・楊子で割ってみると中には・・・透明に近いゼリー・・・。このゼリーの中に・・・あの『黒麹 常蔵』が入っているんだそうです。

半分に切って・・・また半分に切って1/4ほどを特にゼリーの部分のみを歯で噛むように食べてみましたが・・・甘い芳香族の香りと甘いゼリー・・・“ふ~ん”・・・じゃなかった・・・“おいしいゼリーだねっ!”
生チョコと一緒に口に入れると・・・甘くて、おいしい・・・ちょっと変わった風味のホワイトチョコ。
それ以上は、私の口ではわかりません。残りの半分をかみさんが食べて・・・“へ~、おいしいじゃん”って言ってました。

やっぱ、私には・・・『黒麹 常蔵』を飲んでみてからじゃないと・・・何もコメントできません。スイマセン。“焼酎ボンボン”ならねぇ・・・。でも・・・かみさんには「心からありがとう」と・・・。

で・・・残りの2つのこのチョコは?・・・もちろん、我が息子どもの明日のオヤツです。
ああ、ちなみに、同じく『伊佐美 生チョコ』も売ってました。
by project-beppin | 2005-02-15 00:47 | 美食の街